おすすめ8選人気ランキング【令和版】ヘリノックス買取
高く売るならここ!
ランキング一覧

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

ヘリノックス(Helinox)は買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
ヘリノックス(Helinox)は、アウトドアチェアをはじめとした野外用アイテムを主に販売しているブランドです。ポールメーカーである韓国DAC社が立ち上げました。長年ポールメーカーとしての開発を行なっていたDAC社のノウハウを生かし、独自のアルミフレーム構造を採用しています。デザイン性と軽量さでキャンパーの人気を集めています。

ヘリノックスのアイテムが不要になってしまったら、買取業者に買取を依頼するのがおすすめです。ヘリノックスのアイテムは中古市場でも大変人気があり、高価買取をしてもらえるかもしれません。
本記事ではおすすめの買取店や、ヘリノックスアイテムを高く売るコツを紹介します。
口コミ評価第1位 買取店をチェックする

ヘリノックスの買取についてabout

ヘリノックスといえば、アウトドアチェアが有名です。様々なアウトドアシーンに合わせたモデルが発売されています。ヘリノックスの代表作といえば「チェアワン」。チェアワンをベースとして、タクティカルチェアやコンフォートチェアなどがあります。それぞれ豊富なカラーバリエーションを持ち、オプションを利用することで様々な座り心地が楽しめます。
また、チェアだけでなく、テーブルやコットなどのアウトドア用品も展開されています。テントやタープ、ザックなどのカバン類も種類が豊富です。

もともとはテントなどのポールを30年以上製造してきたメーカーですので、テントやタープも評価の高いアイテムです。ポールメーカーならではのギミックは設営がしやすく、軽量化も実現しています。大型のシェルターを中心に登山用の1人用テントまで、多くのバリエーションがあります。

不要になったヘリノックスのアイテムを処分する際には、買取業者に依頼する以外にもインターネットオークションやフリマアプリなどを利用する方法もあります。以下ではそれぞれのメリット、デメリットを紹介します。

インターネットオークションで売る

インターネット上のオークションサイトを利用して、アイテムを出品する方法です。スマートフォンやパソコンがあれば、家にいながらにして手軽にオークションに参加できます。手軽にできることは魅力ですが、赤の他人との売り買いになるので「送ったのにお金が振り込まれない」など、トラブルになることも。また、「いつ買い手が現れるのかわからない」のもデメリットです。

特に人気のあるアイテムやブランドは出品する人も多く、出品したとしても同じような商品に埋もれてしまったり、安く買い叩かれたりする可能性があります。

フリマアプリで売る

最近流行りのフリマアプリは、サイト上にアイテムの写真と情報を載せて買い手から連絡が来るのを待っていればいい、という簡単なものです。オークションと同じく、すぐに買い手が見つからないかもしれない、希望の金額では売れない、といったリスクがあります。また、自分で梱包・発送する手間も必要になります。

最近は写真で目立つように工夫が必要だったりと、ある程度のノウハウが必要になってきました。オークション同様に埋もれないための工夫が必要です。

買取専門業者に買い取ってもらう

買取専門業者ではプロの査定員が査定をした上で、的確な値段で買い取ってくれます。オークションやアプリよりも高く売れる可能性もあり、買取方法や支払い方法などのシステムが整っているため安心して利用できるのがメリットです。業者によって買取条件や価格は異なるので、事前に見積もりを出してもらうのが得策です。今はメールやLINEなどで気軽に査定ができるので、気軽に利用できるようになっています。

買取業者の中には、家電や家具、洋服や日曜雑貨など総合的に取り扱う業者もあれば、アウトドア&キャンプ用品などを専門に扱う業者もあります。ヘリノックスのアイテムであれば、アウトドア用品専門の買取業者に依頼するのが良いでしょう。

ヘリノックスの買取店ランキング

当店
オススメ

マウンテンシティ

マウンテンシティ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://mountain-c.com/buy/
送料

無料

特徴

「1円でも高いアウトドア用品買取の実現」にこだわり、お客様満足度90%・買取成約率95%・リピート88%率を誇る、人気ランキングNo.1の買取店です。アウトドア・キャンプ・登山用品の専門買取店で、製品やブランド、市場での需要に精通しているスタッフが査定を行うため、高額査定が期待できます。ヘリノックスの買取実績も豊富なので安心です。

通常は買取を断られてしまうような、古い・汚れがあるアイテムも買取可能なので、諦めずに査定に出してみましょう。直接、値段の交渉をしたい人は実店舗に持ち込みむこともできます。なお、住まいが遠方、製品の点数が多い場合は、宅配や出張買取を利用可能です。もちろん、送料・出張料・査定料はすべて無料。WEBやLINEで、気軽に無料査定もできます。

トレファクスポーツ

トレファクスポーツ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://www.treasure-f.com/sports/
送料

無料

特徴

総合リサイクルショップとして全国に店舗を展開をしているトレジャーファクトリーグループの中で、スポーツ用品やアウトドア用品に特化して買取&販売を行っているのが「トレファクスポーツ」です。トレファクスポーツの実店舗では、入門編からファミリー向け、プロ用まで幅広い製品の販売もしているので、ショッピングを楽しめるのも魅力です。

宅配買取や出張買取の場合は、「ネット事前査定」が可能です。売りたい製品の数・大きさ・量・住んでいる地域などによって宅配か出張のどちらがいいかを決めることができます。

マウンガ

マウンガ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://maunga-kaitori.jp/purchase
送料

無料

特徴

秩父多摩甲斐国立公園内に店舗がある、中古登山・キャンプ・アウトドア用品専門店です。数多くの登山家やハイカーなどが訪れる場所のため、クラッシュパッド・クライミングシューズ・ハンモック・BBQ用品などのレンタルも行っているのが特徴です。日常的に大自然の中で遊んでいるため製品に詳しいスタッフが査定を行います。

店頭持ち込みの場合は、その場で査定と現金による支払いをしてもらえるほか、宅配買取や出張買取(大量買取の場合)、商品を撮影するだけで査定をしてもらえるWEB買取も人気です。また、錆びたウッドピッケルや点火しないガソリンストーブなどの買取もOKなので、「これ売れるのかな?」と迷ったら、電話やメールなどで問い合わせてみましょう。

アウスタ

アウスタ

買取方法
店頭/宅配
公式サイト
https://ousuta.com/
送料

無料

特徴

アウトドア用品やファッション関連に特化した宅配買取店です。人気ブランドの新しいアイテム、状態の良いアイテムが高く評価されるのはもちろん、他店では買取不可のケースも多い古いものやノベルティ類まで買取可能なのが大きな特徴です。メールやLINEでの事前査定も可能なので、売れるかどうか分からず迷っている場合はぜひ相談してみてはいかがでしょうか。

商品が到着次第、その日のうちに査定金額を通知。承諾が得られれば最短翌日入金と、対応のスピーディーさも魅力のひとつです。年中無休で買取を受け付けているので、思い立ったときにすぐに売れるのが良いですね。また、大阪市城東区の店頭での買取も行っているので、近隣の方は直接持ち込んでみても良いかも知れません。

モノフリーク

モノフリーク

買取方法
宅配
公式サイト
https://www.mono-freak.com/
送料

無料

特徴

アウトドア系の専門ショップだけあって、豊富な知識を生かした丁寧な査定が魅力です。特にウェアやザック類の取り扱い数が多く、人気ブランドの状態の良いものならかなりの高評価が期待できます。季節外のもの、たとえば夏場にダウンジャケットを売りたいという場合でもOKです。一方、ノーブランド品や、ブランド品であってもダメージのひどいもの等は不可となっているので注意しましょう。

査定申込みは、webまたは電話・メールで受け付けています。まずは相談だけでもOKなので、気になる方はぜひ一度問い合わせしてみて下さい。

ORBITAL OUTDOORS

ORBITAL OUTDOORS

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
http://orbital-outdoors.com/
送料

無料

特徴

キャンプ用品・登山用品・釣り具を扱う買取ショップです。アパレルショップも運営している会社で、ヘリノックスなどは高価買取が期待できそうです。

LINEやweb、電話で無料査定が受けられるので、どのくらいの額になりそうか確認してから売るかどうか考えてみても良さそうです。宅配買取のほか、都内などの実店舗での店頭買取、関東近郊を中心とした出張買取も行っています。出張料が無料なことに加え、1品からでも出張可能になっているので、近郊の方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

1品でも買取OKですが、何点かまとめて売ることでさらに高評価となるケースも。査定額は1点ごとに出るので、納得して売ることができそうです。

ヘリノックスのアイテムを高く売る方法

人気のアイテムを売る

ヘリノックスといえば、アウトドアチェアがやはり一番人気アイテムです。人気のアイテムであればあるほど、需要があるため査定金額も高くなるでしょう。

ヘリノックスのアウトドアチェアには以下のような種類があります。もしも不要なヘリノックスのアウトドアチェアをお持ちなら、ぜひ一度買取店の査定に出してみてください!
・チェアワン
・タクティカルチェア
・コンフォートチェア
・サンセットチェア
・チェアツー

 

未使用品は開封しない

アウトドアグッズは手に入れるとどうしてもすぐに開封して試してみたいものですが、今すぐ使う予定がなければ、いったん開封せずに保管しておくことをおすすめします。もしもそのまま未使用で買取に出す場合は、一度でも開封してしまうと未使用でも価値が下がってしまい、買取金額が安くなってしまう場合があるからです。買ったばかりの時は少し我慢して、いざ使用する、という時にようやく開封するのがおすすめです。

型落ちする前に売る

ヘリノックスアイテムに限らず、定番モデルはもちろん人気ですが、毎年どのブランドからも新しいモデルや新しいカラーが発売されます。そうすると、お持ちのアイテムが型落ち品になってしまい、買取価格も大幅に下がってしまうこともあるのです。そうならないように、売ろうと思ったら迷わずすぐに買取の依頼をしましょう。
迷っている間にもどんどん買取価格は変動していきますので、新しいモデルが出る前に高値で買取してもらいましょう。

日頃からメンテナンスをこまめにする

アウトドアグッズは、キャンプなどで使用した後は、目立つ汚れを落として、しっかりと乾燥させてから保存するのをを心がけてください。買取品がきれいかどうかは買取価格に大幅に関係してきます。
また、もしも壊れてしまっている場合はできる範囲で直しておくのをおすすめします。例えばアウトドアチェアのポール部分が破損している場合などは、正規代理店で購入してものであれば、修理やパーツの交換が可能です。修理は少しお金がかかります(パーツ代程度)が、破損したまま買取に出すよりも断然高値で買い取ってもらうことができるでしょう。

口コミ評価第1位 買取店をチェックする

買取で人気のヘリノックスのアイテム

アウトドアチェア

アウトドアチェア

ヘリノックスのアウトドアチェアは、とにかく軽量でコンパクトになるのが特徴。特に軽いものだとペットボトルと同等のサイズ、重さになります。用途や好みに合わせて様々なモデル、カラーがあるのも魅力です。ヘリノックスの中でも人気アイテムになるので、やはり買取店でも高価買取が期待できます。

テント、タープ

テント、タープ

ヘリノックスの母体となる企業は韓国のDAC社で、テントなどに使われているポールを専業として30年以上開発をしてきた企業です。
そんな企業の作るテントは性質が抜群に良いため、ヘリノックスのテントも同じく人気があります。大型のテントから軽量山岳テントまでラインナップも豊富です。

コット

コット

買ってよかったとの呼び声も高い、ヘリノックスのコット。軽量コンパクトはチェア同様で、寝心地もいいと評判です。対荷重も140kgなので、簡易ベンチとして使用している人もいるようです。

アウトドア好きな方であれば一つは持っておきたいアイテムなので、中古市場でも需要が高くなっています。

オプションパーツ

オプションパーツ

ヘリノックスのチェアには、機能を拡張するさまざまなオプションパーツが豊富にあります。カップホルダーやシェードなど、次々と新しいオプションパーツが登場しています。

そういったオプションパーツも人気なので、ぜひアウトドアチェアをセットで売ってみてはいかがでしょうか?

口コミ評価第1位 買取店をチェックする