セイコーの時計買取のことならウレルへ

セイコーの時計 買取 ことなら ウレル

セイコーの時計の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がセイコーの時計をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

ウレルのセイコーの時計買取実績&相場

  • セイコーメカニカル

    セイコーメカニカル

    買取相場価格¥12,000

  • セイコーブライツ

    セイコーブライツ

    買取相場価格¥28,000

  • アストロン

    アストロン

    買取相場価格¥110,000

  • グランドセイコークオーツ

    グランドセイコークオーツ

    買取相場価格¥110,000

  • プレサージュ60周年モデル

    プレサージュ60周年モデル

    買取相場価格¥180,000

  • グランドセイコー 機械式

    グランドセイコー 機械式

    買取相場価格¥120,000

ウレルの買取はセイコーの時計を
渾身価格で買取査定いたします。

高級腕時計として日本を代表するセイコーという時計ブランド。全て国内で部品生産を行い、組み立てまで一貫して行う専門の時計技師の技はまさに日本の誇る最高技術です。特にハイクラスモデルであるグランドセイコーの技術力はロレックスやオメガなどと匹敵します。そんな国内最高峰のセイコーの腕時計をウレルでは最強買取させて頂きます。海外でもその人気は高く、海外市場の方が値段が付く場合も多々あります。

※渾身価格とは…ウレルがお客様の大切な思い出をお引き受けし、お客様に笑顔になっていただくために、精一杯がんばらせていただく価格のことです。

セイコーの時計を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

セイコーの時計買取強化アイテム

  • 新品未使用

    未使用なら限界まで査定額をあげさせていただきます。

  • セイコー5

    海外に人気のあるこちらのモデルは、査定が期待できます。

  • アストロン

    多機能モデルはどのブランドも人気が高まっています。

  • グランドセイコー

    日本時計業界の中心的存在のグランドセイコーは中古相場が安定しているため、高額買取が可能です。

ウレルが何故、セイコーの時計
高額査定できるのか!?

ウレルがなぜセイコーの時計を高額で買取するのか。なぜ他店よりも高く査定することができるのか。それはウレルが優れた人材と豊富な販売経路を持っているからです。時計に精通した鑑定士を採用し、あなたの時計の状態を正確に判断します。その上でどこの市場で一番価値が出るのかを判断します。場合によっては海外での販売も行ないます。ウレルはあなたの時計をどこよりも高く買い取り、そして価値の高い販売経路へ動かすことができるからです。

買取金額がアップする
おまとめ査定

  • セイコーメカニカル買取相場価格 1.2万円

  • ロゴネックレス買取相場価格 2.5万円

  • ターコイズ ルース買取相場価格 0.5万円

  • パヴェダイヤリング買取相場価格 7万円

通常買取価格合計 ¥112,000

¥142,000

4おまとめ査定の買取価格合計

1つずつ査定するより
まとめて査定した結果
30,000

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む

セイコーの時計買取をご利用になったお客様の声

あまりの査定額の高さに驚きました

43歳 / 男性

先日は、私のグランドセイコーを買い取っていただきありがとうございました。傷が多い上汚れもあったのでほとんど値が付かないと思っていましたが、予想以上の額で驚きました。
また機会があればうかがいますのでよろしくお願いします。
グランドセイコーはとても精巧でありデザインも優れているので人気が高いです

担当:大宮店 宮下

グランドセイコーはとても精巧に作られています。また、「セイコースタイル」と呼ばれるシンプルなデザインは日本のみならず海外でも人気が高く傷が汚れがあってもあまり値が落ちにくです。
お客様のまたのご来店をお待ちしております。
スタッフさんはとても話しやすくて楽しかったです

28歳 / 男性

 先日は、私の「ALPINIST」を買い取っていただきありがとうございました。
 私は、このようなところに来たことがなく緊張していたのですが、スタッフさんと話をしていたら次第に緊張がほぐれてきて安心しました。また機会があったら訪れたいです。
お客様の緊張をほぐすことができてこちらもうれしいです

担当:大宮店 田中

先日は、お客様の「ALPINIST」を買い取らさせていただきありがとうございました。
このような店はまだまだ堅苦しいところが多いですが、「ウレル」はそのような考えを打開したいと思っています。またのご来店をお待ちしております。
「ウレル」さんはとても楽しいお店です

34歳 / 女性

先日は、私のルキアを買い取っていただきありがとうございました。あんなに高い査定額になるとは思っていなかったのでびっくりしました。
「ウレル」さんのスタッフはフンドリーな方ばかりでとても楽しかったのでまたうかがいます。
ルキアは女性に人気のシリーズです

担当:大宮店 松田

 ルキアは、ピンクやシルバーのカラーが多く女性を意識したかわいらしいデザインのため、人気が高いです。そのため、値段が落ちにく時計になります。私もお客様とお話はとても楽しかったです。ご来店お待ちしております。
正直驚きました

19歳 / 男性

先日は、私のセイコー5を買い取っていただきありがとうございました。あんなに高い査定額になるとは思っていなかったので正直驚きました。また、スタッフさんはフレンドリーな方ばかりで楽しかったです。またうかがいたいです。
グランドセイコーは逆輸入でしか手に入らない時計です

担当:大宮店 中川

グランドセイコーは現在日本では販売しておりません。そのため、逆輸入でしか手に入れることができない時計になっているため、品数が少なく値段が落ちにくです。また、私もお客様と話ができてとても楽しかったです。またのご来店をお待ちしております。
こんなに高くていいんですか!

52歳 / 男性

先日は、アストロンを買い取っていただきありがとうございました。まさかあんなに高く買い取っていただけるとは思っていなかったのでとてもうれしかったです。機会があったらまたうかがいますのでよろしくお願いします。
アストロンは世界中で人気があります

担当:大宮店 古平

アストロンは、世界初のGPS衛星受信機能を搭載したソーラーウォッチです。そのため、日本のみならず世界中で人気が高いです。そのため、高い査定額を提示することができました。
お客様のまたのご来店をお待ちしております。ありがとうございました。
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

セイコーの時計買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

セイコーの時計について

セイコーについて

セイコーは、1881年に服部時計店として創業しました。創業当時は輸入時計の販売や時計の修理を行っていました。
創業者は「日本の時計王」と呼ばれている服部金太郎氏です。彼がこのように呼ばれているのは、現在のセイコーの基礎を一代で作り上げたからです。
1892年に時計の製造を行う精工舎を設立しました。現在のセイコーの社名はここから来ていると言われています。また、精工舎で作られた時計を服部時計店で売っていました。
精工舎の設立後、懐中時計や初の国産腕時計の作製に成功し清国(現在の中国)にも輸出を始めました。
そして、1929年にセイコー製の懐中時計が鉄道時計に指定されました。
当時鉄道時計には欧米製の懐中時計が用いられていました。しかし、セイコー製の懐中時計と比較したところ、セイコー製のものが優秀と判断され欧米製のものに代わって鉄道時計の指定となりました。
また、同年に電話交換手が通話時間を計るために使う交換時計にもセイコー製の懐中時計が使われるようになりました。このことから、セイコーが作る時計が非常に精巧でかつ高性能であることがうかがえます。
その後、世界初のクオーツ時計の作製(1969年)や世界初の6桁表示デジタル時計の作製(1973年)などを行い「セイコー」の名は世界中に広がっていき、セイコーの時計は多くの人に愛用されています。

セイコーが世界に誇る技術の紹介

・世界初のクオーツ式腕時計

セイコーの名を世界に轟かさせたのは世界初のクオーツ式腕時計の発表(1969年)でした。
クオーツ時計とは、交流電圧をかけると周期的に振動するクオーツ(水晶)の性質を応用した時計のことです。クオーツ時計のメリットは、クオーツが一定の周期で振動するため月に数秒から15秒程度の誤差しか生まれず高い精度を維持できることです。
クオーツ時計は1927年に作られました。しかし、当時のクオーツ時計には真空管が多数用いられていたので大きなタンスほどの大きさでした。そのため、研究施設や放送局のようなところでしか使われていませんでした。
セイコーは1958年からクオーツ時計の開発を始め、1964年に卓上サイズ(160×200×70mm)のクオーツ時計「クリスタル クロノメーター」を発売しました。この時計は、単一乾電池1年間駆動可能で1日の誤差は0.2秒以内というものでした。
そして、1969年に世界初のクオーツ式腕時計「セイコークオーツアストロン」を発売しました。この時計は、1日の誤差が0.2秒以内と機械式の腕時計よりも高い制度を誇りました。大きさも直径が30mm、厚さが5.3mmと腕につけても丁度良いサイズでした。価格は、45万円と高額でしたが高い売り上げを誇りました。ちなみに、当時の大卒初任給は4万円前後でした。
その後、セイコーはクオーツ式腕時計の特許を公開し、現在発売されているほとんどの腕時計がクオーツ式となりました。

・スプリングドライブ

スプリングドライブとは、機械式時計とクオーツ式時計のメカニズムをかけ合わせたセイコー独自の機構です。
この機構は、ゼンマイが動力源となっており時刻の制御は水晶振動子やICが行います。そのため、クオーツ式時計並みの月平均15秒程度という高精度を保つことができます。
また、水晶振動子やICはゼンマイによるローターの回転から得た電気(自転車のライトの発電と同じ原理)を使用しているため、この機構が用いられている時計には電池はついていません。そのため、充電や電池切れの心配が一切ないエコな機構です。
さらに、衝撃に弱いテンプやアングルなどの調速機構が一切用いられていないため、高い耐衝撃性や耐圧性を誇ります。
この機構は、「グランドセイコー」や「プロスペックス」などの一部のモデルに搭載されています。

そして、以下にセイコーを代表する腕時計を紹介します。

50年以上の歴史のあるセイコーを代表するシリーズ「グランドセイコー」

グランドセイコーは、1960年に登場したセイコーを代表する高級時計シリーズです。発売から50年以上たった現在でも多くの方に愛されています。
グランドセイコーは1964年からスイスで行われていた「クロノメーターコンクール」に毎年出展し優秀な成績を収めました。この結果、グランドセイコーが高い精度を誇ることが世界に広がり人気を集めました。
時刻表示はバーのみで、文字盤は「セイコー」と「グランドセイコー」のロゴと日付表示窓しかない非常にシンプルなデザインとなっています。このデザインは「セイコースタイル」を呼ばれており、発売開始からほとんど変化していません。そのため、華美な装飾がなく落ち着いた雰囲気であることから日本人が親しみやすいデザインとも言えます。
また、このデザインでは「時刻の見やすさ」においても様々な工夫がされています。
例えば、12時を示すバーは他のものよりも2倍の大きさがあります。そのため、12時の表示がわかりやすく時刻の読み取りが容易にできます。
また、時刻を示すバーや針には多面カットが施されています。こうすることで、夕暮れ時のような薄暗い時間帯でも多くの光を拾い視認性を高めます。さらに、針は視認性をより向上させるために太いものが採用されています。
ガラスにはサファイアガラスが使われているため傷がつきにくいです。また、無反射コーティングが施されており、光が反射しにくくなっているため反射光を気にせず時刻を確認できます。
さらに、表面の鏡面加工はとても美しく歪みがほとんどありません。その理由は、熟練の職人がひとつひとつ丁寧に行っているからです。ちなみに、このような美しい鏡面加工ができる職人は日本でも数人しかいないと言われています。
またこのシリーズには、クロノグラフが搭載されたものやダイバーズウォッチ仕様のモデルもあります。
さらに、レディースモデルもあります。レディースモデルには、文字盤にダイヤモンドが散りばめらていたり、ケース径が26mmと小さいもの(メンズモデルは38mm前後)など女性らしさを演出するための仕様となっています。

セイコーを代表するスポーツウォッチ「プロスペックス」

プロスペックスは、スポーツタイプの時計シリーズです。モデルは大きく分けると、「海」、「陸」、「空」、「走」をコンセプトとした4種類が用意されています。また、「海」と「陸」の一部のモデルでは、「スプリングドライブ」が使われています。
「海」モデルは、ダイバーズウォッチです。セイコーは1965年に国産初のダイバーズウォッチを発売して以来、数々の優れた時計(世界初のチタン製ケースを用いたものや世界初のフルオート計測アナログ式水深計つきのものなど)を発売してきました。そのため、セイコーのダイバーズウォッチは、世界中のプロダイバーたちから絶大な信頼を得ています。
防水性は、200~1000mととても高いです。特に1000m防水の時計は、2014年9月に行われた実験で深海3000mでも稼働していたことが確認されました。この高い防水性は、セイコーが独自に開発したL字パッキン構造や特殊パッキンなどにより、高い気密性や水密性を得られたため実現しました。
また、多くの時計のリューズは4時の位置についています。これは、手首の動きを妨げないようにするためです。
「陸」モデルは、登山用ウォッチです。そのため、方位計やストップウォッチ、気圧センサー、温度センサーなどが時計についています。「LANDMASTER」と「ALPINIST」は冒険家の三浦雄一郎氏および三浦豪太氏が監修を務めたモデルです。
特に、「ALPINIST」はデジタル式の時計です。そのため、気圧や高度がデジタルで表示されるためとてもわかりやすいです。また、ストラップは腕にしっかりフィットするシリコン製です。
「空」モデルはパイロットウォッチです。そのため、クロノグラフの搭載や航空計測用円形計算尺などがついています。また、文字盤は飛行機の計器をモチーフにして作られているため文字盤を見ているだけでまるでコックピットに座っているような気分を味わえます。
「走」モデルは、ランニングウォッチです。そのため、ストップウォッチやタイマー、ラップタイムを計測する機能などが搭載されています。また、表示は見やすいデジタル式になっています。
ラップタイムを計測するボタンはフロント部分についています。そのため、走っている時でも容易に押すことができます。
ストラップは、腕になじみやすいシリコン製です。また、ストラップの裏面は汗や水分を輩出するために溝型をしています。だから、ストラップに汗がついて嫌な気分になることはありません。

世界初のGPS受信機能を搭載したソーラーウォッチ「アストロン」

アストロンは、2012年9月に発売された世界初のGPS受信機能を搭載したソーラーウォッチです。
GPS衛星からの位置情報の受信には、時刻を刻むよりも1000倍から10000倍の電力を消費すると言われています。しかし、セイコーは通常の1/5で駆動するGPSモジュールや高感度のアンテナなどを開発しソーラー発電でも問題なく駆動するこの時計の開発に成功しました。
アストロンは世界40のタイムゾーンに対応しており、簡単なボタン操作だけで正確な現在地や時刻の情報をGPS衛星から受信します。だから、海外へ行く時にはいちいち面倒な時刻合わせをする必要はなく、簡単なボタン操作を行うだけで正確な時刻が表示されるのです。
また、いちいちボタン操作を行わなくても太陽光を受けると5秒以内にGPS衛星の受信を始めるため、いつでも正確な時刻を確認することができます。
さらに、GPS衛星の受信に成功すると、秒針が回って受信した衛星の数を表示します。衛星の数が表示されることで、何万キロも離れた衛星との繋がりを体感することができます。

国内では逆輸入でしか手に入らない「セイコー5」

セイコー5は海外発売用のシリーズです。そのため、国内では売っておらず逆輸入しなけらば手に入りません。
セイコー5は、1960年代に発売された歴史あるシリーズです。1969年にはストップウォッチ機能を搭載した「ファイブスポーツスピードタイマー」が発売され人気を博しました。その後、国内では人気がなくなり生産が中止となってしまいました。しかし、海外では人気があったので、海外向けの生産は続けられ、現在に至ります。
海外で人気な理由は、手頃な値段で品質の高い時計を買うことができるということとシンプルなデザインが好評なためです。
カレンダー表示には日付と曜日が表示されています。曜日は時計が売られている国により表示が異なり、英語やフランス語、スペイン語、アラビア語などで表示されています。
通常土曜日は青、日曜日は赤で表示されますが、アラビア語では金曜日が赤で表示されます。その理由は、イスラム教では金曜日が休息日だからです。世界中で販売されている時計の中でもこのような気遣いをしている時計はほとんどありません。

ソーラー電池や電波受信機能が搭載されているレディースウォッチ「ルキア」

ルキアは1995年に発売されたレディースウォッチです。そのため、ピンクやシルバーなど女性に好まれるカラーが多く、ケース径も少し小さめに作られています。
また、多くのモデルでソーラー電池が搭載されているため電池切れの心配はありません。
さらに、電波受信機能を搭載しているものもあります。電波は日本だけでなく中国、アメリカ、ドイツの電波も受信します。だから、海外にいても正確な時刻を知ることができます。

セイコーの買取・相場について

他社のセイコーの時計の買取相場は以下の通りです。これらの価格は比較的新しいモデルでかつ状態が良いものです。傷が多いものや汚れているものなど状態が悪いものも価格はこれよりも低くなります。

・グランドセイコー
7万1千円~55万4千円

・アストロン
9万9千円~13万8千円

・ルキア
~4万3千円

「ウレル」では、これらの価格よりも上回るお客様が納得する高額な買取価格をご提示します。
その理由は、お客様に笑顔になってもらいたいからです。「ウレル」では、「笑」をコンセプトにしています。そのため、お客様に笑顔でご帰宅いただくために高額な買取価格を提示いたします。また、お客様が笑顔になっていただければ査定額を500円プラスいたします。
このように、「ウレル」はお客様の笑顔をとても大切にしています。店内は笑い声で溢れています。他店では決して体感することのできない雰囲気を「ウレル」に来て味わってみませんか。
買い取りは、新品同様のものはもちろん、傷があるもの、ガラスが割れているのも、汚れが激しいもの、動かないものでも行います。
セイコーは、世界中で人気のブランドなので傷があったり汚れていても高額な買取ができます。
また、家から遠かったり、忙しくて行けない方、売りたい商品が多い方でもご安心下さい。「ウレル」では宅配買い取りも行っています。売りたいものがあれば宅配便で送っていただいても構いません。なお送料は「ウレル」が負担いたします。

まとめ

セイコーは、昔から精度が高いことで知られた時計メーカーです。そのため、国内では昭和初期には鉄道時計や電話交換手用の時計に採用され信頼を得ていました。
また、クオーツ式腕時計を発売したことをきっかけに世界中にセイコーの名が知られるようになり、技術の高さを世界に見せつけました。
「ウレル」では、セイコーの時計の買い取りを行っています。傷があるものや壊れているものでもかまいません。
少しでも売りたいなという思いがありましたら「ウレル」へご相談ください。お客様の納得する査定額をご提示します。

> 時計 > セイコーの時計