おすすめ8選人気ランキングコールマン買取業者
おすすめ
10選人気ランキング

買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!

コールマンは買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!
数あるアウトドアブランドの中でも、最大のアイテム数を誇る「コールマン(Coleman)」。キャンプ用品を中心に展開するアメリカのブランドで、日本でも多くのファンがいます。もし、不要になったアイテムをお持ちなら、そのまま保管しておくよりも、買取業者に買い取ってもらうのがおすすめです。

口コミ評判第1位のショップを見る

コールマンの買取についてabout coleman

「コールマン(Coleman)」は、1900年頃にアメリカのオクラホマで生まれたブランドです。日本に上陸したのは1976年のこと。日本のアウトドアブームの火付け役、牽引役として「アウトドアの楽しみ方」を広めてきました。

コールマンのアイテムは、機能性・耐久性に優れているだけでなく、アウトドアをより楽しめるよう、デザインにもこだわりがあります。ソロキャンプからファミリーキャンプ用、初心者からプロ向けまで幅広いラインナップが揃っているため、長年愛用している人が多いようです。

とはいえ、一生同じものを使い続けるわけにもいきません。新しいモデルに買い替えたり、買い足しをしたりしたくなることもありますよね。そんなときに、まだ使えるアイテムを捨てるのはもったいないものです。ですが、友人や知人で欲しがっている人を探すのは、なかなか骨が折れるものです。そこでおすすめなのが、アイテムを売ることです。

「売る」方法にはいくつか種類があり、それぞれメリットとデメリットがあります。

インターネットオークション
インターネット上にあるオークションサイトに、アイテムを出品する方法です。オークションサイトは数え切れないほどあり、会員登録や使用料が必要なものが多いようです。
スマートフォンやパソコンさえあれば、家にいながらにして参加できるのが魅力です。けれども、買い手はいつ現れるかわかりませんし、想像以上に安い金額になってしまったりと、デメリットもたくさんあります。また、赤の他人とのやりとりになるため、「アイテムを落札者に送ったのに入金がない」などのトラブルになってしまう可能性もあります。
フリマアプリ
個人間の売買をぐっと身近にできるようにしたのが、フリマアプリです。写真を撮影し、タイトルや商品の詳細・状態・価格などを入力するだけなので、インターネットオークションよりもさらにスピーディーに出品できます。プラットフォーム上で、安心&安全にやりとりができるのもメリットです。
ただし、出品すればすぐに売れるというわけでもなく、値下げ交渉をしてくるユーザーにもきちんと応対をしなければなりません。さらに、売れたら素早く発送しなければならないといった手間もかかります。
買取専門業者

家電や家具、日用品や趣味の道具、スポーツ用品など幅広いアイテムを扱っている業者もあれば、アウトドア&キャンプ用品など、特定のジャンルのアイテムを専門に扱う業者もあります。買取方法は、主に店頭・宅配・出張があり、自分のニーズにあった方法を選べるケースがほとんどです。

査定から入金までのシステムが整っているため、初めての人でも安心して利用できるのが一番のメリットです。専門知識を持ったスタッフがアイテムの価値を適正に評価してくれるため、インターネットオークションやフリマアプリよりも高く売れることが多いのも魅力です。業者によって買取条件や金額などの詳細は異なるので、事前に査定を利用して比較検討してみてください。

ここでは買取専門業者の一例として、「マウンテンシティ」をご紹介します。

マウンテンシティは、アウトドア・キャンプ・登山用品に特化した専門の買取業者です。査定&買取方法は、店頭・宅配・出張の3種類があります。

買取価格をほかの店と比較してみると、

  • 一般のリサイクル店でアルバイト店員が査定した場合:38,000円
  • ネットの買取店で若手社員が査定した場合:40,000円

というアイテムが、マウンテンシティでは専門のスタッフが査定をして45,000円の値段がついたということもあります。

コールマンの買取店ランキングcoleman ranking

マウンテンシティ

マウンテンシティ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://mountain-c.com/buy/
査定金額例

コールマン ウォーカー

334,000

コールマン フィールドブーツ

4,000

送料

無料

特徴

アウトドア・登山・キャンプの専門知識を持つスタッフが、「1円でも高いアウトドア用品買取の実現」にこだわった査定を行っています。古いアイテムやレアもののアイテムでも価値を正しく判断できるため、総合リサイクルショップより、査定金額がアップする可能性が高いのが魅力です。また、傷・汚れがあるものも買取可能なので、まずは査定を依頼してみましょう。

実店舗の近くにお住まいの人は、直接店頭に持ち込むのもおすすめ。初めて買取を申し込む場合には、査定額が500円アップします。アイテムが多かったり、カヌーなど持ち運びができないアイテムの場合は、出張買取を申し込むこともできます。

なお宅配買取は、申し込み時に「無料宅配キット」を申請できますが、自分でダンボールを用意できる場合は査定金額が500円アップします。もちろん、査定料・送料・出張料などはすべて無料。事前にLINEや電話などで、だいたいの査定金額を教えてもらえるので、安心して利用できます。

口コミ
  • 「買い替えたいグッズがあるときに買取してもらえ、新しいアイテムを購入する足しにできてありがたかったです」
  • 「他店では買取不可だった登山靴が思ったより高い値段で買取してもらえました」
  • 「初めて利用するので不安でしたが希望以上の金額で買取をしてもらえてびっくりです」
  • 「こんなものまで送っていいのかな?というものまで値段を付けてもらえました」

キャンプパーク

キャンプパーク

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://camppark.jp/
査定金額例

コールマン 54QTスチールベルトクーラー

7,000

コールマン クールステージテーブルトップグリル

1,000

送料

無料

特徴

キャンプ・BBQ用品などの専門買取業者です。メジャーなものはもちろん、マイナーなものまで、どんなブランドでも買取をしてくれますが、特にコールマン・スノーピーク・ロゴスの3ブランドは積極的に買取をしているようです。

アイテム1点から買取可能ですが、まとめて査定に出したほうが金額がアップします。また、テントなどは「付属品が揃っていればいるほど」査定額が上がるので、できるだけ揃えてから査定に出すようにましょう。

アイテムがたくさんある場合は、店舗から1時間以内なら無料で出張買取も可能です。また、店頭持ち込みの場合は買取金額が500円アップするサービスも行っています。宅配買取では無料宅配キットを送ってくれますが、申し込み時に「ダンボール不要」を選択すると、査定額が500円アップするのでお得です。

口コミ
  • 「かなり愛用したアイテムですが、人気商品であることをわかってくれ、納得いく買取価格になったので嬉しかったです!」
  • 「キャンプ道具まるまる全部、結構な量なのに着払いで送れたので驚き!ネットオークションより手軽でいいです」
  • 「中古でも買取をしてくれ、しっかりお金に変えることができました!」

CampFan

CampFan

買取方法
店頭/宅配
公式サイト
https://camp-fan.com/
査定金額例

コールマン ノーススター ランタン

2,700

送料

無料

特徴

商品知識に詳しい、リユース営業士の資格を持つスタッフが査定を担当しています。店頭へ持ち込む場合にはホームページ上のフォームから希望日を入力し、申し込みをしてから来店してする必要があるため、宅配買取の方が便利です。

宅配買取では、フォームから無料宅配キットを申し込むだけ。あとは待って入れば宅配キットが送られてきます。なお、「ダンボール不要」で申し込みをすれば査定額が500円アップします。

買取スピードが速いのも、特徴のひとつです。査定の申し込みから振り込みまで最短3日で完了。事前に仮の買取金額を教えてくれるLINE簡易査定は、営業時間内に申し込めば、1時間以内に査定結果が出ます。(点数が多い・混雑時は時間がかかることもあり)

口コミ
  • 「某有名買取店では査定が安かったので、専門店にお願いしようとCampFanに依頼。予想通りの金額でした」
  • 「無料査定を頼んだら高く買い取ってもらえ、対応も素早くてよかったです」

A-SPORTS

A-SPORTS

買取方法
店頭/宅配
公式サイト
http://a-sports10.com/
査定金額例

コールマン タフ300EX3ワイドドーム、
コールマン ダッチオーブン、
コールマン ツーバーナーコンロほか
(金額は非公開)

送料

査定金額が5,000円以上で
無料

特徴

アウトドア・スポーツ製品や学生服、ユニフォームなどの買取店で、創業から11年になります。

同店の特徴は、査定金額を保証していることです。宅配買取の際「仮査定の金額よりも、本査定金額が減額される」ということはありません。事前に伝えた仮査定金額=実際の買取金額になります。

ただし、「付属品有りと申告したが、実はなかった」「傷や欠損があったことを伝えていなかった」などの場合は、マイナスされることもあるので、製品情報は正確に伝えましょう。なお、出張査定の際、「初対面の男性スタッフを家にあげるのは不安」という方の場合は、女性スタッフに対応を依頼することもできます。

口コミ
  • 「店頭にアウトドア用品1式を持ち込みましたが快く買取してくれました」

キャンプマスター

キャンプマスター

買取方法
宅配
公式サイト
https://camp-master.net/
査定金額例

コールマン キッチンスタンド

1,500

コールマン ノース

2,000

ガソリンランタンスター

4,000

送料

無料
(査定金額が3000円以下の場合、
キャンセルしたときの返送料は自己負担)

特徴

査定をするのは、キャンプ歴30年以上の経験を持つ熟練バイヤー。古い・壊れているなどのものでも、同店でメンテナンスや修復をして再販売するため買取が可能です。また、小売販売・通販・海外輸出などさまざまなチャネルを持っているので、ヴィンテージのキャンプ用品などレア物は高額査定になることも。ただし、メーカー不明品やノーブランド品は買い取ってもらえない可能性があるので、注意が必要です。

キャンプマスターの買取方法は宅配のみですが、事前にだいたいの査定金額を知りたい場合は、LINEで簡易査定も可能です。聞きたいことがある場合には、電話での問い合わせも利用できます。

口コミ
(掲載なし)

アウスタ

アウスタ

買取方法
宅配
公式サイト
https://ousuta.com/
査定金額例

コールマン トンネルスクリーンタプ

(新品)41,000円/(中古)29,500

コールマン スクリーンタープコア

(新品)67,000円/(中古)40,500

送料

無料

特徴

キャンプ・アウトドア用品のほか、アディダスやプーマ、アシックスなどスポーツブランドのウェアやシューズなども買い取ってくれます。また、腕時計やサングラスなどの小物、他店では買取不可能なノベルティグッズなども買取対象にしているので「こんなのでも売れるのかな?」と迷ったら、まずは査定に出してみましょう。

査定・買取をしてもらうには、まずはホームページから無料宅配キットを申し込みます。段ボールが届いたら、売りたいアイテムをまとめてダンボールに詰めて、着払いでキャンプマスターに送るだけです。査定料が無料なのはもちろん、買取不成立の場合の返送料もアウスタが負担してくれるので、気軽に利用できます。

口コミ
  • 「明朗査定で査定金額も満足のいくものでした」

Southern Cross

Southern Cross

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://www.southern-cross.jpn.com/
査定金額例

コールマン トンネルスクリーンタプ

(新品)41,000円/(中古)29,500

コールマン スクリーンタープコア

(新品)67,000円/(中古)40,500

送料

無料

特徴

クロムハーツなどのメンズアクセサリーやメンズのアパレル・雑貨の買取で有名なお店ですが、アウトドア&キャンプ用品なども扱っています。

店頭買取は、東京・名古屋の実店舗にて年中無休で対応、出張買取は全国どこでも無料で対応してくれます。宅配買取の場合は、無料宅配キットを申し込み、売りたいアイテムを詰めて着払いで送るだけです。

最大の特徴は、アイテムに合ったサイズのダンボールやパックを選べることです。ゴルフバッグ専用袋、SS〜Lサイズのダンボール、アクササリー用プチプチ付き封筒の中から希望のものを利用できます。送る前に査定金額を知りたい場合は、メールやINEで無料仮査定も行っているので安心です。

口コミ
  • 「明朗査定で査定金額も満足のいくものでした」

トレファクスポーツ

トレファクスポーツ

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://www.tfsports-kaitori.com/
査定金額例

コールマン トレッキングブーツ、
コールマン ステンレスチャコールヒーターほか
(非公開)

送料

無料
(3辺サイズは160cm以上のアイテムの買取をキャンセルした場合の返送料は有料)

特徴

総合リサイクルショップ・トレジャーファクトリーグループの中で、スポーツやアウトドア用品専門に買取&販売を行っているのがトレジャースポーツです。実店舗は大型リユースショップなので、店頭での買取をしてもらえるほか、買い物も楽しめます。

ネットでの事前査定は24時間受付していて、申し込みをすれば48時間以内に仮査定金額を教えてくれます。金額に納得できたら、宅配買取か出張買取かニーズに合ったほうを選んでください。宅配キットはなく、利用者が自分でダンボールを用意する必要があることに注意が必要です。なお、3辺サイズ160cm以上の荷物であれば、「らくらく家財便」が利用可能。ヤマト運輸の担当者が自宅まで来て、梱包・集荷をしてくれます。

口コミ
(掲載なし)

オフハウス

オフハウス

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://www.hardoff.co.jp/offhouse/
査定金額例

(非公開)

送料

無料

特徴

キャンプ・アウトドア用品はもちろん、ブランド品、家具・家電、インテリア、アパレルまで、幅広いアイテムの買取を行う総合リサイクルショップです。全国に321店舗を展開しているので、お店が近くにあれば、気軽に査定にいって当日に現金化することもできます。なお、売りたいものがたくさんあったり、大きくて持ち運びができない場合は、出張買取を利用するのもおすすめです。

オフハウス最大の特徴は、宅配買取を進化させた「オファー買取」を行っていることです。やり方はいたって簡単。専用のアプリを使い、売りたいアイテムの写真と情報を登録するだけ。あとは待っているだけで、全国の店舗から買取金額を提示したオファーが来ます。自分が納得いく査定金額が出たら、店舗にアイテムを送ります。もちろん、送料も無料です。

口コミ
  • 「買取金額は安いですが、いろいろなものをまとめて処分できます」

アシスト

アシスト

買取方法
店頭/宅配/出張
公式サイト
https://www.assist001.co.jp/
査定金額例

コールマン ランタン

31,000円

コールマン キッチンテーブル

1,000円

送料

無料(発送方法によっては元払いになることもあり)

特徴

神奈川県に3店舗、東京都に3店舗あり、いずれも店頭買取を受け付けています。また、東京都と神奈川県限定で出張買取に対応しているので、売りたいアイテムが大きい・多い、自分では運べないなどのときに利用するのがおすすめです。宅配買取の場合は事前に査定してもらい、金額に納得したら着払いで送るだけです。

通常の買取のほか、不用品出張買取サービス、粗大ごみ搬出サービス、リサイクル家電の処分、エアコン取り外し、不用品無料引き取りなどを行っているのも特徴です。引越しの時には便利ですね。

口コミ
  • 「問い合わせから出張買取まで迅速で対応もていねいでした」

買取業者を選ぶコツpoint

選ぶコツ買取に時間や手間がかからない

買取業者で買取をしてもらう場合は、インターネットオークションやフリマアプリのように、登録や発送などの手間がかからないのがメリットです。また、素早く現金化できたり、「荷物を送ったのに入金がない」などトラブルの心配もなく安心して利用できます。

なお買取業者での買取では、店頭買取・宅配買取・出張買取の3つの方法があります。買取方法を選ぶときには、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 店頭買取:実店舗が利用しやすい場所にある
  • 宅配買取:査定を申し込めばすぐに「宅配キット」を送ってくれる
  • 出張買取:査定を申し込めばすぐに出張査定に来てくれる

出張買取の場合は、自宅が対応エリアかも事前に確認しておきましょう。

選ぶコツ査定の際にアイテムごとの明細を教えてくれる

複数のアイテムを査定に出したときに「一式まとめて〇〇〇円」といったように、まとめて見積もりを出す業者もいます。この方法だと、それぞれのアイテムが適正に査定されているかどうかがわかりません。

査定に自信のある業者なら、アイテムごとに「リュック1点〇〇〇円」など、きちんと1点1点の明細を出してくれます。この方が断然、信頼できますよね。また、アイテムごとの買取金額を知っておくことで、今後売るときの参考にもなります。

選ぶコツ査定から入金までスムーズかどうか

店頭買取の場合は、その場で査定してすぐに現金化してくれることがほとんどですが、宅配買取の場合は、査定から入金まである程度の時間がかかります。査定をするアイテムの量によっても異なりますが、一般的には利用者が査定金額に納得すれば、1日〜3日ほどで振り込みをしてくれるでしょう。

ほとんどの買取業者のホームページでは、「査定から振り込みまでの日数」を明記していますので、事前にチェックしておきましょう。また、査定金額を伝えてもらったときにも、念のため再確認してください。

口コミ評判第1位のショップを見る

コールマンのアイテムを高く売る方法how to

人気のあるアイテムである

人気ブランドやアイテムは、「中古でも欲しい」という人が多いものです。そのため、買取業者が高値買取をしてくれる可能性は高くなります。
コールマンで特に人気があるのは、以下のアイテムです。

  • テント:ランドロック・アメニティドーム
  • タープ:リビングシェル・ランドステーションL・メッシュシェルター・ヘキサエヴォPro.
  • フィールドクッカーPRO.1
  • 焚き台Lスターターセット
  • ギガパワーBFランタン

使わなかったものは未開封のまま売る

「未開封品」とは、一般的には外箱などの「封」を切っていない状態の美品を指します。未使用のアイテムを買取に出す前に、付属品や取扱説明書などが揃っているかチェックするために開封してしまう人もいますが、価値が下がることもあるので手を付けないようにしましょう。

また未開封品は、なるべくきれいな状態を保つために、直射日光の当たらない場所で、湿気やホコリなどの汚れに気をつけて保管しておいてください。

型落ち品になる前に
できるだけ早く売る

長年愛され続けている定番モデルもありますが、トレンドを取り入れた新しいモデルやシリーズも毎シーズン登場します。もし、そんな最新モデルを購入したものの「自分には合わない」と感じたら、「買ったばかりなのに」「いつかは使うかも」と迷っていないで、早めに買取に出しましょう。

新しくて使用感が少なければ少ないほど、評価はアップします。特に、次のモデルが登場する前であれば、高額査定が期待できます。

箱・説明書・付属品などが
揃った状態にしておく

購入時の外箱・ケースや袋・取扱説明書・付属品・保証書などは、すべて揃えてから査定に出しましょう。購入後に捨てたり紛失したりする人も多いため、揃っていると査定のときに有利になります。新製品を購入したときは、クリアファイルなどに入れてまとめて保管しておくことをおすすめします。

日頃から
メンテナンスをしておく

アウトドア用品は、汚れたり傷が付いたりしやすいものです。そのため、日頃からメンテナンスをしておくようにしましょう。アイテムによってお手入れ方法は異なりますが、使用後はすぐに汚れを落とし、必要があれば洗ったり、定期的にホコリを取り除いておきます。

また、金属を使用しているアイテムは、サビないように水分を拭き取りましょう。丁寧に使っているとわかるアイテムは、査定のときに評価がアップします。

口コミ評判第1位のショップを見る

買取で人気のコールマンのアイテムpopular

チェア

チェア

快適な座り心地とコストパフォーマンスの高さで、たくさんのアウトドアファンに愛されています。また、デザインの種類が豊富なのも魅力です。たくさん種類があるチェアの中でも特に人気があるのは、以下の3つのスタイルです。

  • ロースタイル:座面高30cm前後の高さで足を伸ばしてくつろぐことができ、子どもも座れるので重宝します。コンパクトフォールディングチェア、コンフォートマスター3ウェイキャンパスデッキチェアなどが人気モデルです。
  • ラウンジスタイル:座面高40cm前後で、食事はもちろん、くつろぎタイムにも快適に使える高さです。コンフォートマスター キャンバススリングチェア、キャンバスデッキチェアが人気です。
  • ベーシックスタイル:座面高45cm前後で、ダイニングテーブル向きの高さです。リゾートチェア、ウッドチェア、イージーリラックスチェアなどがあります。

ほかにも、有名アパレルブランドとのコラボチェアはファッション性が高く、アウトドアファン以外にも人気があるアイテムです。

テント

テント

コールマンのテントは、全国にあるキャンプ場の至るところで見かけます。軽量で防水性も高いなど機能面で優れているのに加えて、2〜3万円台で購入できるものが多いのが支持を集める理由です。特に、以下のアイテムが人気です。

  • タフシリーズ:広いスペースがあるのが最大の特徴です。設営もしやすくコストパフォーマンスに優れています。
  • ウェザーマスターシリーズ:最高峰スペックを搭載したモデルで高価ですが、品質と機能性の高さでベテランキャンパーにも支持されています。
  • コンパクトシリーズ:ソロやペアキャンプなど、少人数向きのコンパクトなシリーズです。
  • ヴィンテージシリーズ:1970年代のデザインをベースにしたクラシックモデルです。レトロな雰囲気は、キャンプ場でもひときわ目を引きます。

リュック

リュック

丈夫な素材と縫製で、種類やサイズ展開も豊富なことで人気が高いのがコールマンのリュックです。登山やキャンプなどアウトドア用の高機能モデル、通勤や通学にも使えカジュアルウェアにもコーディネートしやすいタウンモデル、かわいいキッズモデルなどがあります。代表的な人気モデルは、以下のリュックです。

  • ウォーカー:アウトドアとタウン両方に使えるため愛用者が多い、定番の人気モデルです。
  • ブリーズ:ポケットが多く、アウトドアファンに愛用者が多いモデルです。
  • ウルトラライトパック:長時間背負っていても負担にならない超軽量素材を使用していて、登山愛好家に人気があります。
  • ジャーニー:1960年代のレトロなデザインで、タウンウエアとコーディネートしやすく、特に女性に人気が高いモデルです。

テーブル

テーブル

コンパクトなソロキャンプ用から、大勢で使えるファミリーキャンプ用まで、シーンに合わせたさまざまな種類とサイズのテーブルを展開しています。ほとんどのテーブルが、高さを2段階に調節できる仕様になっていて、最近人気のロースタイルにも対応できます。

ファミリー向けで人気があるのは、ベンチとスツールが付いた6人用の「ナチュラルモザイク ファミリーリビングセットプラス」。テーブル内にチェアをすっきりと収納できるので、キャンプに最適です。また、少人数〜6人用までサイズがある「ナチュラルウッドロールテーブル」は、天然板とメタルフレームのシンプルなデザインが特徴です。おしゃれな雰囲気なので室内のサブテーブルとして使う人もいます。

さらに、軽量のアルミ製「トレッキングテーブル」は、ツーリングの相棒として長年愛用しているバイカーも少なくありません。

グリル

グリル

「BBQグリルといえばコールマン」というキャンパーもいるのではないでしょうか。1〜2人用の小型モデルから4〜6人用の大型モデルがあります。

  • クールスパイダーシリーズ:炭の継ぎ足しが楽な引き出し式ロストルを採用、片付けるのも簡単です。
  • クールスパイダープロシリーズ:焼き網の高さ調節が可能なため、食材の焼き具合にこだわりたい人に向いています。
  • クールステージテーブルトップグリル:コンパクトサイズで卓上で気軽に使えるので、キャンプのみならず家庭での焼肉やBBQにも使えます。
  • パーティーボールグリル:ドーム型がキュートなフタ付きグリルで、スモーク料理ができるのが魅力です。

口コミ評判第1位のショップを見る

コールマンのアイテムは方法次第で高く売れる!

「日本にキャンプ文化を根付かせたブランド」といわれているほど、知名度や人気が高いコールマンは、初心者からプロまで愛用できるはば広いラインナップが魅力です。機能性やデザイン性に優れているのに買い求めやすい価格も人気の秘密でしょう。

テントなどの居住スペースで使用するアイテムから、テーブル&チェア、グリルやクッカーなど、コールマンで揃えるファンも少なくありません。そのため、中古市場でも人気の高いブランドになっています。もし、クローゼットや車の中で眠っているコールマンの製品があったら、ぜひ買取を利用してみてください。