洋画 買取 ことなら ウレル

洋画の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様が洋画をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

洋画を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

買取金額がアップする
おまとめ査定

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む

洋画買取をご利用になったお客様の声

手入れを一度もしなかった洋画に凄い価値が!

54歳 / 男性

油絵が好きな祖父から昔譲ってもらった絵を売りに行きました。僕はあまり絵には興味がなく、手入れもしていなかったので査定額には期待していませんでした。鑑定士さんが査定額を出した時、あまりの高額査定に思わず驚嘆の声が出ちゃいました!ウレルさんに売却して本当によかったです。
人気近代作家の洋画を鑑定しました。

担当:大宮店 田中

今回買い取らせて頂いた洋画は向井潤吉の作品です。素朴なタッチで描かれた古民家の絵に優しい印象を受けました。向井潤吉の洋画は今でも多くのコレクターがおり、買い取り相場が安定している作家の一人です。この度は当店をお選び頂きありがとうございます。
物の価値が分かる鑑定士さんが常駐しているのが好印象!

43歳 / 男性

びっくりした!ウレルさんに行く前に、他の買い取りショップで草間彌生の作品を持って行ったら「数千円。」と言われました!勿論お断りして、ウレルさんに。鑑定士さんが丁寧に査定してくれて納得の相場を出してくれました。本当に良かったぁ。
他店の査定額に負けない自信!地域ナンバーワンを目指しています。

担当:大宮店 宮下

美術品の鑑定に弱い買い取りショップがあるので、ご納得のいかない場合は一度ウレルにご相談ください。当店の鑑定士はブランド物や美術品などの知識に精通しています。また買い取りも渾身の価格で勝負していますので、他店と比較して頂ければ幸いです。
大宮で一番相談しやすい買取ショップ!

32歳 / 女性

リトグラフなんて買い取ってもらえるのかなぁと自信薄でしたが、ウレルさんに持ち込んで本当に良かったです!ウレルさんには以前、ブランドバッグを買い取ってもらったので、その縁で持ち込みました。期待以上の査定額を付けてもらい大満足です。
とても状態の良い一品を買い取らせて頂きました!

担当:大宮店 中川

いつもお世話になっております。この度、東郷青児の作品を鑑定・買い取りした中川です。東郷青児の作品は固定ファンが多く、当店では強化買い取り中の一つです。状態もよく、デザインも素晴らしかったので高額査定となりました。またのお越しをお待ちしております。
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

洋画買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

洋画について

洋画と絵画の違いとは何でしょうか?平成初期まで続いた美術品バブルとは?

骨董品市場で人気の洋画は、中世から近世にかけて活躍した画家の作品です。「洋画家」と聞くと外国の画家をイメージしてしまいますが、正確には西洋人の手法に倣った「油彩画・水彩画」を描く画家を指します。絵画の世界では定番と言われる油彩画・水彩画ですが、高い技術が求められ、ほとんどの近代美術作家は西洋に渡りその腕を磨きました。日本の洋画家は田垣内友吉や合田佐和子、オオワダノリコ、前川雅幸などの作品が骨董品市場で人気です。洋画は昭和後期~平成初期に掛けて不動産以上の値段で取引された事もあります。有名なエピソードの一つに齊藤了英氏がゴッホの「医師ガシェの肖像」を125億円で落札した事などが挙げられます。美術品バブルが落ち着いたといっても、洋画コレクターはまだまだ多く買い取り市場の相場水準は高いままです。

絵画界の重鎮から、アジアで活躍した洋画家を紹介します。

美術品に詳しくない人でもパブロ・ピカソの名前はご存知だと思います。「泣く女」や「鏡の前の少女」、「老いたギター弾き」など数々の代表作を持っており、生涯作成した作品は10万点以上をあります。そのどれもが高い価値があり入手困難と言われているのです。ピカソは「キュビスム」という手法で絵を描く画家の開祖と言われており、20世紀最も美術界に影響を与えた一人に数えられます。キュビズムとは絵のモデルを様々な視点から観察し一点の画面に表現する手法を指します。このキュビズムに真っ向から反発した画家がマルク・シャガールです。シャガールはピカソと同じ時期に活躍した画家で、独特の色使いや、「愛」をテーマにした絵画など世界中から高い評価を受けています。シャガールは作品作りに一切の妥協がなく、絵画に対する情熱を生涯貫いた画家としても知られています。ピカソやシャガールが活躍していた時代、日本では東郷青児が活躍していました。東郷青児の作品は美女をテーマにしたものが多く、独特のタッチで一つのシーンを作り上げたと言われています。また、同時期に活躍していた洋画家に向井潤吉が挙げられます。向井潤吉は旅人作家と言われており、旅をしながら古い民家を写実するスタイルで人気を博しました。そのタッチは綿密でどこか物悲しい雰囲気が魅力です。水墨画家の多い中国ですが有名な洋画家に徐悲鴻がいます。徐悲鴻の得意とする絵は「馬」をモチーフにしたもので、力強さや躍動感のある絵は今でも多くのファンを獲得しています。現在、日本で最も影響のある画家は草間彌生ではないでしょうか。草間彌生は幼い時から幻聴や幻覚に悩まされ、その治療の一環として絵を描き始めます。28歳の時にアメリカで自らの作品を発表し、高い評価受け凱旋帰国しました。草間彌生の作品は水玉模様をモチーフにした作品が多く、形容しがたい前衛的な作品ばかりです。国内外問わず大人気作家で、非常に高い値段で取引されています。

洋画の鑑定で見られるところとは?取り扱いに気をつけましょう!

かつて数十億、数百億で取引されていた洋画は当然、贋作も多く出回っています。真贋の確認は作家のサインや絵のタッチ、絵の具のノリなどで判断されます。近年では贋作を作る組織も増えており、真贋の見極めが困難と言われています。比較的、判断しやすい絵画はピカソやシャガールの作品です。有名作家は、その時代どのように生活していたかなど活動履歴が残っているので、それに照らし合わせて真贋を行うのです。鑑定書が付いている場合は真贋の確認もスムーズに行われるので、査定の際には確認してもらいましょう。
真贋の確認が終わったら作品のコンディションを見られます。油彩画・水彩画は管理が難しく、手入れを怠るとカビや剥がれなどが起きてしまいます。また、破れや傷、日焼けなどがある場合は査定額がかなり落ちてしまうので取り扱いには注意が必要です。しかし、元々高値で取引されている物なので、査定額が値下がりしても数十万円以上の鑑定額が付く事も珍しくありません。額縁にも高額な査定額が付く事があります。額縁も絵の一部としている画家も多く、画家が指定した額縁とセットの洋画はさらに査定額がアップします。

洋画の買い取り相場は桁違い!?売却前に知っておきたいこと!

洋画の買い取り相場は数万円からの取引きがほとんどで、上は数百万円以上で買い取りが行われています。現在活躍中の画家、草間彌生の作品は安くても十数万円からの査定額がになります。ピカソやシャガールの作品はさらに高い査定額となり、リトグラフでも数十万円ほどで取引される事もあるのです。洋画を売る場合はショップ選びも重要です。ショップによっては洋画を鑑定できない場合や、買取を行っていない事もあります。洋画を売却する場合は一度問い合わせてみましょう。問い合わせの際は画家の名前や、作品、状態などを伝えると来店した時にスムーズに鑑定が行われます。

> 骨董 > 洋画