発電機の買取おすすめ9選人気ランキング発電機の買取
おすすめ
9選人気ランキング

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

発電機は買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
不要になった発電機の処分にお困りなら、専門の買取業者に売却してみませんか?ひとくちに「発電機」といっても、さまざまな種類があるので中古市場でも人気のアイテムなのです。もし不要になったら、値打ちが下がらないうちに早く売るのがおすすめ!そこで、ここでは、発電機専門買取業者を利用するメリット・業者選びのコツ・高く売れる方法・発電機の人気メーカーなど、お役立ち情報をご紹介しましょう。

口コミ評判第1位のショップを見る

発電機の買取についてabout generator

発電機とは、簡単にいうと「エンジンで電気を作る機械」です。アウトドア・レジャー・仕事・DIY・非常用など、実にさまざまな使い方ができるため、プロが仕事で使うだけではなく一般の人も利用しています。

発電機は、持ち運びが楽にできるポータブルから、据え置きタイプで高出力の大型まであり、主に燃料の違いとタイプの違いによって分かれるのです。発電機を買取に出す前に、どのような種類があるのか把握しておきましょう。

燃料の違い

発電機の燃料は主に以下の3種類あります。

ガソリン発電機
小型で軽量、音も小さいのが特徴です。電源のない現場やアウトドアでもガソリン燃料なら安定した電力を供給できます。
ガス発電機
ガス燃料を使う発電機は、ガソリンと比較すると熱量効率が高く排気ガスがクリーンなのが特徴です。市販のカセットボンベを使用して手軽に使える小型の防災用発電機もあります。
ディーゼル発電機
低燃費で長時間運転できるのでランニングコストが安いのが特徴です。メンテナンスがしやすいのも魅力でしょう。

タイプの違い

発電機のタイプは主に以下の3タイプです。

サイクロコンバーター発電機
電動工具から家電まではば広く利用できるのが特徴です。
インバーター発電機
安定した電力を供給できるので、屋外でパソコンや電子機器を使用するときに最適です。小型のハンディタイプもあります。
三層発電機
主に業務用です。100kg前後の大型のものが中心です。

これらの発電機は、故障したり古くなったりで不要になった時、どうしたらいいか迷いますよね。発電機は使い道が幅広いので中古でも需要が高いアイテムです。廃棄はせずに、売却をしましょう。売却方法は3種類あるのでそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します!

ネットオークション
インターネットのオークションに出品する方法です。運営会社によって参加方法は異なりますが、主にパソコンから会員登録をして、売りたいアイテムの写真に説明文を添えて出品するだけです。
メリットとしては、家にいながらにして参加できることと、意外な高値で売れることでしょう。けれども、出品する前には自分でメンテナンスをする必要があります。また、落札者に送る送料を自分で負担しなければならず、発電機をこん包する手間もかかるのがデメリットです。
フリマアプリ
最近人気の「フリマアプリ」は、誰でも簡単にモノを売ったり買ったりできるので便利なのが最大のメリットです。利用方法も簡単で、登録するだけでスマートフォンから簡単に出品できます。
ただし、ネットオークションと同じで、出品する前に発電機のメンテナンスが必要です。送料負担やこん包の手間もかかります。フリマアプリは簡単に利用できる分、突然買い手にキャンセルされる・値引きを求められるなど面倒なこともあるのがデメリットです。
買取業者

家電や家具、日用品や趣味の道具、スポーツ用品など幅広いアイテムを扱っている業者もあれば、アウトドア&キャンプ用品など、特定のジャンルのアイテムを専門に扱う業者もあります。買取方法は、主に店頭・宅配・出張があり、自分のニーズにあった方法を選べるケースがほとんどです。

査定から入金までのシステムが整っているため、初めての人でも安心して利用できるのが一番のメリットです。専門知識を持ったスタッフがアイテムの価値を適正に評価してくれるため、インターネットオークションやフリマアプリよりも高く売れることが多いのも魅力です。業者によって買取条件や金額などの詳細は異なるので、事前に査定を利用して比較検討してみてください。

ここでは買取専門業者の一例として、「マウンテンシティ」をご紹介します。

マウンテンシティは、アウトドア・キャンプ・登山用品に特化した専門の買取業者です。査定&買取方法は、店頭・宅配・出張の3種類があります。

買取価格をほかの店と比較してみると、

  • 一般のリサイクル店でアルバイト店員が査定した場合:38,000円
  • ネットの買取店で若手社員が査定した場合:40,000円

というアイテムが、マウンテンシティでは専門のスタッフが査定をして45,000円の値段がついたということもあります。

発電機の買取店ランキングgenerator ranking

工具男子

工具男子

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://electrictoolboy.com/buy/
査定金額例

新ダイワ発電機

350,000

送料

無料

特徴

お客さま人気ランキングで1位に選ばれた「工具男子」は、工具や機械類の買取専門店です。「1円でも高い工具・機械買取の実現」をモットーに、他店には負けないていねい・高値な買取を可能にしています。顧客満足度86%、リピート率85%を誇る工具男子では、発電機などの機械類や工具などの知識を豊富に持ち、買取の経験が長いスタッフが査定を行うので、製品の価値を見出し買取金額に反映することを得意をしています。

買取工具男子では、個人のお客さまのみならず法人のお客さまからの大量買取も可能です。中古品はもちろんのこと、「これ売れるのかな?」と査定を迷う思うような古いものや故障したものでも買取可能なので、迷ったら査定サービスを利用してみましょう。直接値段交渉をしたい場合は店頭持ち込み、遠方の場合は宅配買取、大量にある場合は出張買取に対応しているのでニーズに合ったものを選べます。査定は、Webやlineでもできるので気軽に利用してみましょう。

口コミ
  • 「査定してもらったら、結構いい金額になったのでビックリしました!」

Re/アールイー

Re/アールイー

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
http://re-tokyo.com/
査定金額例

ホンダ発電機EU16i(新品)

80,000

送料

無料

特徴

「アールイー」は、電動工具・カメラ・時計・楽器・発電機などを中心に買取を行う業者です。中古アイテムを適切な販路で再販することにより、高価買取を可能にしています。買取方法は東京、台東区にある実店舗での店頭持ち込みのほか、全国からの宅配買取、大量買取の場合は出張買取に対応しているので好みの方法を選ぶことが可能です。
アールイーでは、価格交渉を受けているので直接スタッフに相談したい場合は、店頭持ち込みがおすすめです。また、同店の宅配買取は、クロネコヤマト集配スタッフが直接自宅に来て、こん包や送り状作成などの作業をすべて行い、集荷してくれる「らくらく集荷サービス」を利用できるのも特徴です。電話やwebでの簡易査定も事前に利用できます。

口コミ

掲載なし

トップ建機

トップ建機

買取方法
宅配/出張
公式サイト
http://www.kaitori-generator.com/
査定金額例

掲載なし

送料

無料

特徴

「トップ建機」は、発電機・溶接機・コンプレッサーなどを専門に扱っている買取業者です。同社では、買取をした機械は専門スタッフが整備をして再販しています。また、建機オークションなどを通さず直接エンドユーザーに販売し、中間マージンをカットしているのです。そのような企業努力を買取金額に反映しています。
発電機など宅配便で配送可能なものは、査定の申し込みをして日時を指定すれば同社指定の運送会社が集荷に来てくれます。製品到着後に伝えた査定金額に利用者が納得すれば買取成立です。もし、キャンセルの場合は、トップ建機が返送料負担で送り返してくれるので一切料金負担がありません。製品の数が多い場合は出張で査定に伺い、利用者が査定金額に納得すればその場で買取金額を支払い、製品を引き取ります。事前におよその買取金額を知りたい場合は、FAX・メール・ホームページのフォームにて申し込みが可能です。

口コミ
  • 「軟式の古い発電機なのに対応していただき買取価格も思ったより高価でした」

出張買取24時

出張買取24時

買取方法
宅配/出張
公式サイト
https://kaitori24h.com/generator/
査定金額例

掲載なし

送料

無料

特徴

「出張買取24時」は、その名の通リ、土日祝日問わず24時間電話受付を行っている買取専門店です。大型店舗のように広告宣伝費や店舗賃貸費、人件費などが不要なためコストを大幅に削減することで高価買取を可能にしています。中古買取業界の商品買取相場情報をいち早く集めているため、どこよりも高い金額での買取に努めています。もし、他店よりも発電機の査定金額が低かった場合は交渉も可能です。

出張買取は、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の全域に対応しています。また、宅配買取の場合は、全国から着払いにて受け付け可能です。メールやLINEでの査定も利用できますが、もし買取を急いでいる場合は、24時間対応している電話(フリーダイヤル)で申し込むほうが早いでしょう。

口コミ
  • 「夜間の買取にも対応してくれて便利でした」

パワーセラー買取.com

パワーセラー買取.com

買取方法
宅配/出張
公式サイト
http://www.kougu-kaitori.net/kouguItem/499.html
査定金額例

ヤマハインバーター発電機G900is

50,000

送料

無料

特徴

「パワーセラー買取.com」では、発電機・電動工具・大工道具・計測・測量器などを専門に買取しています。同社の特徴は、仮査定のときに、金額に「幅」をもたせず、ピンポイントでほぼ正確な買取金額を伝えることです。そのため「実際に本査定をしてもらったら、かなり安くてがっかりした!」ということがほとんどありません。(倉庫まるごと買取など、処分品が大量にある場合は、実際に出向いて正確な査定を行うこともあります)
また、同店では買取不可能な製品や不用品の回収も行っているので、引っ越しや事務所、営業所の移転などで「まとめていろいろな品物を処分したい」というときに便利です。査定は、ホームページの無料査定フォームやLINEを利用できます。

口コミ
掲載なし

West

West

買取方法
宅配
公式サイト
https://reuse-west.com/product-category/generator/
査定金額例
掲載なし
送料

無料

特徴

「リユースする生活」を提案し続け、リユースショップとして10年の買取実績を持つwestは、家電・家具・パソコン・オーディオアンプ・発電機など、幅広い製品の買取を行う業者です。福岡県にある2軒の実店舗で店頭買取を行うほか、全国送料無料の宅配買取、出張買取も行っています。買取した製品を自社店舗にて再販売することで高価買取を可能にしています。
大量・大型の不用品の買取はもちろんのこと、買取不可能な製品は回収も行っているので引っ越しや事務所・倉庫の一掃処分を行いたいときに便利です。取り扱いアイテムが多岐に渡っているので「これは売れるかな?」と迷ったものは査定スタッフに相談してみましょう。早く査定金額を知りたい場合は、フリーダイヤルの電話査定や、WEBカンタン仮査定(即日~翌営業日24時間にお知らせ・365日受付)をご利用ください。

口コミ
掲載なし

ツールオフ

Southern Cross

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://tool-off.com/enginekougu-kaitori/hatsudenki
査定金額例

ホンダ発電機EU16iT1

送料

無料

特徴

発電機を中心にした、電動工具の買取を専門に行っているのが「ツールオフ」です。他店では買取を断られた製品でも、熟練の整備士がメンテナンスや修理をほどこして蘇らせることも可能なので、積極的に査定を行っています。また、同社では国内で再販需要のない工具でも独自の海外販売ルートで販売できるため、利益を買取価格に還元することが可能なのです。
ツールオフの実店舗は東京・埼玉・群馬にあるので、お近くの人は直接店舗に持ち込みをすれば査定・買取をしてもらえます。お近くにない場合は宅配買取を、大量に不用品がある場合は出張買取を利用できます。ホームページに記載していない工具でも買取が可能なので、発電機以外にも不要になった工具があればまとめて査定にだすといいでしょう。LINEによる簡易査定も行っています。

口コミ
  • 「工場の閉鎖で発電機などの買取をしてもらいました。無事に買取してもらえ金額にも満足です」

ハディス

ハディス

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://mac-hadis.com/
査定金額例

掲載なし

送料

無料

特徴

中古機械や電動製品などの専門知識を持つ「ハディス」は、発電機などのほか板金機械・水道機械・マシーニング機械など特殊な機械の買取を行っています。都心から離れた場所に事務所かまえ、広告宣伝費などにお金をかけないことで経費を削減、高度なメンテナンス技術で中古機器を修理し、国内外で再販することで利益を出すため、その分を買取金額に還元しています。

ハディスでは、一般家庭で使用した機械や工具から、工場や工事現場などで使用したものまで幅広く買取対応が可能です。傷があったり壊れていたりするものでも買取可能なこともあるので、まずは査定を利用してみましょう。査定や問い合わせは、フリーダイヤルの電話・ホームページのフォーム・LINEなどで受け付けています。宅配買取については、買取金額が1万円以上〜からの対応です。

口コミ
掲載なし

カドノ質店

カドノ質店

買取方法
店頭/宅配
公式サイト
https://shichiya.jp/
査定金額例

掲載なし

送料

無料

特徴

カドノ質店は、創業90年を迎えた老舗の質店です。同店では、お金の融資以外にも品物の買取と販売を行っています。一般的に質店の買取というと貴金属やブランド品、腕時計などのイメージがありますが、同店では家電・パソコン・カーオーディオ・光学機器・電動工具なども取り扱っているのです。発電機・電動ドリル・インパクトドライバー・ブロワー・グラインダーなどを主に買取しているので、不要になった工具類はまとめて査定にだしてみてはいかがでしょう。

同店は、江戸川区の店舗での持ち込み買取か、宅配買取に対応しています。初めて利用する場合は、会員登録が必要です。

口コミ
掲載なし

買取業者を選ぶコツpoint

選ぶコツ自分に合った買取方法が選べる

発電機などの機械や電動工具を専門に扱っている買取業者では、主に店頭持ち込み・宅配買取・出張買取の3種類の買取方法を行っています。そこで、業者を選ぶときは、自分のニーズに合った買取方法に対応しているかを最初に確認しましょう。お店が近くにある場合は店頭持ち込みで、遠方にある場合は宅配買取で、発電機以外にも処分したい機械などがある場合は出張買取がいいでしょう。

選ぶコツ中型~大型発電機も買い取ってくれる

ポータブルタイプの発電機なら、自分でこん包して宅配便で送ることができます。けれども、中型~大型の発電機になると、宅配便で送るのは難しいですよね。中型~大型の発電機を買取に出したい場合は、出張査定・買取の実績がある業者を選びましょう。出張買取の場合は、発電機以外にも不要な機械などをまとめて査定・買取に出すと買取金額がアップする可能性が大です。

出張買取を利用するときには、自宅が業者の「出張買取対応可能エリア」になっているか事前に確認してください。

選ぶコツ査定から入金までスムーズかどうか

発電機はさまざまな種類やタイプが有名メーカーから販売されています。そして、レジャーやアウトドア、工事現場や工場ほかいろいろなシーンで活用されるアイテムなので、中古市場でも非常に需要が高いのです。けれども、どんな買取業者でも高値で買い取りしてくれるわけではありません。

修理やメンテナンスを自社で行わない業者の場合、傷のあるものや故障したものの買取は不可能です。また、一般的なリサイクルショップでは、発電機の買取相場に詳しくないので買取金額は期待できないでしょう。そのため、発電機などを専門に扱う業者を選ぶことが大切です。さらに「日本国内や海外に数多くの販路を持つ業者」を選ぶこともポイントになります。再販した利益を買取価格に還元しているので、納得のいく金額で売却できるでしょう。

口コミ評判第1位のショップを見る

発電機を高く売る方法how to

型番や年式を調べておく

発電機は、製品の年式や型番が分かれば、だいたいの買取価格を出すことができます。査定に出すときに聞かれますので事前にメモしておきましょう。相当古いものでない限り、本体に「型番(型式)」が記載されています。年式の記載がない場合は、だいたいの購入年を伝えましょう。

説明書・保証書・付属品をとっておく

発電機を買ったときの説明書・保証書・付属品などは保管していますか?探してできる限り揃えておきましょう。もし無くても買取は可能ですが、あったほうが査定価格がアップする可能性が高くなります。

動作確認をしておく

倉庫や物置などに長い間眠らせていた発電機を買取に出す前には、1度動かしてみて動作状態を確認しましょう。ガソリン式発電機の場合は、半年以上放置しているとガソリンが劣化してキャブレターが目詰まりを起こし起動しないことがあります。

特に、エンジンが「燃料かぶり」を起こさないか確認しましょう。燃料かぶりとは、チョークを閉じた状態でリコイルを引き続けると、スパークプラグが燃料で濡れてしまうために火花が飛ばずエンジンがかからなくなってしまう状態です。査定の時には必ずチェックされるので、事前に自分で確認しておくことをおすすめします。

燃料かぶりを解消しておく

もし、発電機が燃料かぶりを起こしていた場合は、自分で解消しておいたほうがマイナス査定を防ぐことができます。

まずは、チョークの位置を確認してください。チョークを閉じた状態でリコイルを引き、エンジンが始動しなかったら、一旦チョークを開いた状況で何度かリコイルを引いてください。エンジンがかかったら、チョークは必ず開けましょう。

一時的な燃料かぶりの場合は、キャップを外しプラグレンチでスパークプラグを外し、先端が濡れていたら毛羽立ちのないウェスなどでていねいに拭き取ってください。その後、チョークを開けリコイルを20回ほど引き、シリンダー内に溜まった燃料を追い出しましょう。最後にスパークプラグをプラグレンチでしっかりと締めてください。

日頃からメンテナンスをしておく
&査定の前には掃除をする

発電機に限ったことではありませんが、機械や工具などは日頃からメンテナンスをしておくことが大切です。長持ちするのはもちろんのこと、売却する時にていねいな手入れをしてある製品のほうが、印象がよくなり査定額も期待できます。また、査定に出す前には、油汚れなどはきれいに拭き取りできるだけ掃除をしておきましょう。

口コミ評判第1位のショップを見る

買取で人気の発電機メーカーpopular

ヤマハ発動機

オートバイを中心とした輸送用機器の製造メーカーである「ヤマハ発動機」は、ヤマハの二輪部門が独立して誕生した会社です。二輪の売り上げは世界2位、船外機やウォータービークルの販売台数は世界のトップを誇ります。ヤマハ発動機では、バイクの他にも除雪機やマリン製品、そして発電機なども有名です。

ラインナップも豊富で、主に「インバータ」「FW」「スタンダード」があります。良質な電気を安定して作れ、軽量&コンパクトなのでキャンプ場などアウトドアシーンに最適なインバータ。スクエアで安定感のあるフォルムが特徴で波形歪み率を低減し、レジャー・業務・バックアップ電源まで幅広くタイプするFW。そして、高出力でリーズナブルな価格、メンテナンス性にすぐれている汎用性の高いスタンダードなどがあり、目的に合った製品が選べます。鮮やかなブルーのボディもヤマハ発電機の特徴です。

ホンダ

車・バイク・マリン用品など、世界に名だたる日本のメーカー、ホンダではさまざまなニーズに応えらる発電機を豊富に展開しています。家庭用コンセントと同じレベルの高品質な電気を作れる正弦波インバーター搭載発電機、電動工具を使うときに最適なサイクロンコンバーター搭載発電機、DIYからプロの作業まで幅広く対応できるスタンダード発電機、さらに、建築現場など大型モーター使用機器に最適な三相発電機もあります。使用する機器やシーンなどに合った製品を、幅広いラインナップの中から選べるのが魅力でしょう。

鮮やかなブルーのボディが特徴的なヤハマの発電機に対して、真っ赤なボディがホンダの発電機の目印です。「ホンダとヤマハではどちらの発電機がいいのか?」ということがよく話題になりますが、性能や特徴、価格などに大差はなく、どちらのメーカーのほうが好きか?などが選ぶ基準になっているようです。

工進

工進(KOSHIN)は、エンジン・水中・バス・灯油・農業・土木用などさまざまな分野で活躍するポンプの老舗メーカーとして知られています。そして、ヤマハやホンダと比較すると種類は少ないのですが、インバーター発電機はコストパフォーマンスのよさと使いやすさで評判は高いのです。

工進の発電機は、静かな運転音で長時間(11.5時間)連続して使用できるインバーター発電機GV-16i、簡単な操作でコンパクトなので発電機が初めての人でも使いやすいインバーター発電機GV-9i、最軽量でキャリー付きなので移動も楽にできるインバーター発電機GV-281があります。いずれも、インターネットの評判などでは「コスパがよく使いやすい」と評判です。

ヤンマー

ヤンマーは農業用のトラクター・コンバイン・田植機などや、除雪機で知られるメーカーです。そして、ヤンマーでは環境に優しい静音設計の発電機を開発しています。

ヤンマーの発電機は、ディーゼル発電機とディーゼルインバーター発電機の2種類です。業務用の超低騒音形ディーゼル発電機「AG-SHシリーズ」、コンパクトで高性能な小型のディーゼル発電機「YDGシリーズ」、工事現場やイベントなどで高効率で安定して電源供給を実現できる「防音型ディーゼルインバータ発電機」などがあります。

新ダイワ

新ダイワ(SHINDAIWA)は、以前は農業用機械・林業用機械・建設用機械などのメーカーでしたが、現在は、小型の屋外作業機械・農業用機械・一般産業用機械を3本柱とする作業機械メーカー株式会社やまびこのブランドの1つとなっています。

新ダイワでは、溶接機・投光器・切断機・洗浄機・発電機を展開、発電機は大型のものから小型の発電機まで多彩です。河搬形ディーゼルエンジン発電機(8kVA以上)・防災設備用ディーゼルエンジン発電装置、そして小型は、インバータ発電機(ガソリンエンジン・ディーゼルエンジン・ガスエンジン・リチウムイオン蓄電機)・一般発電機(ガソリンエンジン)・三相200V発電機(ガソリンエンジン)などがあります。新ダイワの発電機は、ヤマハやホンダと並んで人気です。

ワキタ

建機事業・商事事業・不動産事業など幅広く事業展開をしている株式会社ワキタ。建機事業では、オリジナル商品として高圧洗浄機などのほか発電機を展開しています。アウトドアや日曜大工などに最適なコンパクトサイズのインバーター発電機、高性能省エネ設計でプロユースのオープンタイプ発電機、パワフルで大容量なのに静音設計の発電機、回転数を自動制御するエコノミースイッチ付きの小型発電機などのほか、便利なキャスター付き、長時間パワフルに使えるプロ仕様まで多彩です。

特に人気があるのは、コストパフォーマンスに優れたインバーター発電機HPG1600i2で、重量21.5kgで携帯性が高く、アウトドア・作業・非常用と幅広く使えるために発電機入門編として最適なモデルとなっています。

三菱重工

三菱グループに属する三菱重工は、船舶海洋事業・原動機事業・原子力事業・機械、鉄構事業ほか幅広い事業展開をしている企業です。その三菱重工の発電機としては、ポータブルガス発電機が知られています。市販のイワタニ・カセットボンベを装着するだけで使用できる発電機で、燃料の調達が簡単なため、キャンプ場やアウトドアシーンに持ち出すには最適です。

また、業界初となる2.2kVAクラスの防音型KPG発電機もあり、ガソリン燃料を使う発電機の燃料かぶりや運転不調をLPG燃料化で解消し、メンテナンス性もアップした発電機として注目されています。

マキタ

マキタといえば、電動工具・木工機械・エア工具などを展開している総合言動工具メーカーとして、日本のみならず世界中にその名を知られているメーカーです。そのマキタの発電機は、発電量がたっぷりある防音型インバーター発電機、オートパワーセーブ機能と安心サポート機能の付いたオープンタイプインバーター発電機、小型で持ち運びが楽に出来るポータブルインバーター発電機などがあります。小型のモデルは、コンパクトボディながらも安定した発電力があり、長時間使用できるのでアウトドアやキャンプにも最適でしょう。

口コミ評判第1位のショップを見る

不要になった発電機の買取は早めがお得!

レジャー・仕事・趣味・非常用にと、さまざまな場面で活躍する発電機は、非常に便利なアイテムです。でも、もっと新しいモデルが欲しくなったり、よりパワフルなモデルが欲しくなったりで買い替えをすることも多いですよね。そろそろ買い換えようかな〜と思ったら、早めに買取に出すほうがお得です。使わないまま長期間、倉庫や物置に眠らせていては、せっかくの価値も下がってしまいます。

発電機は便利なアイテムですし、中古でもいいからできるだけリーズナブルに入手したいと思っている人が多いので、買取市場でもとても人気が高いのです。そのため、劣化や傷み、使用感が少ないうちに買取に出したほうが高値で査定してもらえます。

査定に出す前には、掃除をして付属品を揃えるなど、ちょっとした手間をかけたほうが金額がアップするでしょう!発電機の知識がある専門の買取業者を上手に選んでくださいね。