カルティエの時計買取のことならウレルへ

カルティエの時計 買取 ことなら ウレル

カルティエの時計の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がカルティエの時計をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

ウレルのカルティエの時計買取実績&相場

  • カルティエ W25064Z5 サントスドゥモワゼル クォーツ

    カルティエ W25064Z5 サントスドゥモワゼル クォーツ

    買取相場価格¥350,000

  • タンクフランセーズ ホワイト文字盤 SS

    タンクフランセーズ ホワイト文字盤 SS

    買取相場価格¥350,000

  • カルティエ W20017D6 サントスガルベ クォーツ

    カルティエ W20017D6 サントスガルベ クォーツ

    買取相場価格¥450,000

  • タンク MC W5330003

    タンク MC W5330003

    買取相場価格¥430,000

  • カリブル ドゥ カルティエ ダイバー W7100056

    カリブル ドゥ カルティエ ダイバー W7100056

    買取相場価格¥470,000

  • カルティエ W10073R6 マスト21 コンビ

    カルティエ W10073R6 マスト21 コンビ

    買取相場価格¥85,000

ウレルの買取はカルティエの時計を
渾身価格で買取査定いたします。

カルティエはブランドに興味がない人でも見て分かるとおり、繊細な職人技がにじみ出た造りが特徴的です。カルティエにしか出せない高貴で永遠ともいえる気品さを感じさせます。宝飾はもちろんの事、時計のメカニズムまでこだわりをもち、飽きさせないデザインを多く手がけています。そんなカルティエの時計をウレルでは最強買取させて頂きます。電池切れでも画面割れでもかまいません。丁寧に査定いたします。

※渾身価格とは…ウレルがお客様の大切な思い出をお引き受けし、お客様に笑顔になっていただくために、精一杯がんばらせていただく価格のことです。

カルティエの時計を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

カルティエの時計買取強化アイテム

  • タンク

    定番モデルのこちらの商品は相場が安定しているため高額買取が可能です。

  • パシャ

    海外に人気のあるこちらのモデルは、査定が期待できます。

  • ロードスター

    多機能モデルはどのブランドも人気が高まっています。

  • サントス

    四角いフェイスが特徴的なこちらの時計はかなりの査定が期待できます。

ウレルが何故、カルティエの時計
高額査定できるのか!?

ウレルがなぜカルティエの時計を高額で買取するのか。なぜ他店よりも高く査定することができるのか。それはウレルが優れた人材と豊富な販売経路を持っているからです。時計に精通した鑑定士を採用し、あなたの時計の状態を正確に判断します。その上でどこの市場で一番価値が出るのかを判断します。場合によっては海外での販売も行ないます。ウレルはあなたの時計をどこよりも高く買い取り、そして価値の高い販売経路へ動かすことができるからです。

買取金額がアップする
おまとめ査定

  • カルティエ W25064Z5 サントスドゥモワゼル クォーツ買取相場価格 35万円

  • ロゴネックレス買取相場価格 2.5万円

  • ターコイズ ルース買取相場価格 0.5万円

  • パヴェダイヤリング買取相場価格 7万円

通常買取価格合計 ¥450,000

¥480,000

4おまとめ査定の買取価格合計

1つずつ査定するより
まとめて査定した結果
30,000

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む

カルティエの時計買取をご利用になったお客様の声

高額査定にビックリしました。

57歳 / 女性

若いころ主人からプレゼントされた時計がいくつもあります。当時主人の趣味が時計を集める事だったのと、海外出張の多い仕事でしたのでお土産として買ってくることもあったからです。でも正直専業主婦の私には一切必要のないものだったんです。高価なものを腕につけて洗濯や料理などの家事をこなすのには抵抗がありました。主人には申し訳ないなと思いながらもタンスの肥やしとして30年ほどほったらかしにしていました。その話をお友達にしたところ、古い時計でもかなり高額で買い取ってもらえるというお話を聞いたので「ウレル」さんへ持って行ったんです。カルティエの時計を2本持って行ったのですが、思ってもみないほど高額の査定をしていただきました。その日が一度自宅に帰り、主人に相談したら売却しても良いとのこと。翌日再び「ウレル」さんを訪れ、買取をしていただきました。買取していただいたお金で主人と夢だったギリシア旅行へ行きたいと思います。「ウレル」さんの高額買取には感謝がいっぱいです。
先日はご来店いただきありがとうございます。

担当:大宮店 中川

先日はカルティエの時計を2本もお持ちいただきありがとうございます。購入してから30年もたっているということに驚いてしまうほど美しい保存状態の時計でした。どちらの時計も今でも変わりなく人気のあるモデルですし、保存状態も良かったので高額で買取をさせていただきました。
他のブランドの腕時計も「ウレル」では高額買取をしています。また売却を考えた際には是非「ウレル」へお越しいただけたらと思います。
また今回の買取額がお二人の夢の旅行の一部として使っていただけます事嬉しく思っております。ご旅行中、ご自愛くださいませ。お帰りになられたら、またご旅行のお話しをお伺いできればと思っております。
大逆転の気分でした!

38歳 / 男性


以前はよくカルティエの時計を使っていたのですが、維持費がなかなかかかってしまうので、電池が止まってから使わなくなっていました。私としては高額な買い物だったので、使わないなら売ってしまおうと考え、いろいろなお店へ買取査定に行きました。しかしどのお店でも納得できるものではありませんでした。確かに日常で使っていたので傷も多少ありますし、古いもの。値下がりするのは仕方がないですが、とてもじゃないけど売る気分にならない査定ばかりが続いていました。もう売らずに、いつかまた使う日まで置いておこうかなと考えていた時に「ウレル」のHPを見たんです。住所も自宅から近いし、最後に賭けてみようかなという気分でした。結果は大逆転!今までの査定は何だったんだろうな?と言うような高額の査定をしていただけました。今度買取してもらいたいものがあれば、まずは「ウレル」さんに持っていきますね。
カルティエの時計を高額買取させていただきました。

担当:大宮店 古平

先日は「ウレル」をお選びいただき、ご来店いただきましてありがとうございます。お持ちになられたカルティエの時計は日常使いされていたとのことで、小さな傷などはございましたが大切に使われていたことが分かるものでした。最近では少し古いモデルのカルティエの時計も好まれているので高額買取をさせていただきました。
「ウレル」では他社にはない多くの流通ルートを確保しており、少しでも他店より高額の査定をさせていただけるように努力しております。今回はお客様のご意向に沿うことが出来る買取査定だったことを嬉しく思います。意外と家に眠っているブランド品は多いものです。また何か使っていないものなどがございましたらいつでもご来店下さい。
楽しく買取査定してもらえました。

67歳 / 男性

若い頃にアラン・ドロンに魅了され、その腕に光る時計は私の憧れでした。社会人になり数年、ようやく私が購入できたのがカルティエの「タンク」でした。現役時代は毎日のようにカルティエの時計を付けていたものですが、リタイヤ後はのんびりした生活で、時間を気にすることも無くなり、時計もつけなくなりました。妻が貴重品などの整理をしていて見つけてくれて、この時計のことを思い出したんです。もうつけることもないし、でも捨てるのはもったいない。こんなにも古い時計を欲しがる人もいないしと考え、買取をしていただくことに決めました。
「ウレル」で買取査定をしてもらって、高額だったのでビックリしました。こんなにも古い時計でも高い買取をしていただけるんですね。妻が行っている大掃除でもっと多くの不用品が見つかりそうです。きっとまた依頼するかと思いますのでよろしくお願いいたします。
楽しいお話をありがとうございました。

担当:大宮店 宮下

先日は「ウレル」までご来店いただきましてありがとうございます。お持ちいただきましたカルティエの時計は確かに古いものではありましたが状態も良く、いまだに人気の高いものでしたので高額で買取をさせていただきました。少し傷が入っていることを心配されていましたが、傷などがある場合でも「ウレル」ではきちんと買取査定をさせていただけます。
また他にも「ウレル」にお持ちこみいただけるものがあるとのこと、ありがとうございます。ものが多く、持ち込みが大変な場合は「ウレル」が出張買取させていただけます。無料で行っているサービスですので一度お電話にてご相談下さい。
またお会いできます事楽しみにいたしております。
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

カルティエの時計買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

カルティエの時計について

カルティエの時計について

1847年に創業したカルティエは多くの王族やセレブに愛され続けているブランドです。その人気はイギリス国王であるエドワード7世から「王の宝石商、宝石商の王」と称えられたほどでした。
パリの宝飾師であったルイ=フランソワ・カルティエがモントルゲイユ29番地の工房を引き継いだ瞬間からカルティエの歴史は始まります。
創業当初はジュエリーショップとして人気を集めていたカルティエですが、時計師であるエドモンド・ジャガーの協力で時計部門を成長させていきます。
カルティエの作る、時間を伝えるだけでなくデザイン性にとんだ高級時計は多くの王室に愛され公式行事などで欠かすことのできないものになっていきました。その人気は今も続いています。日本国内での人気ももちろん高く、親から子へと世代を超えて使い続けられる時計です。

カルティエのレディース時計

カルティエはもともと宝飾師として女性用のブレスレットウォッチを製作していました。腕時計の製作に取り組むようになるとメンズラインに注目が集まりましたが、カルティエの作る時計には宝飾師らしい品の良さ、繊細な美しさが残りつづけました。その繊細さに現代の女性は強く引き付けられるのです。
またカルティエの指輪やブレスレットを愛する女性は多く、それらのアクセサリーとともにつけるならカルティエの腕時計以外考えられないと思う女性は多いようです。

カルティエの高い人気のレディース時計

カルティエの時計で女性に人気と言えば断然「パシャ」や「ベニュワール」のような繊細なものです。「パシャ」はケースはころんとした丸い形で文字盤がメタリックピンクと華やかな印象のものも多く、若い女性でも身につけやすい腕時計です。また最小モデルのケースは27㎜となっており、小柄な日本人女性の腕にもピッタリとマッチします。
「ベニュワール」はバスタブのようなフォルムをした、可愛らしいケースが特徴です。もともとロシアの公爵夫人に贈られたものなので、女性の繊細な腕に似合います。ピンクゴールドのブレスレットが多く、日本人の肌に良く似合うアイテムです。ダイアモンドを贅沢にあしらったモデルも多く、デザイン性が高いことで有名です。カルティエの宝飾師としての魅力を充分に堪能できる時計として知られてます。
また最近ではアンティークの「タンク」なども人気です。アンティークのカルティエの時計はメンズラインのものでも程よい大きさのものが多いので、女性から人気を集めています。

カルティエのメンズ時計

カルティエの歴史は、空を飛んでいる時も簡単に時間を知りたい、水の中でも使えるように、そうやって男性の希望を叶え続けたものでした。そんなカルティエの時計に男性が惹かれてしまうのは当たり前のようです。
時計はあまりにも大きいとインパクトがありすぎてオフィスには向きませんし、小さすぎると女性らしい雰囲気になってしまいます。品の良い大きさと滑らかなフォルムを併せ持つカルティエの時計はまさに働く男性にぴったりの時計です。

カルティエの高い人気のメンズ時計

カルティエのメンズラインはどのモデルも長い間人気のものばかり。その中でも特に注目したいのは「タンク」です。1919年に発売されて以来ファンが多く、タンクを愛する人たちのことを「タンキスト」と呼んだほど。実際ルドルフ・バレンティノやクラーク・ゲーブルと言った銀幕のスターたちは熱心な「タンキスト」だったといわれています。「タンク」のモデルの中でも男性のために考えられた「タンクMC」は男らしさとエレガンスさを融合させたもので、力強いデザインが特徴的です。タンクの特徴である四角いケースの特徴は残しながらも正方形にすることでさらに印象的なデザインになっています。
またカルティエの初めての男性専用コレクションとして発売された「カリブル ドゥ カルティエ
」も根強い人気。名前のカリブルにはムーブメントをすべて完全自社開発するという意味が込められており、男性のものづくりに対するこだわりを充分に満たしてくれます。ラウンド型の洗練されたデザインと、素材や文字盤の組み合わせが多数あり、自分だけのカルティエの時計という気分を味わうことが出来ます。

カルティエの時計「サントス」

カルティエの「サントス」は歴史を変えた時計として有名です。カルティエの歴史ある時計のモデルである「サントス」は当時有名だったブラジル人パイロットのサントス・デュモンからの依頼で作成されました。サントス・デュモンは飛行中にわざわざ懐中時計を取り出して、蓋を開けて確認するという作業をどうにか簡単に出来ないものかと思案していました。当時腕に付ける時計はブレスレットウォッチと呼ばれ、華奢な作りでアクセサリーとして女性が身につけるもの。男性が身に付けるのは懐中時計で、ポケットからチェーンをたらしてアクセントとするのがおしゃれと考えられていた時代でした。
悩んでいる間に参加をしたパーティーで偶然カルティエと出会い、懐中時計ではない新しい便利な時計の製作を依頼をします。1904年に5年という時間をかけて作成された「サントス」の第一号は極めてシンプルな腕時計でした。世界的に人気が高まり、懐中時計から腕時計へ移行していったのが1920年代と言われていることを考えるとかなり先駆的な時計であったことが分かります。
空の上でも簡単に使える時計として生み出された「サントス」ですが、シンプルなデザインの中にも宝飾師としての細かな配慮が組み込まれています。実用的なだけではない、身につけた時に初めて分かる心地よさ、フィットする感覚、そういったものがあるからこそ、誕生から100年以上たってもいまだに人気なモデルとして存在し続けています。

カルティエの時計「タンク」

カルティエの「タンク」は第一次世界大戦で活躍したルノー製戦車の平面図からイメージを得て作られた時計です。今でも人気が続く「タンク」の最初のモデルは第一次世界大戦後、アメリカ軍欧州遠征司令官を務めていたジョン・パーシングに送られました。
当時世界中の王族に愛され、パリで人気の宝石商であったカルティエが、戦車からイメージをした時計を作るという大胆な発想に多くの人が驚き、注目しました。
戦車をモチーフにというと武骨なフォルムを想像するものですが、「タンク」はケースとブレスレットを美しいほどに融合させて仕上げた洗練されたもの。戦車のキャタピラを上から見た形になっている「タンクウォッチ」のケースは、両端が伸展してストラップを固定しています。ストラップとケースに一体感が生まれ、直線的に構成された新しいデザインは多くの人を魅了していきました。
人気は衰えることなく、次々に新しいバリエーションモデルが発表されていきます。1919年に登場した「タンク ノーマル」の2年後には腕に沿うカーブのケースを採用した「タンク サントレ」が、翌年には中国の寺院の正門の形をイメージして作られた「タンク シノワ」が発表されるなどと続いていきました。
その人気は王族だけにとどまらず、最先端ファッションを好むセレブからも愛されるようになります。エリザベス・テイラーやモハメド・アリ、イブ・サン=ローランなど多くのセレブたちがカルティエのタンクを愛用していたのです。

カルティエの時計「パシャ」

カルティエの「パシャ」は現在では女性にファンが多い人気モデルですが、最初の1本はマラケシュの太守であるエル・ジャウイ公からの依頼で作られたものです。マラケシュで高い身分の男性への尊称である「パシャ」という言葉をそのままモデルの名前としてつけました。エル・ジャウイ公の希望は自分の屋敷のプールで泳ぐときでも外さなくて済むような時計が欲しいというもので、それを実現するために防水仕様で作成されたのです。リューズプロテクターが浸水を防止し、グリッドでガラス面を保護した最初のダイバーズウォッチとして、1940年代にカルティエの「パシャ」は作られました。
貴族からの依頼で作成された時計なので、当時からデザイン性に優れたモデルとして登場しています。ケースはラウンド型で、アラビア数字が4つすっきりと配置され、エレガントな印象です。ケースは2005年に登場したもので最大の42㎜と言うものもありますが、35㎜のものが一般的と小さ目で、女性の腕につけやすい大きさです。あまり大きな時計をオフィスにつけていけないという男性にも好まれています。
1985年に第一号のモデルが発表されて以来、多くの「パシャ」が発売されてきました。ドレスウォッチとしてのデザイン性に優れ、さらに高い防水機能を備えていたからです。その後オールステンレスで作られたパシャCや最小モデルのミスパシャ、ダイバーズウォッチであるパシャタイマーなど多くのモデルが発表されていき、より人気は高まっていきました。

カルティエのアンティーク時計

以前はカルティエの直営店へ行き、新しい自分だけの時計を買うということが多くの人の憧れでした。しかしその感覚も現代では変化してきています。今多くの人が注目するのがカルティエのアンティーク時計であるといわれています。
そもそもカルティエの時計はメンテナンスもしっかりと行ってもらえるため、一生ものの品質です。だからこそ、新しいものだけではなく、今は発売されていないようなアンティークなモデルなどの自分だけのカルティエを求める人も多くなっています。
まずは芸能人が私服でつけていたり、ドラマなどの小道具として使われることが増えたために注目されるようになりました。辺見えみりさんがブログで紹介したアンティーク時計や映画「ダーリンは外国人」で戸田菜穂さんが着用していたアンティークのカルティエの「タンク」などは有名です。
最先端のスタイリッシュで洗練されたモデルよりも、少しレトロなアンティーク時計の方がコーディネートしやすい場合も多いです。そしてアンティーク時計にしかないエイジングを楽しめる人も増えています。
新しく最先端なものを追い求める時代から、昔からある良いものを大切に使い続けていく時代へと移り変わっている今こそカルティエのアンティーク時計は注目されています。

カルティエの時計の電池交換

カルティエの時計の電池が切れてしまったら、どのように交換していますか?カルティエの直営店が近くにない場合、わざわざ持っていくのも面倒に感じますよね。また費用面でもカルティエの直営店で電池交換すると約6,000円程度かかるようです。一方直営店以外での電池交換は1,000円程度。カルティエの直営店では何倍もの費用が掛かってしまいます。近場の時計屋や修理を行っている店で電池交換をしてしまいがちではないでしょうか?
しかしどんなに面倒でも、費用が掛かったとしてもカルティエの直営店で電池交換を行った方が良い理由があります。
カルティエの直営店では電池の交換の際に、ケースを開けて電池交換をした後、ムーブメントの点検、外装のクリーニング、外観の点検などを行ってもらうことが出来ます。クオーツ時計の場合、1,2年で電池交換の時期が来るかと思います。つまり2年に1度のペースで簡易的ではありますが時計の内部点検を行ってもらうことが出来るということです。直営店以外で依頼すると裏蓋を開けて、電池交換をして、そのまま閉める。これだけしか行ってもらうことは出来ません。また、カルティエの時計に詳しくない店に依頼してしまうと、裏蓋を開ける際に細かい傷をいくつもつけられてしまう可能性もあります。
カルティエの時計は一生ものと考えられていますが、それはもちろん必要なメンテナンスを行い、大切に使えば一生ものということ。安価な時計と同じように扱っても、高価な時計だから壊れずに使えるということではありません。費用も時間も手間もカルティエの直営店に持っていく方がもちろんかかりますが、それもカルティエの時計を長い時間大切に使うためです。

カルティエの時計の修理

カルティエの時計に何かトラブルがあった場合、メンテナンスを行うサービスはかなり充実しています。保証期間中の間はもちろんですが、期間が終了した後も型番などを調べやすくなるので購入時の保証書を一緒に持ち込むようにしましょう。では種類ごとにどのような修理を行うのかをご紹介していきます。

メンテナンスサービス

メンテナンスサービスとはムーブメントに関係のないパーツや防水のパッキンを交換するサービスです。時計の防水機能は購入時からどんどんと下がってしまいます。この機能を維持し続けるためには2年に一度は必ずメンテナンスサービスを行いましょう。
まず手順としてはケースを開けて、防水パッキン、電池、リューズ、針などの消耗品であるパーツを交換します。磁器を帯びているかの検査と、帯びていた場合の除去も行います。ムーブメントが正常に作動しているかを確認するとブレスレットと時計のケースを超音波洗浄します。その後元通り時計を組み立て、48時間正常な動作をするかテストをします。防水機能の検査も行ない、すべての点検が終了するとメンテナンスサービスは終了です。
またこの際にダイアルやブレスレットなどに損傷があった場合は顧客の同意を得た後に交換を行います。メンテナンスサービスの価格は11,340円からですが、損傷が大きかったりブレスレットの素材などによって金額は変化します。

コンプリートサービス

コンプリートサービスとはカルティエの時計の動作すべてに関する点検サービスです。故障などはもちろんですが、数年間全く点検していない場合などもこのサービスの対象になります。基本的に5年に一度はコンプリートサービスを受ける事でより長くカルティエの時計を使うことが出来るようです。
コンプリートサービスの手順は時計を分解するところから始めます。電池や針などの消耗品は交換して、磁気を帯びてしまっているか、帯びてしまっている場合はその除去を行います。ムーブメントは修理をしますが、モデルによっては機械をそのまま交換することもあります。ブレスレットとケースをライトポリシングと超音波洗浄で美しい状態にします。その後組み立てて、メンテナンスサービスと同じように点検を行っていきます。
コンプリートサービスは32,130円から行ってもらえます。しかしクリスタルやブレスレットに損傷があり、交換が必要な場合は費用は上がっていきますし、ダイヤモンドなどがたくさん入り、複雑な構造になっているものはその分コンプリートサービスの費用も高くなるという場合もあるようです。

その他の修理

どうしても日常的に使用していると表面に傷が出来てしまったりしますよね。どうしても気になる傷はポリッシングサービスで磨くことが出来ます。
サイズ調整も行っていて、購入から3ヶ月以内であれば無料で調整してもらえます。腕につけるものですから、どうしてもきつくなったりゆるくなったりするもの。そのたびに調整することが出来るのはうれしいですね。
カルティエの時計はアフターサービスが充実しているので、どうしても購入後の維持費がかかる時計と感じる人もいます。しかし完璧なアフターサービスがあるからこそ、長く使うことが出来る時計となっています。

カルティエの時計の偽物

カルティエの時計は人気が高いのでやはり偽物も多いようです。直営店で購入する場合は何の問題もありませんが、並行輸入品を購入したり、誰かから譲り受けたものが偽物だという可能性もありますよね。本物かどうかわからないカルティエが家に眠っている人のためにカルティエの偽物を見分ける方法をご紹介します。
一番最初に確認したいのは付属品の部分です。時計が入っていた箱や保証書を見てみましょう。カルティエの保証書は冊子になっています。ページが少なかったり、紙の質が悪い場合は偽物の可能性も大きいです。インターネットで保証書がどのような構造になっているかなども見る事が出来るので見比べてみましょう。保証書に世界のカルティエ直営店がのっているかどうかもチェック項目です。
また以外にも多いのが文字盤のCARTIERの文字。大きさや位置が全然違うものも多いです。公式ページの時計と見比べてみても良いと思います。
またカルティエの時計は蛍光灯にあてて、斜めから見ても文字盤を見る事が出来ます。しかしコーティング不十分な偽物だと光を反射して斜めからでは文字盤が見えないこともあります。
他にはリューズがスムーズに動かなかったり、カレンダーがきちんと切り替わらなかったりとスムーズに動作しないことを確認するのが一番良いようです。
やはり本物とは重厚感や全体的なフォルムが全く違います。直営店で購入しない場合でも一度お目当てのものを試着しに行くと本物がどういうものかも分かるので良いかと思います。
本物と偽物の一番の違いは重厚感。偽物には本物の重みの再現は出来ないようです。しかし手に持って比較することは出来ませんし、見慣れていなければわからないもの。迷っている時計があれば専門家に確認してもらうことが一番です。

カルティエの時計の中古

カルティエの中古の時計は今まさに人気が高い商品です。新しいモデルのカルティエももちろん美しいのですが、最近では直営店では買うことが出来ない少し昔のモデルなどの人気が高まっています。色褪せることのない品の良いデザインはもちろんのこと、アフターサービスが充実しておりケースとブレスレット部分が問題なければコンプリートサービスによって生まれ変わることが出来るということも中古のカルティエの時計の購入をためらわなくなる理由です。
カルティエは昔から愛されていたブランドです。特に王族からの人気が高かったので、ご高齢の方も大切に保管されていた方が多いようです。自宅におばあさまやお母さまがお使いになっていたカルティエの時計があれば、思わぬ高値が今ならつくかもしれません。

カルティエの時計の価格

カルティエの時計の価格はかなり幅が開いています。初めて一般的に男性向けに腕時計を販売したカルティエらしく、頑張れば手が届くかなという価格帯のものももちろんあります。しかしもともと王族たち御用達の宝飾師であった一面が強く出たものは、かなり高価なものもあります。
カルティエの時計で予算を抑えめで考えるとスタンダードなモデルで、素材はスティールのものにあるかと思います。人気な「タンク ソロ」であれば直営店でも31万ほどで購入することが出来ます。ケースがイエローゴールドやピンクゴールドに上がると数十万単位で価格は上がっていきます。
女性に人気の「ベニュワール」ではカルティエの宝飾師としての魅力が光るダイヤモンドがちりばめられたモデルでは500万から800万程度の時計が一般的です。
また「バロンブルー」のトゥールビヨンの時計であれば1,800万以上もする時計ももちろんあります。
このようにモデルや使われている素材によって、カルティエの時計の価格は全く違ったものになります。
デザインを重視して、素材はコストを抑えるのか、素材こそ惜しまずに良いものを使用するのか、また複雑時計の仕組みにこそ時計の魅力はあると考えるのかは人によって違います。幅広い品ぞろえがあるカルティエの時計ですので、価格、モデルともに自分に合う運命の時計がきっと見つかるはずです。

カルティエの時計の買取について

カルティエは長い歴史の中で多くの人から愛され続けてきたブランド。もちろん今も世界中にファンは多くいます。カルティエの数ある商品の中でも人気が衰えることのないのは時計です。一番アンティークなどでも欲しいと思う方が多いものだからです。
「ウレル」ではカルティエの時計を高価買取致します。この自信は「ウレル」独自の流通ルートを多く持っているからです。お持ちいただいたカルティエの時計をより求めている方の元へお届けできるからこそ高額買取出来ます。
もしカルティエの時計に傷などがついてしまっていても、心配せずにお持ちになってください。綺麗に修繕できる傷もありますし、エイジングを感じられて良いと思う方もいるからです。
また保証書や箱などが無かったとしても買取査定をいたします。譲り受けたもので本物かどうかわからない場合でも是非ご相談下さい。「ウレル」ではカルティエの時計の査定に詳しい鑑定士が在籍しているので適正な価格を提示することが出来ます。
カルティエの時計は大切にメンテナンスをしていけば、コンプリートサービスなどもあるので使い続けやすいものです。本来であれば何代にもわたって使うものですので、ご自宅で使わなくなったカルティエの時計がございましたら是非「ウレル」へご相談下さい。あなたがいらなくなった時計を求めている人がいるかもしれませんよ。

まとめ

「ウレル」ではカルティエの時計をお待ちしております
使っていないカルティエの時計がご自宅に眠っていませんか?多くの人に愛されているカルティエの時計だからこそ「ウレル」では高額買取しております。
「ウレル」にはカルティエの時計の査定に詳しい鑑定士が在籍しておりますので安心してご来店下さい。また「ウレル」が高額買取できる秘訣は独自の流通ルートを保有していること。お客様に満足いただける時計の高額買取査定を目指しておりますのでいつでもご相談下さい。

> 時計 > カルティエの時計