スピニングリール 買取 ことなら ウレル

スピニングリールの店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がスピニングリールをお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

スピニングリールを高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

買取金額がアップする
おまとめ査定

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

スピニングリール買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

スピニングリールについて

スピニング リールの買取に関して

釣りが大好きで常に新しい道具を購入するために不要になった古い道具がある方や、以前は釣りが好きだったけど最近は全く行けずに釣り具が眠っているという方は、それらの釣り具を買取ってもらうという選択肢があります。特に、スピニング リールは初心者から上級者まで幅広く使用されているオーソドックスなアイテムです。しかも近年では、従来の道具より軽く細い道具を使って魚とのやり取りを楽しんだり、これらの道具で大物を釣るというライトタックル(LT)というジャンルがブームになっています。これらの用途に適応するスピニング リールは、釣り具のなかでも非常に人気のあるアイテムです。しかし、せっかくこのような価値のあるスピニング リールを持っていても、使用せずに眠らせているだけでは勿体ないことになります。それならば、その価値に見合った金額で引き取ってくれて、さらに必要としている人に売却してもらえるところで買取ってもらうのが一番です。

スピニング リールを高く売るためには

スピニング リールを高く売るためには、釣りと釣り道具に関する知識や経験が豊富なスタッフがいる買取店で見てもらうのが最も確実です。なぜかというと、リールは釣り具のなかで最も機械的な道具です。そのため、ブランドや見た目以外にも、機械的な部分、機能的な部分がしっかりと維持されているかどうかが重要となります。特に、釣り道具というものは屋外で使用されているために雨風に晒されます。海で使用されている場合には塩にも晒されており、非常に過酷な状況で使用されていることもあります。そのため、手入れがされているか否かによって、商品自体の価値は大きく変わってきます。このような部分は、単にブランドやカタログスペックだけでは判断できないところです。釣り道具に関する経験・知識がない買取店では、しっかりと手入れしてあるものでも、手入れがされていないものと同じように安く買い取られてしまいます。しかし、専門知識をもつスタッフがいれば、その価値を含めて査定をしてもらうことができます。

アイテムの歴史

リールとは釣り道具の一つで、要するに糸巻きです。仕掛けを遠く・深くまで届くことができるようにしたり、糸を沢山蓄えて大物とやり取りがしやすくするための道具です。古くは11世紀頃の中国で既にリールの原型となるものが使用されていたと言われています。日本では、大正時代頃には一部の富裕層で使用されていたようです。
もともとリールは、片軸受けリールや両軸受けリールのように、糸の出る方向と同じ向きに糸が巻かれているものが一般的でした。しかし、この構造だと軽いものを投げたり、遠投したりするのに不向きでした。そこで、糸の出る方向に対して垂直に糸を巻くスピニング リールが開発されました。いつ海外製のスピニング リールが日本に入ってきたかは定かではありませんが、昭和31年にはオリムピックというメーカーから国産初のスピニング リールが発売され、それ以来人気のあるリールとして常に使われています。また、現在ではスピニング リールの製造技術は日本が一番高いと言われています。

スピニング リールで代表的なブランド上位5から10位の紹介

スピニング リールを製造しているメーカーは数多くありますが、その中でも最も代表的なのがダイワとシマノです。この2つのメーカーが切磋琢磨して日本での絶対的な地位を築いているといっても過言ではありません。そして、ほぼ国内で使用されている代表的なリールはこの2メーカーのものであることが多いです。
次に続くのが3位のアブ・ガルシアです。こちらは海外のメーカーで、非常に歴史があります。また、価格が安めで品質が良いことから人気があります。そして、4位以降は順序が非常に難しいものの、台湾のメーカーであるオクマが品質や価格面で人気が高くなっています。価格面ではプロマリンやタカミヤといったメーカーのものが使用されることも多いです。一方で、こだわりの強い方、レトロなタイプやアンティーク的なものを求める方には、高級なメガバスや、ペンやフルーガー、大森製作所、シェイクスピアのような個性のあるメーカーのスピニング リールに根強い人気があります。

スピニング リールの購入方法

スピニング リールは、前述したように糸が出る方向と糸巻きの向きが垂直になっており、他のリールよりも複雑な構造をしています。そのため、リールの中でも非常にメカニカルな要素が強いものです。新品の場合は初期不良がない限りは問題ありませんが、中古品となれば外観以上に内部の機械的な部分がしっかりと保たれているものを購入することが大切です。しかし、釣り具専門店では中古品を扱っていることはほとんどありません。また、一般的なリサイクルショップでは、ブランド名と外観の綺麗さだけで高額な値段がついてしまい、購入したら実は中身がボロボロだったということもありえます。このようなリスクは、経験と専門的な知識をもつスタッフがいるところであれば、販売する前に必要なメンテナンスがされているので避けることができます。また、事前に説明を受けることもできます。したがって、中古で品質の良いものを購入するとなれば、やはり経験と専門知識を兼ね備えたスタッフのいる店舗で購入するのが最も安心です。

> アウトドア用品 > 釣具 > スピニングリール