おすすめ8選人気ランキング【令和版】
ロールスロイス買取
高く売るならここ!
人気業者おすすめ比較

広告

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

ロールスロイスは買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
イギリスが誇る、超高級自動車メーカー「ロールスロイス」。世界各国の王族貴族や国家元首などの御用達車としても知られ、日本でも有名人や高額所得者が所有していることで知られています。

もし、ロールスロイスを所有しつつも乗り換えなどで売却を考えているようでしたら、外車や高級車の知識が豊富で売り買いのキャリアもある専門の買取業者を利用するのがおすすめです。プロの査定専門スタッフが、丁寧に車をみて適正な価格で買取を行ってくれます。

本記事、外車・高級車の買取専門業者や、車を査定に出す前に注意したいポイントなどを紹介します。

(画像出典:https://bit.ly/3Lq9wcm)
(画像出典:https://bit.ly/42h4Uwi)
口コミ評価第1位 買取店をチェックする

ロールスロイスについてabout

1906年に英国で創業された自動車メーカー「ロールスロイス(Rolls-Royce)」。高い静粛性・優れた走行性能・耐久性「シルバーゴースト」を発表し、数多くの賞賛を集めたことで、世界中にロールスロイスの名を広めました。その後、1947年に「シルヴァーレイス」、1949年に戦後初となる量産モデル「シルヴァードーン」、1950年には最上級リムジン「ファントムIV」を発表。世界中の王侯貴族などが乗る超高級車メーカーの地位を築き上げたのです。

【ロールスロイスの車の特徴】
ロールスロイスは、「スピリット・オブ・エクスタシー」と呼ばれるボンネットの先端の翼を広げた女神、「R」を2つ重ねたエンブレム、車両の後方にヒンジが設けられている「コーチドア」などの特徴があります。本物のウッドパネル・本革のインテリア・職人の手作業によるボディの溶接など、さまざまなこだわりが詰まった超高級車に仕上がっているのです。

【ロールスロイスの車種】
▪︎ファントム:「幻・幽霊」という意味を持つ代表格のモデル。幽霊や幻のように存在を感じさせない静粛性を表現。広々とした車内空間は「高級ホテルの一室」と称される
▪︎カナリン:初のSUVかつ四輪駆動車。どのような状態の路面でも「魔法の絨毯の乗り心地」を体感できる
▪︎ゴースト:2009年に初代がデビューした「ゴースト」。エンジンがかかっているのかわからないほどの高い静粛性を持つモデル
▪︎レイス:2013年に登場した「レイス」。自由に動き回れる機動性と高いパフォーマンス性を持つ
▪︎ドーン:2ドアクーペの「レイス」をベースにオープンボディ化したモデル

【中古車買取の参考価格例】
▪︎コーニッシュ(年式1994): 630万円
▪︎レイス(ベースグレード)(年式2015):2200万円
▪︎ゴースト(ベースグレード)(年式2012):1450万円
※業者の基準・車の状態・走行距離ほか、条件によって買取価格は変動します。

ロールスロイスのおすすめ買取店 recommend

当店
オススメ

ナンバーワングループ

ナンバーワングループ

買取方法
出張
公式サイト
https://number-one-group.jp/purchase_lp/
査定金額例

435i Mスポーツ

2,980,000

送料

査定・出張無料

特徴

輸入車・国産車など中古車の販売&買取を行う業者です。
▪︎中間業者(オークションや販売店)を通さずお客さまと直接取引
▪︎余分な中間マージンが発生せず買取金額に還元
▪︎輸入車を熟知した経験豊富な専門スタッフが買取を最後まで全力でサポート
▪︎無料査定は電話・メール・LINEが利用可能
▪︎遠方・近隣問わず積載にて車を引き取り

口コミ
  • ・ナンバーワングループさんのほうが満足のいく金額を提示してくれたので、すぐに承諾して買取ってもらいました。
  • ・他社よりも買取金額が高かったのでとても満足しています。

外車バトン

外車バトン

買取方法
出張
公式サイト
https://gaisha-baton.com/
送料

査定・出張無料

特徴

外車・輸入車の高額買取をする専門業者です。
▪︎自社で在庫を持たないため販売&買取店より運営コストが少なくて済む分を買取価格に還元
▪︎フォームに愛車へのこだわりや思い出を入力すれば、内容によって2万円〜10万円を査定額にプラス
▪︎車と必要書類を受領完了した翌日、口座へお振込み
▪︎サイトやLINEで無料査定が可能
▪全国どこへでも無料で出張査定

口コミ
  • ・大切な愛車を売る時に注いできた愛情まで見てもらえるなんて嬉しいですね。

廃車ラボ

廃車ラボ

買取方法
出張・店頭
公式サイト
https://www.haisha-labo.com/
送料

査定・出張無料

特徴

買取と廃車の専門業車です。
▪︎「買取した価格」と「廃車にした価格」の両方を提案
▪︎通常はお客さまによる持ち込みが必要な廃車も引取りが可能
▪︎お客さまが自分で持ち込みした場合はキャッシュバック
▪︎廃車手続き・引き取り費用・自動車税還付ほか無料
▪︎放置車・不動車・カギ無し車・事故車・全て対応!

口コミ
  • ・他では値段の付かない車を買い取っていただきました。

ユーポス

ユーポス

買取方法
店頭・出張
公式サイト
https://www.u-pohs.co.jp/
送料

査定・出張無料

特徴

中古車の買取専門業者です。
▪︎専門査定スタッフが丁寧に査定
▪︎車の在庫を持たない分、販売&買取店より少ない運営コスト済み買取価格に反映
▪︎さまざまな車の買取が可能
▪︎入力が簡単な無料査定フォームあり
▪︎全国の店舗での買取のほか出張買取にも対応

口コミ
  • ・希望の金額とほぼ同じ額でできました。
  • ・例え5,000円でも高く買い取ろうとする気持ちが伝わって来てイイ感じでした。

カーネクスト

カーネクスト

買取方法
出張
公式サイト
https://carnext.jp/
送料

査定・出張無料

特徴

どんな車でも買取してくれる業車として知られています。
▪︎状態の悪い車でも、原則0円以上の値段がつきます
▪︎年中無休の電話対応
▪︎廃車引取、レッカー費用も全て無料
▪︎公式サイトにはお役立ちコラムが盛り沢山

口コミ
  • ・中古車を購入し20年乗ったのに値段が付き、感謝しかありません。対応も迅速で丁寧、2代目の中古車を処分する時が来たら必ずお願いすると思います。
  • ・今回、数社に見積りを依頼しましたが、1番オペレーターの方の対応もとてもよかったです。携帯で進捗状況が常に把握でき、安心して取引ができました。

ロールスロイスを高く売る方法

純正オプションパーツをアピールする

高級外車に限りませんが、個人で車に取り付けたパーツは査定に影響を与えます。もっともアピールできるパーツとしては「メーカー純正」のオプションパーツが挙げられます。

車種に100%マッチ・デザインや機能も統一性がある・信頼度も高いなどの理由で、買取業者側も「中古車として売りやすい」のです。査定時には、純正オプションパーツであることをアピールしましょう。

必要に応じて査定額アップの交渉をする

買取業者の査定に申し込む前に、自分の愛車の市場価値をネットで調べておきましょう。ある程度、買取価格の平均値を調べておけば、業者の査定に出した際に、買取価格が相場より高いか安いかも分かります。査定価格に納得いかないときに備えて、事前に判断材料を揃えてきましょう。

タバコなどの臭いはしっかり消しておく

大切な高級車の中でタバコを吸う人は少ないかもしれませんが、もし吸っている場合は車内に臭いが染み付いていることも考えられます。タバコの臭いは査定時にマイナスポイントになる場合が多いので、消臭剤(置きタイプ・スプレータイプ・車内拡散タイプなど)を使って対処するか、プロに「消臭を含めたルームクリーニング」を依頼してみるのもおすすめです。

定期的に洗車をしておく

車の買取金額は、メーカー・車種・走行距離などのほかにも「車の状態」も関係します。将来的に乗り換えのための売却を考えているようなら、定期的な洗車や室内の掃除できれいな状態を保ちましょう。

口コミ評価第1位 買取店をチェックする

買取で人気のロールスロイス! item

ゴースト

ゴースト

「音もなく走り去る」というエンジンの静寂性からその名がついた「ゴースト」。ロールスロイスの中では最も小さいモデルです。同じく静粛性の高い「ファントム」と比較すると「ファントムがタキシードで、ゴーストはツィードのジャケット」という位置付けになり「気軽なお出かけ」にも適したモデルといわれています。デザインも控えめでスポーティでパーソナルな雰囲気が特徴です。

(画像出典:https://www.cornesmotors.com/rolls-royce/detail/ghost)

レイス

レイス

史上最もパワフルなロールス・ロイスといわれる「レイス」。冒険・スピード・上品さと優雅さを兼ね備え持ち、ダイナミックさ・よりよいハンドリングで、素晴らしい旅行経験や実用性を感じられます。「ユニークなロールロイス」と呼べれているモデルです。

(画像出典:https://www.cornesmotors.com/rolls-royce/detail/wraith)

カリナン

カリナン

2018年にデビューした「カリナン」。同年から日本への輸入が開始された2ボックスSUVです。オンロード・オフロードを問わず圧倒的な走破力を持つ本格SUVとなっています。高さがある室内は、頭上空間にゆとりがあり前席と後席の間隔も十分にある広々とした空間が特徴。独立シートの4人乗り仕様とベンチシートの5人乗り仕様があります。

(画像出典:https://www.cornesmotors.com/rolls-royce/detail/cullinan)

口コミ評価第1位 買取店をチェックする
口コミ評価第1位 買取店をチェックする