IWCの時計買取のことならウレルへ

IWCの時計 買取 ことなら ウレル

IWCの時計の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がIWCの時計をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

ウレルのIWCの時計買取実績&相場

  • アクアタイマー クロノグラフ IW376803

    アクアタイマー クロノグラフ IW376803

    店頭買取大宮店

    買取相場価格¥380,000

  • アクアタイマー クロノグラフエディション

    アクアタイマー クロノグラフエディション

    店頭買取大宮店

    買取相場価格¥370,000

  • ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ IW390503

    ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ IW390503

    出張買取

    買取相場価格¥760,000

  • ポートフィノ・ミッドサイズ

    ポートフィノ・ミッドサイズ

    店頭買取大宮店

    買取相場価格¥330,000

  • パイロット・ウォッチ・ダブル・クロノグラフ

    パイロット・ウォッチ・ダブル・クロノグラフ

    出張買取

    買取相場価格¥660,000

  • インヂュニア・オートマティック

    インヂュニア・オートマティック

    店頭買取大宮店

    買取相場価格¥420,000

IWCの時計を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

IWCの時計買取強化アイテム

  • 新品未使用

    未使用なら限界まで査定額をあげさせていただきます。

  • ポルトギーゼ

    ドレスシーンで真価を発揮するポルトは、高価買取の対象です。

  • アクアタイマー

    ダイバーウォッチは男性の夢が詰まっています。

  • パイロット・ウォッチ

    クロノグラフであればより高額買取が期待できます。

ウレルが何故、IWCの時計
高額査定できるのか!?

買取金額がアップする
おまとめ査定

  • アクアタイマー クロノグラフエディション買取相場価格 37万円

  • K18製品喜平ブレスレット買取相場価格 3.6万円

  • パヴェダイヤリング買取相場価格 7万円

  • ロゴネックレス買取相場価格 2.5万円

通常買取価格合計 ¥501,000

¥530,000

4おまとめ査定の買取価格合計

1つずつ査定するより
まとめて査定した結果
29,000

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

IWCの時計買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

IWCの時計について

IWCについて

IWC(International Watch Company)は、オメガやロンジン、インターと並び称されるスイスの超名門時計ブランド。正確にはIWCに続いて、創業の地である「シャフハウゼン」の文字が添えられます。れっきとしたスイスの時計メーカーでありながら、英語表記の会社名となっているその理由は、ずばり創業者がアメリカ人だったから。スイスの伝統的技術とアメリカの機械自動化の製造技術を兼ね備えた質の高い時計は、今なお人々を魅了し続けています。1868年の創業以来、精微な工業技術と実用的で独創的なデザインが融合した傑作を数多く世に送り出してきたIWC。創業者のパイオニア精神と革新的なアプローチは現在でも会社の気風としてしっかりと息づいているのです。
日本におけるIWCの店とサービスセンターは日本全国に55店舗。東西に広く展開しているので、購入時からアフターサービスまで安心して任せられます。

IWCの誕生

IWCの歴史は古く、1868年の創業以来「ダ・ヴィンチ」や「インヂュニア」、「パイロットウォッチ」など、数多くの名品を世に送り出してきました。
創業者はフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ。アメリカの時計会社「ハワード」の技師として働いていた経験を持つジョーンズは、スイスの優れた職人技とアメリカの先端技術を融合した時計造りを思いつき、スイスを訪れました。そしてそこで実業家兼時計職人として活躍していたヨハン・ハインリッヒ・モーザーと出会い、彼と協力しIWCを創業したのです。
IWCが設立されたスイス・シャウハウゼンには、その時すでに伝統ある時計職人ギルドがありました。また、この地は世界的に有名な時計職人一家・ハブレヒトの故郷でもあります。ジョーンズがIWCを創業したことで、時計の町としての新たな時代が幕を開けたのです。

IWCのモットー

IWCの創業当時、シャフハウゼンは地理的にも時計作りの技術的にも、まさに陸の孤島のような立場にありました。このような背景から、IWCは創業当初から時計職人を自社で育成するという選択を強いられてきたのです。しかし今になって振り返ってみれば、このことがかえってIWCの高い技術力や技術革新に対する強い欲求を培ってきたとも言えます。
IWCのモットーに「プローブス・スカフージア(シャフハウゼンの、優秀で徹底したクラフツマンシップ)」という言葉があります。これには、時が経っても変わらない価値を保ち、世代を超えて受け継がれる製品を製造したいという願いが込められているそうです。このためIWCには手厚いアフターサービスが世界規模で展開されており、末永く愛用していくためのサポートが充実しているのです。

IWCの評価

高級時計メーカーでありながら確かな実用性をゴールに見据えたIWCの時計造りは、多くの時計ファンを惹きつけて止みません。そして、その技術を過度に誇示しない「職人気質」なスタンスも、IWCの魅力のひとつでしょう。
IWCは、コアな時計愛好家はもちろん時計ビギナーの方が着けても自然な、シンプルで上品なデザインが人気。幅広い年代・職業の方に愛される確かなブランドとしての地位を確立しています。

IWCのおすすめポイント

IWCの時計はファースト・ウォッチとしてはもちろん、ネクスト・ウォッチとしても人気。その理由は、懐中時計から高級ドレスウォッチ、スポーツウォッチにグランドコンプリケーションまで手掛けている、商品の幅の広さにあります。そしてその全てに高い実用性が備えられているので、あらゆる場面で不備なく身に付けることが出来るのです。斬新なデザインで目を引こうとするのではなく、あくまでも技術の探求に主眼が置かれたIWCのアイテム。その粋な企業姿勢にぐっとくる方も多いのではないでしょうか。
そんなIWCの力強い魅力に惹かれたファンは、著名人にもたくさん存在します。ハリウッド俳優のオーランド・ブルームさんや、元日本代表サッカー監督のアルベルト・ザッケローニさん、日本では大沢たかおさんや伊藤英明さんといった数々のセレブに愛用されているのです。IWCの確かな地位を感じます。
限定品や最新作まで、常に新しい話題を提供してくれるIWC。現在では6つの商品ラインのうち毎年ひとつを一新する手法をとって、活性化に繋げています。すべて購入することはできなくとも、情報は細かくチェックしておいて損はありません。

多彩なラインナップ

IWCの魅力のひとつである、多彩なラインナップ。
レトロクラシカルな雰囲気が魅力の「ポルトギーゼ」、世界で唯一機械式水深計を備えたダイバーズ・ウォッチ「アクアタイマー」、タフなデザインが男性を魅了してやまない「インヂュニア」、完成されたデザインと実用性を併せ持つ人気モデル「パイロット」、無駄な装飾をとことん排除したクラシックスタイルが素敵な「ポートフィノ」、技術力の高さを証明し世界を驚愕させた「ダ・ヴィンチ」。
毛色の違うこれらのコレクションは、どれも甲乙つけがたい多彩な魅力・特徴を有しています。以下でそれぞれの歴史と共にじっくりと見ていきましょう。

懐中時計をルーツとしたポルトギーゼ

「懐中時計用の機械を使用して高精度の腕時計を作って欲しい」。ポルトギーゼのオリジナルモデルは、そんな願いによって開発されました。技術的にも美観的にも時代をはるかに先取りしていたポルトギーゼの魂は、数々の革新や進化を経て現在まで受け継がれています。
IWCのなかでも特にドレッシーでクラシカルなこのコレクションは、トレンドに敏感な方にも人気の高い、ロングセラーモデル。なかでも「ポルトギーゼクロノ」シリーズは、アラビア数字とクロノスタイルで装飾された柔らかい印象の文字盤が印象的な、非常にバランスのとれた逸品です。

ダイバーズウォッチ・アクアタイマー

1967年、プロ専用のダイバーズウォッチとして登場した「アクアタイマー」。史上初の200メートル防水を備え、初代からかなり本格的なスペックを有していました。
その後、旧西ドイツ軍からの要請を受けて開発された「オーシャン2000」は、2000メートルというさらなる高深度への対応と、ポルシェデザインのスタイリッシュなルックスを併せ持ち、これがIWCのダイバーズウォッチの地位を確実なものとしたのです。以降も、ゴールド・ステンレス・チタンから素材を選べるスポーツラインや、機械式水深計を搭載した革新的なモデルの発表を続け、今日に至るまで人々の注目を維持し続けています。
ダイバーズモデルながら、スーツにも無理なく合うデザインのものも多く、実用性と上品さを併せ持つIWCの「質実剛健」なブランドイメージにふさわしいコレクションと言えるでしょう。ダーウィンの進化論を礎として、絶えず進化を続けている点も魅力のひとつです。

対磁技術に特化されたインヂュニア

電化製品の浸透とともに開発された「インヂュニア」。機械式時計に特有のウィークポイントである「耐磁」の克服を目的としたエンジニア向けのタフなモデルで、1955年の発売以降、時計産業に多大なる影響を与えました。
なかでも、あえてビスや機能ボアを見せるデザインを採用した「インヂュニアSL」(通称ジャンボ)は、男性的で独創的なデザインとスポーティーさを兼ね備えた一本として、世間に衝撃を与えました。そしてこのモデルが今日までのインヂュニアシリーズのデザインに影響を与え続けています。

英国空軍に愛されたパイロット

英国空軍のパイロット用に製造され、30年以上もの間愛され続けた銘品「パイロット」。
IWCに詳しくなくても、パイロット・ウォッチ史上もっとも有名なモデルである「マーク」シリーズは知っているという方は多いのではないでしょうか。
アメリカの持つ合理性とスイスの持つ質実剛健な資質というふたつの要素が絶妙にミックスされたIWCの腕時計。その特徴が最も端的に表れているのが、このパイロットかもしれません。生死を賭けた男たちの為に詰め込まれた実用性と耐久性、そしてそれらを包みこむ機能美に満ちたデザインは、男性の心をぐっと鷲掴んで離さない魅力があります。IWCらしさを楽しみたい方に最適のコレクションと言えるでしょう。他シリーズと比べて小さ目のサイズが用意されているのも、私たち日本人には嬉しいところです。
特に人気の「マーク」シリーズは高い頻度で新作が発表されているので、ぜひ最新の情報をチェックいきましょう。

ロングセラーモデル・ポートフィノ

IWCの数ある銘品のなかでも、特に昔からの愛好家が好むコレクションが「ポートフィノ」。イタリアの高級リゾート地の名を冠するこの時計の歴史は、1984年に始まりました。
長い歴史を持つポートフィノですが、2003年に発売された「IW3533」を境に、そのデザインに大きな変化が現れます。それが、文字盤のロゴ。2003年以前のポートフィノには、昔ながらの筆記体のロゴがあしらわれているのに対し、「IW3533」以降のモデルではこれが廃止され、力強いゴシック体のロゴに置き換わっています。この変革によって、1990年代のポートフィノは味のあるデザインとして見直され、現在では特にレトロスタイルの愛好家を中心に中古市場を賑わせています。
無駄のないシンプルなデザインを持って世に広まったポートフィノですが、現在ではIWCの主軸モデルのひとつとして発展し、多彩なバリエーションを楽しむことができます。
IWCにおいては最も軽量で、サラッと着けられるところも魅力的ですね。小ぶりなサイズなので、華奢な男性や女性にもオススメしたいコレクションです。

永久カレンダーを備えたダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチの革新的な思考にインスパイアされて開発されたシリーズ。特に、500年先まで表示できる永久カレンダーを搭載した「ダ・ヴィンチ パーペチュアルカレンダー」はIWCの評価・地位をぐっと引き上げました。
IWCの永久カレンダーの注目ポイントは、「時計部分」と「永久カレンダー部分」とが分けて設計されているところ(モジュール化)です。これによって、それまで複雑だった構造がぐっとシンプルになり、永久カレンダーの大幅なコストダウンを可能にしました。当時他社が1000万円以上で販売していたところに、IWCはこれを200万円台前半で販売することで、人々の憧れだった永久カレンダーを一般の消費者に提供できるようになったのです。
後の時計業界にも多大な影響を与えたIWCの永久カレンダーは、IWCが持つ高い技術力があってこそ実現した開発でした。こうして、ダ・ヴインチは日常使用を目的とした複雑時計の新しいスタンダードを確立したのです。
緻密で計算されつくした機能性を有したこちらのコレクションは、まさに人類の叡智の結晶そのものと言えるのではないでしょうか。

一度は目にしたい、IWCの最高傑作

以上のようにIWCにはたくさんのシリーズが存在していますが、なかでも「ポルトギーゼ・シデラーレ・スカフージア」は一味違います。高度な技術力を有するIWCのプロジェクトチームが10年もの年月を費やして完成させた時計、と言えばその凄さをご理解いただけるでしょうか。数々の複雑機構や天文表示を可能とし、コンスタントフォース(定力装置)付きトゥールビヨンを搭載する本モデルは、特別オーダーに応じて製作されるという唯一無二の一点もの。まさにIWCのすべてを注ぎ込んだ最高傑作と言うに相応しいアイテムとなっています。
装飾やデザインで価値を上げるのではなく、あくまで技術で勝負するというのが何ともIWCらしくて痺れるところ。うっとりとすらしてしまう漆黒の文字盤も、高級感を際立たせています。

IWCに似合うファッション

シンプルで上品なデザインのIWCは、スーツはもちろん、トレンチコートやチェスターコートといったクラシックなスタイルにハマります。まさに、大人の着こなしを目指している方にピッタリのアイテムなんです。文字盤の大きいものが多く存在感があるので、いつもの服装もぐっと華やかにしてくれるのがいいですよね。
では、カジュアルなシーンではどうでしょうか。たとえば、ちょっと個性的なシャツと合わせたいときには、ゴツめのアクアタイマーがよく似合います。アクセサリーの重ねづけとの相性も良く、センス次第で一段階も二段階もその魅力を引き上げてあげられるのではないでしょうか。
飾りすぎない洗練されたデザインは、女性の大人ファッションにも◎。清潔感のあるコーディネートに合わせれば、ずっと魅力的でデキる女性を演出してくれることでしょう。

IWCの価格

IWCは、数多くの一流高級時計ブランドと肩を並べる存在でありながら、非常にリーズナブルな価格帯を持つことでも有名です。カジュアルな雑誌に掲載されることも多く、価格に臆せず普段からガシガシ使いたい方にも人気を博しています。
といっても、下は40万円程のものから揃っているというだけで、200万円や300万円を超えるものや、「ポルトギーゼ・シデラーレ・スカフージア」のような1000万円近い高級志向のモデルももちろん存在します。時計のビギナーからマニアまで、幅広い年代の多様な使い方を叶える懐の深さも、IWCの大きな魅力なのです。

IWCと中古市場

前述した筆記体ロゴのポートフィノのように、古いからこそ価値のあるものも多いIWCの時計。中古市場も大変熱く、日々多くのアイテムが売買されています。
「高級時計は欲しいけど、趣味が変わってしまったり環境が変わってしまったりして着けられなくなることが心配」、そんな方も多いのではないでしょうか。その点IWCの時計は、根強いファンが多数存在することや、時代に左右されない普遍的なデザインであることなど、遠い先の未来においても値崩れしにくいと考えられる条件が揃っています。
「もし不要になってしまっても、きちんとした価格で売れるんだ」「子供や孫に財産として受け渡せるんだ」と考えれば、すっと心が楽になるのではないでしょうか。
また、ビンテージウォッチを探している方にも中古市場は注目の場です。新品とは異なり、「同じ状態のものがふたつとない」「歴史を感じる」「プレミアがつく」「他人と被らない」など、中古ならではの価値で持ち主の心を満たしてくれるのが魅力のビンテージ。気難しい知識は後からで大丈夫。時計との一期一会を大切にしていただけたらと思っています。
「ウレル」には目利き力に優れた鑑定士が多数在籍しております。鑑定書がない・傷だらけなど、一見して、「価値がない」「どうせ二束三文にしかならないだろう」というお品も、弊社の鑑定士によってしっかりと評価させて頂ければ、驚きの買取価格がつく場合が多くございます。不要になった時計はぜひ「ウレル」にご相談ください。お客様と共に時を刻んだ時計が新たな場で活躍できるよう、お手伝いさせて頂きます。

男性とIWC

タフな実用性と洗練されたデザイン。まさに質実剛健といったイメージのIWCの時計は、デキる男性にぴったりのアイテム。マニアックとも言えるほどの技術への高いこだわりから、コレクションのひとつとして手元に加える方も多いようです。
IWCはロレックスやオメガのように分かりやすい高級時計ではないため、身に付けていてイヤミが無いという魅力もあります。また、華美な装飾を排したシックなデザインはスーツにもとてもよく似合うため、ビジネスシーンの相棒としても最適なのです。
IWCは、「デザインも大事」「実用性ももちろん大事」、それでいて「人と被らないものが欲しい」「年をとっても使い続けたい」という願いまですべて満たしてくれる、非常にパフォーマンスの高いブランドと言えるのではないでしょうか。

女性とIWC

近年ではIWCコーナーの前で足を止める女性が増えてきているようです。
男性的なイメージの強いIWCですが、よく見てみると、ポートフィノやポルトギーゼなど男女も時代も関係なく身に付けられるクラシックなラインも充実しています。また、女性が40mmくらいの時計を着けこなすのは珍しい時代では無くなった、ということも理由のひとつかもしれません。
身に付けるだけでその人の品格をぐっとあげてくれるIWCの時計。きっとあなたを憧れの女性に近づけてくれることでしょう。
人気のポートフィノシリーズからは、夫や彼氏とおそろいで着けられるペアウォッチも販売されています。デザインが男女で微妙に異なっており、いかにもペア!という感じがしないところが大変好評です。
また、マークシリーズからはメンズ用のものをそのままミニチュアサイズにしたかのようなレディースサイズが販売されています。市場に流通が少なく、レア感たっぷりなのが大きな魅力。芯の通ったかっこいい女性を目指す方にいかがでしょうか。もちろん、男性とペアで合わせても素敵ですね。

IWCの懐中時計

さて、ここまでは腕時計についてまとめてまいりましたが、IWCには素敵な懐中時計もたくさんあります。というのもIWCは元来、懐中時計が主流の時代から高い評価を受けてきた企業であり、ここ日本でも高級懐中時計の代名詞として知られていました。1915年に腕時計業界に参入してしばらくの間も、数多くの素晴らしい懐中時計を世に送り出してきたのです。これらの時計は希少ながらアンティークとして市場に出回っており、今でも多くのファンを楽しませてくれています。第二次世界大戦が終戦したのが1945年ですから、幾多の戦果を潜り抜けて今なお時を刻み続けていると考えると、感慨深いものがありますね。
懐中時計の評価の基準のひとつに「トリプルサイン」というものがあります。それは1.ムーブメント、2.文字盤、3.ケースのすべてに同一メーカー銘が刻印されている、つまり、時計を構成するパーツの全てが自社製であることを示しているものを指します。当時はそれぞれのメーカーで作ったパーツを組み合わせて販売されているものが非常に多く、そんななかでこの「トリプルサイン」を有した懐中時計は特に希少でした。そんな懐中時計ファン垂涎ものの一品に巡り合えたとしたら、とても幸せですよね。
アンティークとの出会いは一期一会です。もし運よく目にする機会があったら、ぜひ注目してみてください。忙しい現代だからこそ、時を重ねていい味わいになった懐中時計を愛でてあげたいものです。

IWCの外箱

少し面白い話があります。IWCユーザーの方はご存知の方も多いと思うのですが、実はIWCの新品の外箱はダンボールで出来ているのです。どうして地位も格式もある時計メーカーの外箱がダンボールなのか、疑問に思いますよね。その理由はIWCの企業理念にあります。実はこのIWC、「環境に優しい企業活動」の維持を目指しており、その一環として梱包材についてもFSCマーク(適切な伐採・管理が行われていると認証を受けた森林から収穫された原料のみを使用した製品に付けられるマーク)のついたエコなものを使用しているのです。
高級時計のイメージとはおよそ結びつかない、環境に配慮した企業姿勢。こういうところも、老舗ながら今なお新たなファンを獲得し続けている理由のひとつなのかもしれません。

IWCの買い取りについて

高級時計でありながら徹底した実用主義と機能美を兼ね備えるブランド、IWC。男性らしい力強さにエレガントさを兼ね備えたIWCの時計は、今なお多くのファンに愛され続けています。
ブランド品・宝石・ブランド腕時計の高価買取会社「ウレル」には目利き力に優れた人間が多数在籍しておりますので、その価値を正しく理解し、高値で買い取りをさせていただいております。
弊社の強みは、鑑定書が無くても保証書が無くても、傷が付いていても買い取りをさせていただくところ。「もう使ってないけど、売れる気もしないし・・・」、そんな風に諦めていたお品もぜひ一度ご相談ください。きっと、ご期待に添えることが出来るかと思います。
また他社様での買取を考えているお客様も、いま一度「ウレル」をご検討下さい。
他の買取業者が、買い取った商品を同業他社に売るのに対し、「ウレル」では直接お客様に販売するシステムを採択しています。このため、他社よりも高く買い取りさせていただくことが出来るのです。
不安な点はすべてお気軽にご相談ください。最初から最後まで、お客様が分からないことはすべてはっきりとご説明をさせていただきます。
私たちは、ビンテージの概念を本気で変えようと思っています。「ビンテージとはかっこいい!」、そんな意識付けを世の中に打ち出していきたいと考えているのです。
お客様の大事な時計に真摯に向き合い、正しい価値を付けさせて頂けたらと思います。趣味と合わなくなってしまった時計、汚れて着ける気がしなくなってしまった時計など、ご自宅に眠らせたままにせず、ぜひ「ウレル」までお持ち込みください。「笑」をコンセプトにした弊社ですから、きっと楽しい時間をご提供できるはずです。

まとめ

世界中に多くの愛好家が存在するIWCの腕時計。ビンテージ品にもそれ特有の価値があり、日々中古市場を賑わせています。飽きてしまったり汚れてしまったりして使わなくなったそのお品も、もしかしたら必死になって探している方がいるかもしれません。
「ウレル」では、買い取ったお品を同業他社を介さずに直接お客様に販売するというシステムをとっており、それによって時計の高値買取を実現しています。
安価で購入した時計も、傷や汚れのついた時計も、鑑定書のない時計も、なんでもお気軽にご相談ください。「ウレル」なら高値で買取させていただけます。
また、「ウレル」では出張買取や宅配買取、メール査定にLINE査定、スカイプ査定など、お忙しいお客様にも手軽に利用いただけるサービスを数多く取り揃えております。
他社にはない明るい雰囲気が自慢の「ウレル」。どうぞお気軽にご利用ください。皆様のお越しをスタッフ一同心より申し上げております。

> 時計 > IWCの時計