おすすめ8選人気ランキング【令和版】スキー板買取
高く売るならここ!
人気業者ランキング

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

スキー板は買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
不要になった「スキー板」の処分にお悩みではないですか?スキーは「バブル期の象徴」といわれ、1970〜1990年代に流行ったスポーツです。その後はスケートボードに人気を奪われましたが、ここ数年来再びブームが再燃しています。それに伴い、スキー板もより軽量で滑りやすい製品が、初心者から上級者向けまではば広いモデルが次々に登場しているのです。

「またスキーをやりたいけれど、昔のスキー板ではいや!」「新しいモデルが欲しいので古いスキー板はいらない」など、さまざまな理由で不要なスキー板の処分を考えている方もいるでしょう。

スキー板は、スポーツ用品を扱っている総合買取ショップや、スキー用品に詳しい買取ショップを利用するのがおすすめです。気軽に査定を利用できるので、処分しようかな?と迷ったら利用してみましょう。評判のいい買取ショップをご紹介します!
口コミ評価第1位 買取店をチェックする

スキー板についてabout

【スキー板の主な種類】
 ひとくちに「スキー板」といっても、さまざまな種類があります。

●カービングスキー
板の真ん中部分の「ウエスト」がぐっと細くなっているので、板全体が接地しやすく操作性が高い。ターンしやすくスピードを落とさずに滑ることが可能。長さは150〜160cm程度。

●ショートスキー
短い板を使って滑るスキーの総称でファンスキー・スキーボードとも呼ばれる。長さは90〜100m程度と短く、小回りがきいてターンがしやすい。回転技を取り入れた滑走も可能。

●山スキー
大自然のままの山中を滑るためのスキー。
1.アルペンスキー:かかとを固定・非固定に切り替え可能な金具を使用。山道を登る時にはフリー、滑る際には固定するという使い方ができる。
2.テレマークスキー:スキー靴のツマ先だけを固定。軽量で自然に曲がるので歩きやすい。2本の板を前後にさせるテレマークスタイルで滑る。

【スキー板の主なブランド】
●Ogasaka(小賀坂スキー)
昭和33年に設立。デモ系(基礎系・技術系)モデルの人気は、歴史・伝統・Made in Japanの珍しさもあり、確固たる地位を築いている。

●Salomon(サロモン)
1947年にフランスで設立。日本では一般的に人気があるがフランスでは競技界でも支持されている。最近は、エキスパート向け・オールラウンドモデル・多彩な雪質やコンディションに対応するモデルの3ラインが中心。

●Atomic(アトミック)
1955年にオーストリアで設立。アトミック=アルペンレーサーというイメージが強く、日本の有名なスキー選手が使用契約を結んでいる。

●elan(エラン)
1948年にスロベニアで設立したスポーツ総合用品メーカー。「史上最強の天才スラローマー」ステンマルク選手が、現役の間ずっとエランの板を使い続けたことで、世界に広く知られるように。最近では、高梨沙羅選手がエランの板で活躍。

●Rossignol(ロシニョール)
1907年にフランスで創業。スキーのラインナップは、レーシング・デモ・オン ピスト・オールマウンテンと明確に分類されている。

●Blizzard(ブリザード)
1945年にオーストリアで設立。世界で初となるカービングスキーを製品化。本格的なレーサー、スピードスキーヤーほかレーシングスキーを楽しむスキーヤーのためのスキーを展開。

スキー板の買取店ランキングranking

マウンテンシティ

マウンテンシティ

買取方法
店頭・宅配・出張
公式サイト
https://mountain-c.com/buy/post-11399/
送料

無料

特徴

・お客様負担0円・完全無料を実現!査定料、宅配料、キャンセル料は一切かかりません。

・事前に査定額の確認も可能!アイテムを送る前に「LINE査定」「メール査定」「電話査定」にて対応できます。

・【業界トップクラスの高額買取】を実現!アウトドアに精通したプロスタッフが査定するため、お客様の大切なアイテムの価値をしっかり査定額に反映します。

・選べる3つの買取方法!「宅配査定」「出張査定」「店頭持ち込み査定」から買取方法を選べます。宅配査定はダンボールをご自身で用意できる場合は査定額+500円!

口コミ
  • 宅配でも満足していたのですが、店頭は店頭で従業員の方と話をしながら査定をしてもらえたので楽し時間も過ごせました。
  • キャンペーンを使って買取をお願いしたが、ちょっと気がひけるぐらいの状態のものもあったがとても親身に相談に乗ってくれて、残した方がいいものなども教えてくれました。
  • 届いたダンボールに詰め込んで送るだけで査定連絡が来て即振込だったので、とても楽で便利でした。売る前に何店舗か見ましたが対応がとても丁寧だったのでマウンテンシティさんに決めました。

おいくら

おいくら

買取方法
店頭・出張・宅配
公式サイト
https://oikura.jp/
査定金額例

ROSSIGNOL/ロシニョール スキー板 DEMO ALPHA SOFT RAEBQ01

12,000

送料

無料

特徴

・東証一部上場企業が運営する「買取一括見積サービス」
・オンラインで不要になった商品を登録、買取価格や取引条件を比較して買取店を選べる
・全国の買取店1400以上が登録
・郵便番号や駅名でピンポイントにお店の場所を絞り込んで探せる
・買取に出したい品名など条件指定で検索可能

スキー板などスポーツ用品買取店を、全国各地から見つけることができます。「一括買取査定」フォームから「スポーツ・レジャー」→「ウインタースポーツ」→「スキー」と選び、フォームに、自分の売りたい商品情報や写真をアップしてください。複数のお店に査定依頼が届けられ各店舗から査定回答が返ってくるので、気に入ったお店に買取依頼ができるシステムです。

口コミ
  • いくつもの買取店に査定を依頼するのは大変!『おいくら』なら一度に複数店の見積もりを見られるので便利ですね!
  • 面倒な会員登録もなく、査定をいろいろなお店から聞けて助かりました!

ブックオフ

ブックオフ

買取方法
店頭・出張・宅配
公式サイト
https://www.bookoff.co.jp/sell/sports/wintersports/index.html
送料

無料

特徴

・全国900店舗以上
・スキー板などのスポーツ用品はもちろん、本・DVD・ゲーム・携帯ほか、不要品をまとめて一度に買取に出せる
・選べる3つの買取方法

本やDVD、ゲームなどの買取で有名なブックオフですがさまざまな品目を扱っています。引っ越しや断捨離などで、不要品をまとめて処分したいときに便利でしょう。

口コミ
  • 店頭買取は、持ち込みした不要品の査定をしている間に本やDVDなどの買い物もできて楽しい!
  • たくさん品物があるときは出張買取がおすすめ!スタッフさんが直接預かって行くので梱包する手間がありません。

スポーツ高く売れるドットコム

スポーツ高く売れるドットコム

買取方法
店頭・出張・宅配
公式サイト
https://www.sports-takakuureru.com/
査定金額例

F2 SPEEDSTER EQUIPE RS 185 スノーボード

5,000

送料

無料

特徴

・全国対応の総合ネット買取サービス
・電話やWEBで事前に買取金額を調べられる
・宅配買取の梱包キット(段ボール・緩衝材)・送料(キャンセル時の返送料含む)・振込手数料・出張手数料も一切無料
・最短で即日支払い

スポーツ高く売れるドットコムは、不正商品排除を目指す「AACD日本流通自主管理協会」の会員企業。安心して利用できます。

口コミ
  • スタッフの対応が親切で丁寧だった!買取金額にも満足しました
  • これ売れるのかな?と思うような品物も買い取ってもらえて助かりました

A-SPORTS

A-SPORTS

買取方法
店頭・出張・宅配
公式サイト
https://a-sports10.com/sports/ski/
送料

無料

特徴

・スキー用品買取の専門店
・スキー板・ブーツ・ストックほか、スキー用品を新品・中古問わず高価買取
・スポーツ好きで買取経験の長いベテランが丁寧に査定
・商品を送った後に査定金額を減額しない「査定額の保証」
・電話・メール・LINEで査定や買取手続きが可能

出張買取で「男性に家に来られるのは心配」という女性のお客さまは女性スタッフに依頼できます。自分でスキーをやるスタッフが査定するので、製品やメーカーに詳しいのも安心でしょう。

口コミ
  • スポーツ用品に詳しいスタッフさんが、スキー板の価値を分かってくれて思ったより高額買取してもらえました!
  • 引っ越すため、スキー板ほかの用品もまとめて売却できたので助かりました!

スキー板を高く売る方法

セットで売る

スキー板単品で売却するよりも、ストック・ブーツなどまとめて一式売却したほうが、査定金額が上がるケースも多いのです。査定に出す際には、ほかのスキー用品もないか探して一緒に出してみましょう。

きちんと手入れしておく

スキー板を使ったらそのまま保管していませんか?汚れていたりサビが付いていたりすると査定金額は安くなってしまうことも!査定に出す際には、きれいに汚れやサビを落とし、ワックスをかけてきれいに手入れをしてから出すと買取金額がアップする可能性大です。

早めに売る

スキー板は、使っていないのに長期間保管したままになっているケースは多いもの。年々新しいモデルが登場するので旧モデルの価値は下がってしまいます。もう使わないかも…と思ったら、その時点で早く買取に出したほうが査定金額も高くなるでしょう。

アピールポイントを伝える

査定前に、「スポーツ用品店で有料のワックスや防水加工を施した!」「傷やエッジの凹凸などダメージができやすいレールやボックスなどでは使用していない!」など、アピールポイントになることは、査定に出す際にはっきりと伝えましょう。

口コミ評価第1位 買取店をチェックする

買取で人気のスキー板のアイテム! aitem

エラン AMPHIBIO 12Ti

エラン AMPHIBIO 12Ti

スロベニア・ブランド「エラン」のオールラウンドモデル。アウトエッジのロッカーとインエッジのキャンバーが導く、イージーなターン始動と強いエッジグリップにより、正確なターンを導きます。

ATOMIC D2 RACE G5 179cm

ATOMIC D2 RACE G5 179cm

オーストリアのブランド。D2は、新次元の振動吸収性能がもたらす安定感で、アスリートたちの勝利に貢献している次世代スキーです。

OGASAKA TC SC FL585

OGASAKA TC SC FL585

日本のブランド、小賀坂スキー。精巧な作りと品質の高さで人気があります。TC-SCは、サンドウィッチ構造にすることで剛性を高めハードなバーンでも安定した操作が可能な技術選ショートターン用モデルです。

SALOMON X-KART MAX

SALOMON X-KART MAX

フランスのブランド「サロモン」。X-KART MAXは、ロッカーを採用した楽しく多彩なハイパフォーマンス・スラローム・スキー。パワーライン・チタニウムにより、極めて高い安定性を発揮。

DSP WAILER 112RP

DSP WAILER 112RP

DPSは、世界中のビッグマウンテンで鍛え上げられた北米発信のブランド。トップのロッカー形状と足元にはキャンバーを採用、サイドカーブも持たせたオールマウンテンスキー。パウダーからゲレンデまで対応する1本です。

口コミ評価第1位 買取店をチェックする