おすすめ8選人気ランキング【令和版】
ノルディスクのテント買取
高く売るならここ!
人気業者おすすめ比較

広告

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

ノルディスクのテントは買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
「ノルディスク(nordisk)」は、優れた機能性と洗練されたデザインで人気の高い北欧のアウトドアブランド。特に、テントはおしゃれで上級者感漂うサイトを演出できると評判です。

そんなノルディスクのテントを所有しているものの「キャンプに行く時間がない」「買い替えを検討中」などの理由で、倉庫に保管しているならもったいない!キャンプ用品買取業者に売却しませんか?

ノルディスクのテントは値段も高いので、ユーズドを探す人もたくさんいて買取需要も高いのです。
ここでは、おすすめの買取業者やちょっとひと手間で高値査定額にするコツを紹介します。

(画像出典:https://japan.nordisk.eu/ambition)
(画像出典:https://bit.ly/40gPLKX)
口コミ評価第1位 買取店をチェックする

ノルディスクのテントとその査定額についてabout

【ノルディスクとは?】
「ノルディスク(nordisk)」は、1901年にデンマークで創業したアウトドアブランドです。「本当の贅沢な暮らしはアウトドアシーンにある」という考えのもと、スカンジナビア・デザインの伝統に根ざしたシンプル・洗練されたデザインで、最先端機能素材を用いた製品を開発しています。

【ノルディスクテントの特徴】
ノルディスクのテントを代表するのが、真っ白なコットン素材のスタイリッシュなテントです。
その特徴は以下の通り。

▪︎ 冬は暖かい空気を外に逃さず、透湿性に優れ夏は快適。季節により通気性をアップできる構造
▪︎ 熱に強いのでテント内でストーブが使える
▪︎ 雨で外側が濡れても内側に水が染み込まない
▪︎ 生地が光を透過すし、昼は明るく夜はランタンの光が漏れ幻想的
▪︎ おしゃれでグランピングにも最適

【代表的なモデル】

▪︎ アスガルド12.6
アスガルドシリーズは、ノルディスクで人気No. 1テントです。中でも「アスガルド12.6」(参考価格:160,600円・税込)は、最大6人まで収容可能。サイドをロールアップしてタープのような使い方も可能です。

▪︎ アスガルドテックミニ
アスガルド12.6を小型にした「アスガルドテックミニ」(参考価格:81,799円・税込)。軽量で女性一人でも持ち運びが可能。小さくて可愛いのでソロ・デュオキャンパーに大人気です。

▪︎ アルフェイム12.6
ノルディスク代表モデルのティピ型テント「アルフェイム12.6」(参考価格:154,500円)は一番人気。三角の可愛いフォルムが特徴でポールの高さは調節可能です。

▪︎ ウトガルド13.2
家の形が特徴的なウトガルド(参考価格:182,600円・税込)。広々としているので家具も配置しやすくファミリーにおすすめです。

▪︎ ユドゥン5.5
山小屋型が特徴的な「ユドゥン5.5」(126,500円・税込)。ポール2本のシンプル構造で見た目より設営が簡単です。

このほかにも、ノルディスクではイモムシのような形が特徴的なトンネル型テントや、アシンメトリーで個性的なテントなども展開しています。

【ノルディスクテントの中古買取価格の例】
▪︎ アルフェイム12.6:21,000~31,000円
▪︎ アスガルド12.6:50,000〜60,000円
▪︎ ウトガルド13.2:120,000〜135,000円

※買取業者の買取基準、製造年月日、テントの状態などによって価格は変動します。

ノルディスクのテントはデザイン性も機能性も優れているので多くの人から愛されてきました。中古で探す人も多いアイテムです。
もしももう使わないノルディスクのテントをお持ちなら、買取業者に売ってみませんか?予想以上の高値で買い取ってもらえるかも知れません。

ノルディスクのテントおすすめ買取店 recommend

当店
オススメ

マウンテンシティ

マウンテンシティ

買取方法
宅配・店頭・出張
公式サイト
https://mountain-c.com/buy/
送料

無料

特徴

キャンパーのリピーター利用客が多い、アウトドア用品の買取店です。

▪︎ 買取費用はすべて無料!(宅配送料・宅配キット料・出張買取料・査定料など)
▪︎ 実店舗で初めて店頭買取利用の場合、査定額500円UP!
▪︎ 事前におおよその査定金額を聞ける、LINE・電話・メールの査定あり
▪︎ キャンプ用品の知識を持つスタッフが査定を担当
▪︎ まとめて買取で査定額UPするので、買取点数が多いほどお得!

口コミ
  • ・専門の業者の中では、マウンテンシティが一番高かったので、お願いしました。価格も満足です。

  • ・テントや寝袋などまとめて買取をお願いしました。届いたダンボールに詰め込んで送るだけで査定連絡が来て即振込だったので、とても楽で便利でした。対応がとても丁寧だったのでマウンテンシティさんに決めました。

山ECO

山ECO

買取方法
宅配
公式サイト
https://yama-eco.com/
査定金額例

ノルディスク Reisa6

48,500

送料

無料

特徴

「山好きによる山好きのための」を掲げているスキー・登山・キャンプ用品買取専門店です。

▪︎ 買取費用はすべて無料!(全国からの宅配送料・宅配キット料・査定料など)
▪︎ 業界経歴20年以上のキャリアを持つ、プロスタッフが査定を担当
▪︎ 無料のLINEとメールでの査定あり
▪︎ テント以外にもスキー用品や登山用品もまとめて査定に出せる

口コミ
  • ・テントを始めテーブルやランタンなどまで一通り揃えましたが結局ほとんどいかず…物置にずっと保管してあるだけだったので今回思い切って売り先を探してみました。大きい物なのでネットでは売れないと思っていましたが送料も全部無料で対応してくれて大変助かりました。
  • ・まとめて15点ほど宅配買取キットサービスを使い売却しました。査定結果もすぐに来て便利さに感心しました。

アウトドアパラダイス

アウトドアパラダイス

買取方法
宅配・出張・店頭
公式サイト
https://orbital-outdoors.com/
送料

無料

特徴

買取歴40年のキャリアがあるキャンプ・登山・釣具などアウトドア用品の買取店です。

▪︎ 買取費用はすべて無料!(宅配送料・宅配キット料・出張買取料・査定料など)
▪︎ 買取価格を30秒でチェックできる査定フォームあり!
▪︎ 写真を撮って送るだけの、簡単LINE査定
▪︎「買取価格を保証」(査定金額は、後から値段を変えない)
▪︎ 知識とキャリアがあるスタッフが素早く査定

口コミ
  • ・依頼すれば、わりとすぐに段取りよく取りに来てもらえるのは便利。価格が折り合わなければあとでキャンセルもできる。
  • ・まとめて持って行っても、一つだけ持っていっても、その場ですぐに売れます。面倒な場合は自宅に来てもらうこともできるので、重宝しています。

UZD

UZD

買取方法
宅配・店頭
公式サイト
https://uzd.jp/sell/
査定金額例

アスガルド19.6

42,000

ウトガルド13.2

52,800

送料

無料

特徴

アウトドア用品の取り扱い数の多さを誇る、キャンプ・登山用品買取専門店です。

▪︎ 実店舗を持たずネット運営のみでコスト削減し、買取価格に反映!
▪︎ 買取費用はすべて無料!(宅配送料・宅配キット料・キャンセル時の返送料・振込手数料など)
▪︎ まとめて送ると、5点ごとに500円UP!
▪︎ 事前に目安となる査定額が知れる「LINE査定」あり
▪︎ 売る品物の量が多く梱包が難しいときは、倉庫での査定&買取も可能

口コミ
  • ・多量かつ早めに対応したかったので、持ち込みができたのは非常にありがたかったです。想定していた金額とほぼ同額でした。
  • ・ネットでみかけたので試しに利用してみました。思ったより高く買取ってくれて正直驚いてます。

スポーツ高く売れるドットコム

スポーツ高く売れるドットコム

買取方法
宅配・出張・店頭
公式サイト
https://www.sports-takakuureru.com/
送料

無料

特徴

スポーツ用やキャンプ用品など、全国から受け付けている買取業者です。

▪︎ 買取費用はすべて無料!(宅配送料・宅配キット料・出張料・査定料など)
▪︎ 販売店舗を持たず経費をカットできる分、買取価格に反映!
▪ 電話や無料フォームで目安の査定額を調べられる
▪︎全国にあるリユースセンターでの持ち込み買取も受付中

口コミ
  • ・他の所では買取額を満足できず、ここを見つけました。スタッフさんの接客もよいのでいいです。買取額は大満足です。
  • ・査定スピードが早く、仮査定の金額と同じであったので満足しています。

ノルディスクのテントを高く売る方法

査定前にきれいにして干しておく

査定に出すときには、できるだけテントをきれいな状態にしておくことが大切。 保管バッグから取り出し、汚れがないか確認してください。

もしも泥、埃、枯れ草などが付いていたら掃除をしてから乾燥するまで陰干します。干すことで臭いを飛ばせ、折りジワも解消できるでしょう。

きちんと畳んで保管しておく

テントは、撤収後に適当にぐしゃっと保管バッグに詰め込むのはNGです。汚れを払って乾燥させてから、きちんと畳んで片付けましょう。

テントの形状や大きさなどによっても最適な畳み方は異なります。 また、毎回異なる畳み方をしてテントに折り癖がつかないようにするのもいいでしょう。何れにしても、丁寧に保管しておくことで状態を保つことができるのです。テントを購入したら将来的に売却することも考慮して丁寧に扱いましょう。

臭いなどがついていないか確認する

日当たりのない倉庫や車のトランクなど、湿気の多い場所や暑い場所にテントを保管しっぱなしの場合、湿気の影響を受けたり臭いがこもっていることも! 査定に出す前に広げて、臭いのチェックもしてください。

もしカビが発生していたら素材に適した方法で落としましょう。そのあとは、風通しのいい日陰にしばらく干して、完全に乾かしてから保管バッグに入れてください。

アウトドア用品専門の買取業者に売却する

テントなどのアウトドア用品は、知識を持ち買取実績のある買取業者に売却しましょう。まったくアウトドア用品やブランドに関しての知識がない業者に依頼してしまうと、製品の価値を見出してもらえず、安値で査定されてしまうこともあります。アウトドア用品に詳しい業者を選んでください。

口コミ評価第1位 買取店をチェックする

その他高く売れるノルディスクのアイテムitem

カーリ12

カーリ12

ノルディスクの「カーリ(Kari)」は、テント同様にオフホワイトのコットン素材を使用した「レクタタープ(四角いタープ)」です。テント同様に耐水性・撥水性が高く、難燃性もあるのでタープ下でも焚き火を楽しめるのがメリットです。

300✖️400cmの「カーリ12」(参考価格37,620円)、400✖️500cmの「カーリ20」(参考価格45,800円)があり、人気の高いカール12は4人〜6人で使用できるので、ファミリーや少人数キャンプに最適。支えるポールも2本だけなので設営が簡単なのも魅力な人気アイテムです!

(画像出典:https://bit.ly/3Jq9UbM)

セルマ

セルマ

ノルディスクの「セルマ(Selma)」は、封筒型の寝袋です。ドイツ製の高級ダウンを使用、空間が広めなので快適に睡眠をとれます。温度制限は0度で3シーズン使用可能。ファスナーを全開にすればブランケットとしても使えると人気なアイテムです。「セルマ0°」と「セルマ−8°」があります。

(画像出典:https://amzn.to/3XOSSbo)

クラシックダッフルバックパック

クラシックダッフルバックパック

ノルディスクの「クラシックダッフルバックパック」は、65リットルの大容量のバッグです。ハンドルと2本のショルダーストラップで、2Wayの持ち方もできます。素材はオフホワイトのコットン100%で、ノルディスクのトレードマークであるシロクマの刺繍がポイントです。

(画像出典:https://bit.ly/3XOxW4f)

口コミ評価第1位 買取店をチェックする