グッチの洋服・古着買取のことならウレルへ

グッチの洋服・古着 買取 ことなら ウレル

グッチの洋服・古着の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がグッチの洋服・古着をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

ウレルのグッチの洋服・古着買取実績&相場

  • グッチコットン半袖Tシャツ

    グッチコットン半袖Tシャツ

    買取相場価格¥4,000

  • グッチポロシャツメンズ古着グレーブラック灰色黒XLサイズコットン半袖GG柄ウェビングライン

    グッチポロシャツメンズ古着グレーブラック灰色黒XLサイズコットン半袖GG柄ウェビングライン

    買取相場価格¥3,000

  • グッチTシャツメンズ古着ホワイト系白サイズMコットン半袖クレストUネックGUCCIT

    グッチTシャツメンズ古着ホワイト系白サイズMコットン半袖クレストUネックGUCCIT

    買取相場価格¥3,000

  • EMILIOGUCCIエミリオグッチミンクショールグレーミンクファー毛皮ショールケープポンチョ

    EMILIOGUCCIエミリオグッチミンクショールグレーミンクファー毛皮ショールケープポンチョ

    買取相場価格¥10,000

  • グッチデニムパンツレディース古着ネイビー紺

    グッチデニムパンツレディース古着ネイビー紺

    買取相場価格¥5,000

  • GUCCIキッズの「ワンピース」

    GUCCIキッズの「ワンピース」

    買取相場価格¥15,000

ウレルの買取はグッチの洋服・古着を
渾身価格で買取査定いたします。

グッチは世界的に有名なファッションブランドで、販売している服も人気アイテムの一つです。レディースアイテムは大人らしいすっきりとしたサイズ感に、子供心あふれるデザインをしているので、大人らしさと子供っぽさを併せ持った不思議なデザインとなっています。メンズアイテムではスーツが非常に人気で高級感あふれるデザインと高品質な素材を使用することにより、大人の雰囲気をより一層引き立ててくれます。ウレルではそのグッチの洋服を高価買取しています。

※渾身価格とは…ウレルがお客様の大切な思い出をお引き受けし、お客様に笑顔になっていただくために、精一杯がんばらせていただく価格のことです。

グッチの洋服・古着を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

グッチの洋服・古着買取強化アイテム

ウレルが何故、グッチの洋服・古着
高額査定できるのか!?

ウレルがなぜグッチの洋服を高額で買取するのか。なぜ他店よりも高く査定することができるのか。それはウレルが優れた人材と豊富な販売経路を持っているからです。アパレルに精通した鑑定士を採用し、あなたの洋服の価値を正確に判断します。その上でどこの市場で一番価値が出るのかを判断します。場合によっては海外での販売も行ないます。ウレルはあなたの古着やブランド品をどこよりも高く買い取り、そして価値の高い販売経路へ動かすことができるからです。

買取金額がアップする
おまとめ査定

  • グッチコットン半袖Tシャツ買取相場価格 0.4万円

  • ターコイズルース買取相場価格 0.5万円

  • ロゴネックレス買取相場価格 2.5万円

  • パヴェダイヤリング買取相場価格 7万円

通常買取価格合計 ¥104,000

¥134,000

4おまとめ査定の買取価格合計

1つずつ査定するより
まとめて査定した結果
30,000

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む

グッチの洋服・古着買取をご利用になったお客様の声

グッチのスーツを買取ってもらいました。

40歳 / 男性

体型が変わり入らなくなってしまった服がたくさんできました。グッチのスーツは思い入れがあります。知人にすすめられて「ウレル」さんへ持ち込みました。新しいものではないので期待していませんでしたが、査定を聞くと高額でビックリしました。
グッチのスーツを買い取りました。

担当:南浦和店 宮下

先日はグッチのスーツを2点お持ちいただきありがとうございました。グッチのスーツはスタイリッシュで人気のアイテムです。お持ちいただいたアイテムは、状態も良く、人気の幅広ストライプ、黒系統で、高額でお買取することが出来ました。ありがとうございました!
満足です!

30歳 / 男性

このような買い取りは初めて利用しました。とても親切で丁寧な対応で、満足のいく取引になりました。ありがとうございます。もっとないかなと家を整理していたら他のブランド品も発見!またウレルさんの買取査定をお願いしたいと思います。
グッチ他ブランド古着を買取りました。

担当:南浦和店 松田

このたびは、グッチのシャツ、ジャケット他ブランド物ファッションアイテムを多数買い取らせていただきました。誠にありがとうございました。これからも迅速な対応でお客様にご満足いただけるように努めます。 ぜひお気軽にご利用ください。
他より買取り価格も高額でした。

39歳 / 女性

時々このようなブランド品の買取を利用しており、他社(3社)で買取りをして頂きましたが、ウレル様の方が、対応も良く買取り価格も高額でした。電話で問い合わせをした時も感じがよかったですし、対応してくださった方も親切でした。
グッチのマフラー、パーティー用ドレス、ブランドバッグなど多数買取ました。

担当:南浦和店 宮下

うれしいお言葉を頂きありがとうございます。お客様にはグッチのマフラーやパーティドレス、そしてグッチやプラダのバッグなど多数お持ちいただきました。まとめてお売りいただいた方には査定額をプラスしています。またご利用頂けるようこれからも高価買取をがんばります。
古着を買取ってもらいました。

30歳 / 女性

前回はプラダなどのハンドバックの買取で利用させていただきました。他よりも査定額が高かったのでリピートです。今回も、買い取りまでの流れもとてもスムーズで説明も丁寧で満足のいく査定額でした。友達にも教えました。
グッチのシルクシャツなど買い取らせていただきました。

担当:南浦和店 中川

再度のご利用いただきありがとうございます。うれしいお言葉に感激です。ウレルの買取価格が高額なのは国内外に販路を持っており販売にも強いからです。お客様にはグッチのシルクシャツなどお洋服を数点お持ちくださいました。どれも美品で高額査定させていただきました。
気持ち良い取引でした。

29歳 / 女性

このような古着やブランド品の買取は初めて利用しました。気持ちの良い取り引きができました。ありがとうございます。担当してくださった方は親切で信頼のおける方でした。本物か偽物かの見分け方も教えてもらいました。また利用したいです。
グッチの帽子や小物など買い取らせていただきました。

担当:南浦和店 中川

グッチのスカーフや帽子、ベルトなど小物を数点買い取らせていただき、ありがとうございました。どれもあまり使ってないとのことで、綺麗な状態でしたので査定額もがんばらせていただきました。ご満足いただけたようでうれしいです。またお待ちしています。
ウレルさんの対応が一番親切で印象に残りました。

50歳 / 男性

実は何店か回りましたが、ウレルさんの対応が一番親切で印象に残りました。片付けられない妻の衣類を男の私が片付けて必要ないと思えるものを売りにきました。ごちゃごちゃで私自身も価値がわかっていませんでしたが、一番親身になってくれたのがウレルさんでした。
グッチやプラダのお洋服を買い取りました。

担当:南浦和店 松田

他社様をお回りになった上でウレルをご利用くださったとのこと、本当にうれしく思います。着道楽の奥様はとても良いお品をもっていらっしゃいましたし、まとめて査定なのでプラスすることができました。ありがとうございました。またぜひご利用ください。
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。 また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。(ただし、査定金額が5,000円未満の場合の返送料はお客様ご負担になります。)買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

グッチの洋服・古着買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

グッチの洋服・古着について

グッチの洋服・古着について

グッチ(GUCCI)は1921年創立のイタリアの高級ブランドです。最初は旅行かばんや馬具などの革製品の工房と販売店として創業しました。現在ではバッグや靴、財布などの革製品だけでなく、アパレルやアクセサリー、香水、時計など老舗ファッションブランドとなっています。乗馬から着想を得たアイコンが有名で、馬のくつわをモチーフにした「ホースビット」の靴や馬の鞍の腹帯に由来する「緑-赤-緑」の織物がトレードマーク。また二重のGロゴがグッチのブランドロゴになっています。

グッチの歴史

1881年創始者のグッチオ・グッチがフィレンツェで誕生しました。グッチオは若い頃ロンドンに渡り、高級ホテルで働いていました。その時上流階級の客の持ち物を見ることで見る目を養ったといいます。その後、フィレンツエに戻り、革製品業で修行した後、1921年に「グッチオ・グッチ鞄店」を起業をします。その後、数年間で「ホースビット」など乗馬をモチーフにした革製品で人気となり成功をおさめました。その後、第二次大戦の影響で革が使えなくなると代用品としてキャンバス地にコーティングした「ディアマンテ」も人気商品となりました。また同じく代用品として、竹素材を使ったのですが、こちらも好評で「バンブー」の名で現在でもアイコンとして使われています。

1953年にグッチオが他界すると、息子たちが事業を継承。1950年代に「緑-赤-緑」の有名な緑赤ラインを発案。バッグなどに使用されてブランドのトレードマークになりました。またイタリアブランドとしては初めてニューヨークに開店。アメリカ上陸を果たしました。

1960年代半ばには現在も使用されている二重のGロゴを採用。この時期にホースビットの金具のついたモカシンシューズがアメリカで流行しました。1970年代にはプレタポルテ(レディース)や香水を発表します。また時計ビジネスも開始します。ロンドン、パリ、東京など世界中の都市に次々と店舗を展開していきました。

しかし1990年代に入る頃グッチは業績が停滞していました。同族経営はカオス状態となり、殺人事件まで発展した有名なお家騒動もあり、問題を抱えていました。しかし、1994年にトム・フォード氏をクリエイティブ・ディレクターに迎えることでグッチは立て直すことができました。ファッション路線をモード系に変更し、フォード氏によってグッチブームが世界中に起こったのでした。売上も2億ドル程度から30億ドルへと飛躍し、超人気ブランドになることができたのでした。ミニ・バックパックなどの人気アイテムもこの時期に発表されて、飛ぶように売れたのでした。

1999年には、フランスの大手流通害者のPPR社(現ケリング社)と業務提携をして、グッチグループとなりました。イヴ・サンローランやバレンシアがなど多数のブランドをグループに獲得しました。

グッチの洋服のデザイナーは?

1968年にグッチの初プレタポルテのデザインを手がけたのはグッチ一族のパオロ・グッチでした。彼は創業者の孫にあたり、グッチオ・グッチの息子アルドの息子です。パオロ一族の中でも異端の存在でありデザインセンスが抜きん出ていました。パオロは、実用的でエレガントなデザインの服をつくりましたが、グッチをラグジュアリーブランドではなく、もっと低価格化して大衆向けのラインをつくりたいとしました。しかし父親は許さず、同族経営が揉めることとなります。パオロは結局グッチから離れて、パオロ・グッチというブランドをつくりますが、グッチとは全く関係なく品質もデザインも劣るメーカーになってしまいました。

経営が低迷して一族から経営が離れたグッチをてこ入れして、人気ブランドに再生したのがデザイナーのトム・フォード氏です。トム・フォードは1961年生まれのアメリカのテキサス州出身。ニューヨークで俳優志望でしたが、パーソンズでインテリアを学びます。そしてデザイナーとして活躍。1990年にミラノに移り、グッチのデザイナーとなり、ハンドバックやスリムスーツなどで脚光をあびました。

1994年には彼の才能を買ったドーン・メロー氏からクリエイティブディレクターを引き継ぎます。ファッションデザインだけでなく、広告やショーウィンドウ、ショッピングバッグまでグッチのデザインの全てにフォードの権限を与えました。トム・フォードは今までのグッチのバラバラのデザインを一新し、一貫性のある「グッチスタイル」を確立しました。革製品のグッチだけではなくトレンド感いっぱいのアパレル商品を発表し、ファッションショーの演出もこだわってミュージカルやロックショーのようなエンターテイメント性も高いスタイリッシュなショーにしたのでした。観客もバイヤーも魅了されて、ブランドイメージもとてもはっきりと打ち出されました。トム・フォードはCFDA賞他数々の賞も受賞しています。

しかしトム・フォードは、グッチグループの親会社のPPRがいちいち口を挟んでくるようになったことで確執が生まれ、経営者のドメニコ・デ・ソーレと共に辞任をしました。その後は自分の名を冠したトム・フォードブランドを設立。また映画監督として「シングルマン」でデビューしました。

フォードが辞めた後のグッチのデザイナーを引き継いだのは、女性デザイナーのフリーダ・ジャンニーニです。とても美人なことでも有名でした。フリーダは1972年イタリアはローマ生まれ。ローマ・ファッション・アカデミーを卒業後、フェンディのデザイナーとして実績を積みました。2002年にグッチのバッグのデザイナーとして入社。その後全てを統括するクリエイティブ・ディレクターとなりました。

フリーダはグッチの「フローラ」プリントを復活させた功績もあります。モナコ王妃となったグレース・ケリーのために1966年に生まれたフローラプリントは上品で華やかな花柄で女性に愛されてきたプリントでした。フリーダはこれを現代に蘇らせました。フリーダ・ジャンニーニは2015年まで12年間グッチのクリエイティブ・ディレクターを務め退任します。そていグッチのCEOのパトリッツィオ・ディ・マルコと結婚をしました。

フリーダ・ジャンニーニの公認はアレッサンドロ・ミケーレです。2002年にトム・フォードに見出されてグッチに入り、それからグッチ一筋のはえぬきデザイナーです。革新的なデザインを期待されています。

グッチの洋服、デザインの特徴

グッチの洋服の特徴は、まずはトラッドに対してモード系と言われる服が中心ということでしょう。時代やデザイナーごとに変化していきますが、現在のグッチスタイルを作り上げたのはデザイナーのトム・フォードです。彼はスタイリッシュでセクシーな服でファッション業界に衝撃を与えました。グッチのスタイルは、モダンでセクシー、もう少しで下品になりそうな、でも品を保つ、攻めの姿勢のファッションです。そもそもかつての1960年〜1970年代のグッチスタイルもセクシーさを強調したギリギリのスタイルでした。ヒールは高く、スカートはぎりぎりまで短くというような挑戦的なファッションだったのです。

メンズのスーツなども細身でモード感があり個性的なものが主流です。素材も贅沢に使っており、クオリティや完成度は素晴しいと言えます。しかしビジネスで使うには不向きなものもあり、注意が必要かと思われます。

グッチの古着・洋服の人気アイテム

人気アイテム:スーツ
グッチで人気があるのはメンズスーツ、ジャケットです。デザインが計算されつくしていてシルエットの美しさ、イタリアの職人の技術も素晴らしく、世界中のハリウッドスターやミュージシャンを始めセレブを魅了してきました。究極のスーツであり、スマートで洗練されています。定価でのお値段は30万程度になります。

ネクタイ
ネクタイも人気アイテムとなっています。定番柄で、ダークな色合いにグッチの細かいモノグラムがおとなしめに入っているネクタイなどが人気です。

コート
ビジネスにも使える定番コートも人気があります。昨今はチェスターコートが人気があります。

スカーフ
スカーフも人気があります。フローラシリーズという花柄のスカーフはフェミニンでワンポイント的に使うととても華やかで素敵です。またシックが色合いのグッチのモノグラムのスカーフやストールも定番品として人気があります。

グッチの古着・洋服の人気デザイン:黒

グッチの洋服で人気があるのはやはり黒い服です。メンズもレディースも黒のスーツや、黒のドレスなど黒っぽいものが多く、シックでスタイリッシュ、大人っぽいデザインが多くなっています。これはデザイナーのトム・フォードの仕事によるもので、彼は今までのグッチのイメージを一新して経営を立て直すミッションの中で、かつてのグッチと全然違う、シンプルながら最高に格好いいデザインを残しました。デザイナーが変わってもトム・フォード時代のグッチを懐かしむ声も多く古着では黒いものが多く出ています。

グッチの古着・洋服の人気デザイン:ウェブ柄

一見してグッチとわかるアイコン、緑、赤、緑の3本のストライプを「ウェブライン」と言っています。馬の背中に鞍を固定するためのキャンパス地の帯ひもがもとになっています。1950年代に発表されると人気がでました。バッグなどのデザインとして様々に使用されていますが、グッチの洋服のデザインにもよく取り入れられています。特にデザイナーのフリーダ・ジャンニーニはオールドグッチのスタイルを現代的にアレンジすることが多く、ウェブラインは様々な色の組み合わせ、素材、サイズで展開されています。

グッチの古着・洋服の人気デザイン:オールドグッチ

「オールドグッチ」という製品があるわけではありませんが、1970年代から1980年代ぐらいのグッチの同族経営時代の製品を指します。古いものでもアンティーク品のような価値がついていて、収集しているコレクターがいます。現代のグッチよりもクラッシックなデザインで、手作業の要素が大きくて工芸品、芸術品的な側面が強いので、2000年ぐらいから海外には積極的に集めるコレクターが現れました。グッチ一族が内輪もめしながら経営している時代で、経営的にはうまくいっていなかった時代でグッチにとっては負の遺産ともいうべきものですが、初代グッチオ・グッチや息子のアルドやロドルフォの手がけたものはコレクターからは垂涎の品となっています。

オールドグッチで対象になるのは主にバッグなどが中心ですが、グッチの製品全般が対象になります。古着も対象となります。古着はタグも今とは違うので見落としてしまうかもしれませんが、もし大変古いものでもグッチならば価値がある場合があるので簡単に処分したりせずにウレルの買取査定をご検討ください。

グッチの洋服・古着の買取・相場について

グッチの洋服・古着は、高級ブランドとして広く知られており、アイテムひとつひとつの価格も高額になっています。古着であってもグッチのブランドのものであると、高額買取が見込まれます。

高額買取の秘訣は、なるべく早く、シミやシワ等がなく洋服はできるだけ綺麗な状態にして付属品なども揃った状態でお持ちくださることです。しかし、たとえシミやシワ、破れなどございましても、買取査定させていただきますので、お気軽にご相談ください。

もし、お家で着ていない、眠っているグッチの洋服、古着を、ぜひ他の必要とされている方にお届けしたいと思っています。リユース鑑定士という専門の資格を持ったスタッフが一つ一つていねいに査定させていただき、お客様に説明させていただいて、納得いただいてからお取引させていただきます。ウレルは国内外に販路をもっているために、他のリサイクルショップなどよりもグッチを高額査定をすることができるのです。

> ブランド古着 > グッチの洋服・古着