おすすめ8選人気ランキングロゴスの買取業者
おすすめ人気ランキング

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

ロゴスは買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
ロゴスは日本発祥のアウトドアメーカです。昭和3年に大阪で創業、創業当初は船舶用品問屋だったそうです。アウトドア用品への転換を迎えたのは昭和45年にゴムボート、アルミボートを中心とする、海のレジャー用品の販売した頃から。キャンプ用品に関しては昭和58年に販売を開始し、昭和60年に本格的にロゴスブランドとしてアウトドア業界に参入しています。

ロゴスブランドは「水辺5メートルから標高800メートルまで」をポリシーとして、ファミリーキャンプを中心としたアウトドア用品を展開しています。

口コミ評判第1位のショップを見る

ロゴスの買取についてabout logos

ロゴスのキャンプ用品はファミリー層を中心とした中価格帯のものが多く、手に届きやすいブランドですが、キャンパーがステップアップするにつれ、買い替えの需要も伸びています。ロゴスのキャンプ用品はデザイン性の高いものも多く、女性に人気があります。また、コストパフォーマンスがいいことも人気の一因です。
ロゴスのアイテムはかわいくて気に入っているけど、家族も増えてもっと大きなテントに買い換えたい、というような時は、お得に売って、次のギアもグレードを上げるなんてこともできちゃうかも。

インターネットオークション

インターネット上のオークションサイトは、あらゆる製品を総合的に扱うサイトから取り扱いアイテムを限定している専門サイトまで多種多様なサイトがあります。サイトによって、手数料・利用料が無料の場合と有料の場合とがあるので注意しましょう。
オークションサイトは、商品の写真を撮影し説明文などの情報を添えてアップするだけで、あとは買い手が付くのを待つだけです。手軽に不用品を売却できるのがメリットですが、他人同士の取引になるため「製品を送ったのにお金を支払ってくれない」などのトラブルも付きものです。また、買い手が現れない・こん包して発送する手間がかかる・製品によっては送料が高額になるなどのデメリットもあります。

フリマアプリ

スマートフォン1つあれば、手軽にアイテムを売買できるのが魅力で、10代、20代のユーザーを中心に、すっかり身近になりました。商品の撮影をしてタイトルや説明、価格などを入力するだけであっという間に出品できます。
大抵のフリマアプリは事務局が仲介に入っているので安心・安全にやりとりができるのもメリットです。ただし、オークション同様、なかなか買い手が現れない、値下げ交渉をされることも多いのがデメリットでしょう。また、自分でこん包して発送する手間がかかるのも同じです。

買取専門業者

買取専門業者とひとことで言っても、さまざまなタイプの業者があります。日用品・ファッション・家具など何でも総合的に扱う業者もあれば、「アウトドア・キャンプ用品専門」など、アイテムを限定している業者もいます。一般的に、オークションやフリマアプリより高く買取してもらえることが特徴で、査定→買取→支払いまでのシステムが整っているため、安心して利用できるのもメリットのひとつです。

買取方法は、主に店頭持ち込み・宅配買取・出張買取の3種類があります。(「宅配買取のみ」などの業者もあり)買取条件・金額などは業者によって異なるので、事前に査定サービスを利用するほうがおすすめです。

ロゴス買取業者ランキングranking

マウンテンシティ

マウンテンシティ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://mountain-c.com/buy/
送料

無料

特徴

特徴

「1円でも高いアウトドア用品買取の実現」にこだわり、お客様満足度90%・買取成約率95%・リピート88%率を誇る、人気ランキングNo.1の買取店です。アウトドア・キャンプ・登山用品の専門買取店で、製品やブランド、市場での需要に精通しているスタッフが査定を行うため、高額査定が期待できます。

通常は買取を断られてしまうような、古い・汚れがあるアイテムも買取可能なので、諦めずに査定に出してみましょう。直接、値段の交渉をしたい人は実店舗に持ち込みむこともできます。なお、住まいが遠方、製品の点数が多い場合は、宅配や出張買取を利用可能です。もちろん、送料・出張料・査定料はすべて無料。WEBやLINEで、気軽に無料査定もできます。

キャンプパーク

キャンプパーク

買取方法
店頭/出張
公式サイト
https://camppark.jp/
送料

無料

特徴

キャンプ用品・テント・BBQ用品などを専門に買取するお店です。特に、キャンプ用品の人気ブランドの買取を積極的に行っています。付属品が多いテントなどの製品は「付属品が揃っていればいるほど」査定額アップになるので、できるだけ揃えて査定に出すようにしてください。

宅配査定にかかる送料・査定料・返送料は無料で、買取キットも無料で送ってくれます。関東にある店舗から1時間以内なら出張買取が可能、店頭への持ち込みの場合には査定額が500円アップになるお得なサービスもあります。

トレファクスポーツ

トレファクスポーツ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://www.tfsports-kaitori.com/
送料

無料

特徴

総合リサイクルショップ・トレジャーファクトリーグループの中で、スポーツやアウトドア用品専門に買取&販売を行っているのがトレジャースポーツです。実店舗は大型リユースショップなので、店頭での買取をしてもらえるほか、買い物も楽しめます。

ネットでの事前査定は24時間受付していて、申し込みをすれば48時間以内に仮査定金額を教えてくれます。金額に納得できたら、宅配買取か出張買取かニーズに合ったほうを選んでください。宅配キットはなく、利用者が自分でダンボールを用意する必要があることに注意が必要です。なお、3辺サイズ160cm以上の荷物であれば、「らくらく家財便」が利用可能。ヤマト運輸の担当者が自宅まで来て、梱包・集荷をしてくれます。

A-SPORTS

A-SPORTS

買取方法
店頭/宅配
公式サイト
http://a-sports10.com/
送料

無料

特徴

アウトドア・スポーツ製品や学生服、ユニフォームなどの買取店で、創業から11年になります。

同店の特徴は、査定金額を保証していることです。宅配買取の際「仮査定の金額よりも、本査定金額が減額される」ということはありません。事前に伝えた仮査定金額=実際の買取金額になります。
ただし、「付属品有りと申告したが、実はなかった」「傷や欠損があったことを伝えていなかった」などの場合は、マイナスされることもあるので、製品情報は正確に伝えましょう。なお、出張査定の際、「初対面の男性スタッフを家にあげるのは不安」という方の場合は、女性スタッフに対応を依頼することもできます。

アウスタ

アウスタ

買取方法
宅配
公式サイト
https://ousuta.com/
送料

無料

特徴

キャンプ・アウトドア用品のほか、アディダスやプーマ、アシックスなどスポーツブランドのウェアやシューズなども買い取ってくれます。また、腕時計やサングラスなどの小物、他店では買取不可能なノベルティグッズなども買取対象にしているので「こんなのでも売れるのかな?」と迷ったら、まずは査定に出してみましょう。

査定・買取をしてもらうには、まずはホームページから無料宅配キットを申し込みます。段ボールが届いたら、売りたいアイテムをまとめてダンボールに詰めて、着払いでキャンプマスターに送るだけです。査定料が無料なのはもちろん、買取不成立の場合の返送料もアウスタが負担してくれるので、気軽に利用できます。

なんぼや

なんぼや

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://nanboya.com/
送料

無料

特徴

なんぼやグループは、全国に54店舗展開する総合リサイクルショップです。いずれも駅から徒歩圏内の便利な立地にあります。金・貴金属・海外ブランド品などの買取を得意とするお店ですが、アパレル用品やシューズ、バッグなどの買取も可能。ダウンベストやブルゾンなどのアイテムも取り扱っており、一部アウトドア製品も買取可能となっています。

なんぼやの宅配買取は、「宅配買取キットを申し込むと翌日配送」「査定は品物が到着次第すぐに開始」「利用者が査定金額に納得すれば、24時間以内に振り込み手続き」…というスピーディーさが特徴です。すぐに売りたい場合には、問い合わせをしてみてください。

マウンガ

マウンガ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://maunga-kaitori.jp/purchase
送料

無料

特徴

秩父多摩甲斐国立公園内に店舗がある、中古登山・キャンプ・アウトドア用品専門店です。数多くの登山家やハイカーなどが訪れる場所のため、クラッシュパッド・クライミングシューズ・ハンモック・BBQ用品などのレンタルも行っているのが特徴です。日常的に大自然の中で遊んでいるため製品に詳しいスタッフが査定を行います。

店頭持ち込みの場合は、その場で査定と現金による支払いをしてもらえるほか、宅配買取や出張買取(大量買取の場合)、商品を撮影するだけで査定をしてもらえるWEB買取も人気です。また、錆びたウッドピッケルや点火しないガソリンストーブなどの買取もOKなので、「これ売れるのかな?」と迷ったら、電話やメールなどで問い合わせてみましょう。

ORBITAL OUTDOORS

ORBITAL OUTDOORS

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
http://orbital-outdoors.com/
送料

無料

特徴

キャンプ用品・登山用品・釣り具を扱う買取ショップです。アパレルショップも運営している会社で、ロゴスなど有名ブランドは高価買取が期待できそうです。

LINEやweb、電話で無料査定が受けられるので、どのくらいの額になりそうか確認してから売るかどうか考えてみても良さそうです。宅配買取のほか、都内などの実店舗での店頭買取、関東近郊を中心とした出張買取も行っています。出張料が無料なことに加え、1品からでも出張可能になっているので、近郊の方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

1品でも買取OKですが、何点かまとめて売ることでさらに高評価となるケースも。査定額は1点ごとに出るので、納得して売ることができそうです。

ロゴスのアイテムを高く売る方法

人気のアイテムを売る

ロゴスの人気アイテムといえば、ナバホ柄のタープやテント、BBQ関連アイテムです。
特にナバホ柄のテントなどは、キャンプ地でも目立つので、みたことがある方も多いのではないでしょうか。

「ナバホティピ 400」や「ナバホ ティピ ブリッジヘキサ-AE」はかわいいと評判です。

動作確認をしてから売る

アウトドア用品を査定に出す前に、できるだけきれいに掃除をしてアイテムの状態をよくすることが大切です。しばらく使っていないアイテムは、正常に動くかどうかを確認することも大切!たとえばテントやタープなどは汚れを落とし、濡れた場合は陰干しして乾燥させておきましょう。金属を使用しているテーブルやチェアなどは、水分や泥などを拭き取りサビないように気を付けてください。
日頃のメンテナンスは査定評価に影響します。

型落ち品になる前に できるだけ早く売る

新しいモデルが発売されると、それまで最新モデルだったアイテムは、型落ちとなってしまいます。使っていないモデルを持っている場合は、新作登場の前に売ったほうが高値で買取してもらえます。新しければ新しいほど、また、使用感が少なければ少ないほど、価値は高くなります。「また使うかもしれないし」などと迷っていないで、早めに売ったほうがお得です。

箱・説明書・付属品などが 揃った状態にしておく

アイテムを購入したときの外箱やケース、取扱説明書、付属品などがある場合は、すべて揃えて査定に出しましょう。これらは、購入した後に捨ててしまったり紛失してしまったりする人も多いため、揃っていると査定金額が上がる可能性が高いです。

口コミ評判第1位のショップを見る

買取で人気のロゴスのアイテム

テント

テント

ロゴスのテントはラインナップが増えてきており、大型テントも出ていますが、やはり特徴的で人気があるのがナバホティピ400。
デザインがかわいい、ワンポールテントで、設営も簡単で初心者や女性の方に人気があります。また、ナバホテントType-Aは吊り下げ式のテントで、同じくナバホ柄で人気が高いです。

タープ

タープ

かわいいナバホ柄のタープも人気です。このナバホ柄はもう、ロゴスの象徴とも言える柄ですよね。かわいいだけでなく、UVカット仕様であったりと女性に嬉しい設計も見逃せません。
ナバホ柄はアメリカの先住民族の生地の柄で、まさにテントやラグなどに使われてきた柄だそうです。

チェア&テーブル

チェア&テーブル

チェアもナバホ柄があります。ロゴスのチェアといえば、あぐらチェアが人気で、椅子の上であぐらをかくように座ります。座面は他のチェアと比して低く、長時間でも楽に座れる設計です。チェアがロースタイルなら、テーブルも同じくロースタイルでないと、快適に過ごすのは難しいですよね。
チェアとテーブルをセットで買うのがおすすめです。

焚き火台

焚き火台

ロゴスの焚き火グリルといえば、ピラミッドグリルです。また、KAMADOという、日本のかまどをモチーフにした変わり種の焚き火グリルも。
オーブンやピザ窯としても利用が可能で、キャンプ場での料理バリエーションが広がりそうです。

口コミ評判第1位のショップを見る