おすすめ8選人気ランキング【令和版】
ヒルバーグのテント買取
高く売るならここ!
人気業者おすすめ比較

広告

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

ヒルバーグのテントは買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
テント造り一筋50年以上「ヒルバーグ(Hilleberg)」のテントは強度があるのに超軽量で、使用するシーンに合わせて選べます。かっこよくて個性的なのに設営が簡単なため幅広い層に人気です。

もし、「キャンプに行く時間がない」「ほかのテントが欲しい」などの理由で、現在自宅に眠らせているヒルバーグ・テントの処分にお困りなら、キャンプ用品買取業者に売却しませんか?ヒルバーグは人気ブランドなので状態がいいテントなら高値で買取してもらえます。

本記事では、便利な宅配買取・出張買取を扱っているおすすめのキャンプ・アウトドア用品買取業者と、ちょっとした一手間で査定額をアップさせるコツも合わせて紹介しましょう!

(画像出典:https://bit.ly/3YoYysV)
(画像出典:https://bit.ly/3YNw6Rc)
口コミ評価第1位 買取店をチェックする

ヒルバーグのテントとその査定額についてabout

1971年創立の「HILLEBBERG(ヒルバーグ)」はスウェーデンのテントメーカーです。インナーテントとフライシートを一体にしたダブルウォール構造のアイデアを生み出しましたことでも知られています。強度・耐久性・信頼性・軽量・バランスのよさすべての基準をクリアした高品質のテントを展開し、北欧だけではなく日本でも支持されています。

【ヒルバーグテントの特徴】
● インナーとフライシートが一体化したシンプルな構造で設営が簡単
● 4シーズン用が豊富で日本の気候に合う
● 過酷な暴風雨にも耐えるクオリティを持つ独自の生地「ケルロン」(リップストップナイロンとシリコンを合わせた素材)を使用
● 価格は高いが長年使用できるのでコスパが高い

ヒルバーグのテントはBLACK・RED・YWLLOW・BLUEの4つのLABELがあり、それぞれ特徴的なテントが揃っています。

BLACK:あらゆる地形や天候に対応可能な多様性のあるシリーズで、設営も簡単。2人用自立ドームテント「タラ」・不動の人気モデル「ケロン3GT」・最も過酷な環境下での使用を前提に作られた「サイタリス」・ツーリングなどに気軽に使える2人用「スタイカ」など。

RED:過酷な環境での使用を前提に軽量化に重きをおいたシリーズ。ダントツに設営スピードが速い「ウナ」・4シーズン使える最軽量1人用テントでベストセラーの「アクト」・アルパインクライミングや登山向け2人用「ヤヌー」・高強度で軽量に特化した「アラック1」・4シーズン用「ナロ」など。

YWLLOW:軽量化に特化した3シーズンテント。換気・通気性能に優れ軽いので山岳・キャンプ・ツーリングなどに最適。アクトの軽量な1ポールのデザインと象徴的な形状をいかした3シーズン版「エナン」・強くて軽く高所や風雨にさらされた場所でも使用できる3シーズンテント「アンヤン」など。

BLUE:個別の用途に合わせ設計や素材が最適化されているモデル。他シリーズ同様、耐久性・快適性・軽量性に優れる。シングルウォールデザインの軽量大型シェルターテント「アルタイ」・ポール2本で二人用シングルウォールテントとして使える超軽量シェルター「ライド」など。

【ヒルバーグ・テントの中古買取価格例】
・ケロン4GT :80,000〜90,000円
・ウナ:30,000〜34,000円
・アルタイ :53,000〜63,000円

※買取業者の買取基準・製造年月日・テントの状態などによって価格は変動します。

大人気のヒルバーグテント。もちろん、中古でも需要があるのです。不要なヒルバーグのテントは、買取業者に売ってお金換えてみませんか?

ヒルバーグのテントおすすめ買取店 recommend

当店
オススメ

マウンテンシティ

マウンテンシティ

買取方法
宅配・店頭・出張
公式サイト
https://mountain-c.com/buy/
送料

無料

特徴

キャンプ・アウトドア・登山用品の買取専門店です。

▪︎ 買取費用(宅配送料・宅配キット料・出張費用・査定料など)はすべて無料
▪︎ 「いくらで売れるのかな?」と心配なら、事前に目安査定額を調べられる無料LINE査定あり
▪︎ キャンプ用品に詳しいスタッフが丁寧に一点一点査定
▪︎ 自社メンテナンスができるので、傷・汚れがあるモノでも買取可能
▪︎ 店頭買取を始めて利用する場合は、査定額500円アップ

口コミ
  • ・とても親身に相談に乗ってくれて、残した方がいいものなども教えてくれました。ほかの買取業者にないサービスだと思いとても満足でした。
  • ・迅速丁寧安心できるお店でした。また利用したいです。

スポーツ高く売れるドットコム

スポーツ高く売れるドットコム

買取方法
宅配・店頭・出張
公式サイト
https://www.sports-takakuureru.com/
送料

無料

特徴

キャンプ・アウトドア用品・スポーツ用品の買取専門店です。

▪︎ 買取費用(宅配送料・出張料・査定料など)はすべて無料
▪︎ 宅配&出張買取は全国対応
▪︎ 全国に11店舗あるリユースセンターでは店頭買取を実施中
▪︎ 一点一点リアルタイムの相場をもとに、適正な価格を算出して査定
▪︎ Webフォーム・電話受で事前におおよその査定額を知ることができる

口コミ
  • ・納得の査定をしていただいたので、また利用させていただきたいと思います。
  • ・他の所では買取額を満足できず、ここを見つけました。スタッフさんの接客もいいです。買取額は大満足です。

アウターランド

アウターランド

買取方法
宅配・出張
公式サイト
https://outer-land.shop/
送料

無料

特徴

アウトドア用品・スポーツ用品の買取業者です。

▪︎ 買取費用(宅配買取の送料・宅配キット料・出張買取の出張料など)すべて無料
▪︎ アイテムに詳しいスタッフが査定
▪︎ 写真と製品情報を入力して送るだけで査定額がわかる「LINE査定」
▪︎ 買取点数に応じて買取金額UPするお得な「まとめ売りキャンペーン」
▪︎ 宅配査定の利用で買取金額20%UP!

口コミ
  • ・ほかの店舗より買取価格が高かったのでよかったです。
  • ・キャンプ用品を一式買い取ってもらいました。予約制とのことですが、アポなしの来店も丁寧に対応してくれました。

アウトドアパラダイス

アウトドアパラダイス

買取方法
宅配・出張・店頭
公式サイト
https://orbital-outdoors.com/
送料

無料

特徴

登山・キャンプ・釣り用品の買取専門店です。

▪︎ 買取歴40年のキャリア
▪︎ 買取費用(宅配送料・宅配キット料・出張費用・査定料など)はすべて無料!
▪︎ 事前に LINE・電話・Webサイトで仮の査定額を調べられる
▪︎ 長年の査定経験があるスタッフが査定
▪︎ 実店舗では予約なしで買取可能

口コミ
  • ・自宅でまとめて売れるのは便利☆いらないものも持って行ってもらえたので☆5です。
  • ・便利で丁寧で速かったなと。初めて高評価です。事前に値段も聞けるし、聞かなくてもよいし融通が利いてがよいところだと思います。

山ECO

山ECO

買取方法
宅配
公式サイト
https://yama-eco.com/
送料

無料

特徴

キャンプ・登山・スキー用品などの買取業者です。

▪︎ 業界経験20年以上のキャリアを持つ、山好きの専門バイヤーが査定
▪︎ 買取費用(宅配買取の送料・宅配キット料・キャンセル時の返送料など)はすべて無料!
▪︎ 写真を撮ってラインで送るだけの「簡単LINE 査定」「WEB査定」も利用可能
▪︎「直接質問したい」という人の場合は、電話での査定もOK
▪︎ テントだけではなくスキー用品などまとめて売却できる

口コミ
  • ・大きい物なのでネットでは売れないと思っていましたが、送料も全部無料で対応してくれて大変助かりました。
  • ・まとめて15点ほど宅配買取キットサービスを使い売却しました。査定結果もすぐに来て便利さに感心しました。

ヒルバーグのテントを高く売る方法

清潔感のある状態にしてから査定に出す

テントは、ブランドや製品の新しさなども大切ですが、見た目の「状態」も査定額に大きく影響します。ずっと保管していた製品を査定に出す前には一度広げて、汚れ・カビなどがないか確認してください。もし目立つダメージがあるようなら、洗ったり拭いたりなどで対処しましょう。

また、長期間保管していると臭いが気になることもあります。汚れを落としたら、風通しのいい場所に広げて臭いを飛ばしましょう。テント本体だけではなく付属していた保管バッグの外側や内側も確認することが大切!バッグの底にはよく泥汚れが付いたままになっているものです。本体同様に掃除してから査定に出しましょう。

アウトドアシーズンの少し前に売る

アウトドア用品は、ハイシーズンになると「安く入手したい」と中古市場で探す人が増えます。そのため、買取&販売業者も在庫を増やしたくなるので、アウトドアシーズン前には買取価格アップキャンペーンを行うことが多いのです。

アウトドアのハイシーズンは、夏休みに入る7〜8月。その直前を狙って売却するほうが、オフシーズンよりも高く買取してもらえるでしょう。

あらかじめおおよその査定額を調べておく

買取業者の査定を利用する前に、まずは事前に売る予定のアイテムがいくらで売れるのか、おおよその買取金額を調べましょう。もちろん業者によって買取価格は異なりますが、複数調べて平均的な買取金額を知っておけば、買取業者に査定してもらった際に高いのか安いのか判断できます。

全く何も知らないで査定に出してしまうと、その値段が適切なのかわからず損してしまうことも! 多少手間がかかっても、事前に調べておくのができるだけ高く売るコツです。

アウトドア専門の買取業者を利用する

アウトドアやキャンプ用品のブランドや製品に詳しい知識を持ち、買取経験の多い「アウトドア専門の買取業者」を利用しましょう。

まったく知識のない買取業者の場合、製品の価値を見出してもらえず本来の査定額よりも安い値段をつけられてしまうことも少なくありません。アウトドアに関する知識・経験ともに豊富な業者を選びましょう。

口コミ評価第1位 買取店をチェックする

その他高く売れるヒルバーグのアイテムitem

ケロン3 GT

ケロン3 GT

「ケロン」はヒルバーグの中でもかなり人気の高い、4人用のテントです。最高の耐久性・優れた耐風性・広い室内・シンプルさゆえに、極地遠征に標準的に使われるテントとなりました。一般のユーザーはもちろんのこと、山岳ガイド・森林レンジャー・捜索救助隊・軍の特殊部隊などでも使用されています。

(画像出典:https://bit.ly/3YPkRIh)

スタイカ

スタイカ

シンプルさを極めた「スタイカ」。シンプル・頑丈・持ち運びが簡単で、山岳登山家・極地の旅行者・スキー旅行者・キャンパーなど、幅広い愛用者がいます。設営も簡単なので、約10分ほどで初心者・女性・子供でも簡単に設置できるでしょう。室内は広々としているので、快適に過ごせます。非常に軽く持ち運びしやすいテントとして人気です。

【中古買取価格の例】
・スタイカ:60,000〜70,000円

(画像出典:https://bit.ly/3IjSc8H)

アラック 2 テント

アラック 2 テント

軽量さを何よりも重視する人に向けて設計された「アラック」。コンパクトな設営面積と自立型デザインは、いわばや砂など厳しい自然環境で設営するには最適です。 3本のポールによるドーム構造は、最悪の天候状況を除き、ベースキャンプとして使えるほど十分な強靭さを誇ります。個性的でスタイリッシュなデザインと快適さを持ちながらも、積雪にもしっかり対応できるテントです。

(画像出典:https://bit.ly/3Ijlu7f)

口コミ評価第1位 買取店をチェックする