バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着買取のことならウレルへ

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着 買取 ことなら ウレル

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がバーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

ウレルのバーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着買取実績&相場

  • ロゴプリント長袖ストレッチシャツ 黒3

    ロゴプリント長袖ストレッチシャツ 黒3

    買取相場価格¥2,000

  • ロングトレンチコートメンズ

    ロングトレンチコートメンズ

    買取相場価格¥12,000

  • ボーダー柄長袖Tシャツ

    ボーダー柄長袖Tシャツ

    買取相場価格¥1,800

  • 半袖リネンシャツ レッド

    半袖リネンシャツ レッド

    買取相場価格¥2,800

  • エポレットレザーシャツ

    エポレットレザーシャツ

    買取相場価格¥13,000

  • バーバリーブラックレーベル モッズコート

    バーバリーブラックレーベル モッズコート

    買取相場価格¥12,000

ウレルの買取はバーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着を
渾身価格で買取査定いたします。

バーバリーブラックレーベルは日本企画のブランドです。本家バーバリーよりもお手頃な値段と日本人の体型や流行に合わせたデザインが人気を呼び、2010年あたりでは中古でも高値で取引されるほどでした。今はイギリスバーバリー社との契約が変わり、クレストブリッジというブランドへ名前を変更しています。ウレルではそんなブラックレーベルの古着を高額買取しています。古着の売却に迷ったらゼひウレルへ!

※渾身価格とは…ウレルがお客様の大切な思い出をお引き受けし、お客様に笑顔になっていただくために、精一杯がんばらせていただく価格のことです。

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着買取強化アイテム

  • 新品未使用

    未使用なら限界まで査定額をあげさせていただきます。

  • トレンチコート

    バーバリーの大人気アイテムです。もちろん高額買取中です。

  • シャツ

    特にホースマークの刺繍が入ったシンプルなものが高めです。

  • マイクロチェック

    袖口や襟の裏にチェックが入っていませんか?そちらにも査定額はプラスされます。

ウレルが何故、バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着
高額査定できるのか!?

ウレルがなぜバーバリーブラックレーベルの洋服を高額で買取するのか。なぜ他店よりも高く査定することができるのか。それはウレルが優れた人材と豊富な販売経路を持っているからです。アパレルに精通した鑑定士を採用し、あなたの洋服の価値を正確に判断します。その上でどこの市場で一番価値が出るのかを判断します。場合によっては海外での販売も行ないます。ウレルはあなたの古着やブランド品をどこよりも高く買い取り、そして価値の高い販売経路へ動かすことができるからです。

買取金額がアップする
おまとめ査定

  • ロゴプリント長袖ストレッチシャツ 黒3買取相場価格 0.2万円

  • K18製品喜平ブレスレット買取相場価格 3.6万円

  • ロゴネックレス買取相場価格 2.5万円

  • パヴェダイヤリング買取相場価格 7万円

通常買取価格合計 ¥133,000

¥160,000

4おまとめ査定の買取価格合計

1つずつ査定するより
まとめて査定した結果
27,000

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着買取をご利用になったお客様の声

ダウンジャケットを買い取ってもらいました。

33歳 / 男性

先日、バーバリーで買ったダウンジャケット買い取ってもらいました。気に入っていて2、3年はよく着ていました。最近もっと気に入ったダウンを買って、こっちの出番が少なくなったので買い取ってもらいました。だいぶ着ていたのでお金にはならないと思いましたが、思ったより良い価格で買い取ってもらえました。
お気に入りのダウンジャケットをお持ちいただきました。

担当:南浦和店 宮下

「バーバリー・ブラックレーベル」のダウンジャケット、黒を買い取らせていただきました。お気に入りだったということで、多少使用感はありますが、若い男性に人気のバーバリー・ブラックレーベルなので良い価格で買取査定ができました。ありがとうございました。
丁寧な説明で良かった。

38歳 / 男性

男ですが洋服が好きな方で着道楽です。今まで自分的にイマイチだった服は弟とか後輩にあげていましたが、今回は「ウレル」の買取をお願いしました。古着は二束三文でしか買ってもらえないと聞いてましたが、なかなかどうして一つ一つちゃんと説明してくれて納得できる値段で買い取ってくれました。
バーバリー・ブラックレーベルのコートなどブランド物多数買い取らせいただきました。

担当:南浦和店 宮下

お客様にはたくさんのブランド物の衣類をお持ちいただきありがとうございました。私共の買取査定を気に入ってくださったようで嬉しく思います。今や希少になってしましました、バーバリー・ブラックレーベルのトレンチコートなど多数お持ちくださりましたので、心を込めて査定させていただき買い取らせていただきました。
ファッションについてもお話してくださいました!

27歳 / 男性

あまり着ない5点のブラックレーベルの服を査定して全部買い取ってもらいました。僕は服とか考えたり買ったりするのが面倒くさいのでだいたいBBで買っていて「ブランドがなくなるということでショックです、これからどうすればいいんでしょう」等、ブランドに詳しいスタッフさんと相談もできました。面白いスタッフさんと話せてよかったです。またウレルさんにお世話になりたいと思います。
先日は楽しいお時間をありがとうございました!

担当:南浦和店 古平

お客様がお持ち下さったのはブラックレーベルのシャツとパンツ、ジャケット、そして小物です。とても丁寧にお使いで、着回しのし易いデザインのものでした。高額査定させていただきました。お洋服の話も盛り上がり、着こなしの仕方には拙いながらも、僕なりにアドバイスもさせていただきました。こちらも楽しい時間をありがとうございました。
信頼できました。

39歳 / 男性

「ウレル」の買取査定でスーツとコートをお願いしました。一つ一つ査定して、一つずつでもキャンセルできるらしくて、分かりやすかったし、対応もとても良かったです。今回は試しに利用してみたのでまた別のものをお願いしたいと思いました。
大変うれしいお言葉ありがとうございます!

担当:南浦和店 田中

この度は私共の買取査定をご利用くださりありがとうございました。信頼できるとのお言葉嬉しく存じます。お客様はブラックレーベルのスーツとビジネス用に使えるコートをお持ちいただきました。どちらも美品で、高額買取させていただきました。また是非ご利用いただければ幸いです。お待ちしております。
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。 また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。(ただし、査定金額が5,000円未満の場合の返送料はお客様ご負担になります。)買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着について

バーバリー・ブラックレーベルとは?

バーバリー・ブラックレーベルとは、イギリスの高級アパレルブランド「バーバリー」と日本のアパレル企業「三陽商会」がライセンス契約を結び、女性向けの「バーバリー・ブルーレベル」に対し、男性向けの「バーバリー・ブラックレーベル」として1998立ち上げ展開していたブランドです。百貨店等を中心に日本中に店舗を持っていました。本家バーバリーのチェックやマークなどは使いながらも、日本人向けのウェアを製造販売しています。年齢層を本家バーバリーよりも若めにして25~35歳の男性を中心ターゲットにしリーズナブルな価格設定にしています。

しかし、2015年の6月に英国バーバリーとのライセンス生産・販売の契約が終了し、バーバリー・ブラックレーベルは消滅してしまいました。販売元の三陽商会は「ブラックレーベル・クレストブリッジ」という名前で新しいブランドに継承しています。ライセンス打ち切りによりバーバリーチェックやブランドのホースマークはブラックレーベルに使用されなくなってしまいました。

本家バーバリーブランドとは

本家の英国の「バーバリー」は、1856年イギリスのトーマス・バーバリーによって創立されました。1879年、バーバリーは農民の上着をヒントにギャバジンという耐久性や耐水性に優れた新素材を発明、特許を習得します。防水加工で水をはじくけれども、ゴム引きの布よりずっと着心地が良い物で人気が出ました。

バーバリーといえばトレンチコートです。もともと、1895年のボーア戦争時にコートとしてバーバリーは、ギャバジンを使いタイロッケンコートを製造しました。1914年の第一次世界大戦の時に、トレンチと呼ばれる塹壕での戦闘用にタイロッケンコートを修正し、「トレンチコート」として製造しました。これがイギリス軍に正式に採用されました。トレンチコートは第一次世界大戦中に大量に着用され、終戦後には民間人にも広まりました。

また、バーバリーのギャバジン製の製品は極地探検家や初期飛行機のパイロットの衣料として採用されていました。南極点に到達したアムンセンも防寒具やテントとして使用するなど、その頑丈や防寒性に注目が集まりました。そして上流階級のコートとしても人気が広まり英国御用達にまでなり、ラグジュアリーブランドとして認められるようになったのでした。

もう一つバーバリーの人気アイテムは「バーバリーチェック」です。もともとはコートの裏地として使用されていたデザインでした。キャメルの地に赤、黒、白が基本で爽やかで上品な色合いはバーバリーのブランドの代名詞となっています。その後も他のカラーバリエーションも生まれました。これらのいわゆる老舗的ラインを「バーバリー・ロンドン」として現在まで展開しています。

その後、ブランドイメージを守りつつ売上をのばすために改革を始め、1999年に「バーバリー・プローサム(BURBERRY PRORSUM)」というコレクションラインを発表します。プローサムはミラノコレクションに参加し、モード性があるファッションを毎年発表しています。ブランド名も「Burberry’s」から「BURBERRY」に変更し刷新しました。

その後、子供服のライン「バーバリー・チルドレン」やデニムとアウターラインそしてスポーツラインの「バーバリーブリット」を加えて「ロンドン」「プローサム」と4つのランを展開しています。全て男女の区別はなくメンズ&レディース共にあります。

バーバリー・ブラックレーベルの歴史

バーバリーは、日本で展開する外資系ファッションブランドとしてはルイ・ヴィトンに次ぐ売上だと言われています。日本にバーバリーが初めて入ってきたのは1915年。丸善でコートが輸入されました。その後、1970年に三陽商会がライセンス契約で製造・販売を始めました。バーバリーのコートをそのまま日本人が着ても体に合わないために、日本人向けに作ったバーバリーコート等を製造販売したのでした。

そもそもヨーロッパでは日本より階級差が激しく、バーバリーはルイ・ヴィトンやエルメスなどと同じくラグジュアリーブランドと言われ、富裕層の大人のみが持つもので、庶民には手が出るブランドではなく、ブランドの歴史をともにそれなりのステイタスを持つ人々に愛されてきました。しかし、日本においては、バーバリーのコートはそのままでは大変高額な上に重厚すぎて、格別にお洒落でもなく今ひとつ誰をターゲットにしているのかわからない状態が続いていました。

しかし、1996年に三陽商会は新しく18~25歳の女性を対象にした「バーバリー・ブルーレーベル」を立ち上げます。高すぎてなかなか手がでなかった本家バーバリーより低価格にし、若い女性でも手に入れることができる価格設定にしました。そして事件がおきます。翌1997年に、歌手の安室奈美恵さんが結婚会見をした時に「バーバリー・ブルーレーベル」のチェックのミニスカートを着ていたのでした。当時、「アムラー」という言葉があったほどで安室奈美恵さんは若い女性のファッションリーダーでした。このバーバリーチェックのキルトタイプのミニスカートは翌日には完売したというほどで、一躍バーバリー・ブルーレーベルは有名になりました。また時を同じくしてバーバリーチェックのマフラーが女子高生に大流行し必須アイテムになります。「お父さんのコート」と思われていたバーバリーというブランドはファッショナブルなブランドとして、日本で一躍注目されるようになりました。

ブルーレーベルの成功に乗って三陽商会は1998年に25~35歳ぐらいのメンズブランド「バーバリー・ブラックレーベル」を発表しました。価格帯も少し背伸びすれば若い男性でも手に入れられるような本家よりは低価格に設定しました。男性もブルーレーベルの男性版ということで飛びつき、百貨店を中心にバーバリー・ブラックレーベルは若い男性の人気ブランドになったのでした。さらに日本人向けのブランドですから、アジアに飛び火。ブルーレーベル、ブラックレーベルはアジア各地でも大人気となり中国経済の発展にともなって勢いにのってきました。

したがって、ややこしいのですが日本国内でバーバリーを買うとすると直輸入の本家バーバリーの製品のコレクションラインでモード性が高い「バーバリー・プローサム」、同じく本家の伝統的な「バーバリー・ロンドン」、それに加えてリーズナブルな日本のライセンス商品「バーバリー・ブルーレーベル」が存在するということになってしまいました。

ライセンス解消!バーバリー・ブラックレーベルは消滅!

しかし、本家英国バーバリーは、このブラックレーベルらの盛り上がりを面白くなく思うようになってきました。バーバリーのブランドイメージを損なうと考えたようです。ブラックレーベルのような売り方は大衆的なプレミアムブランドであり、本家バーバリーが守ってきたような、ラグジュアリーブランドとしての高級感あるイメージとは違うと考えたのです。バーバリーの経営者は中国の経済発展により、欧米の高級ブランドの主要市場が中国へ移る中で、バーバリー高級化路線をもっと広めていきたいと考え、ライセンス契約に対して否定的になっていったのでした。バーバリーの世界戦略として、同じ品質で同じブランドイメージを保ちたいということで、2015年6月でバーバリーと三陽商会のライセンス契約は解消されることが決まりました。直前には、もうなくなると惜しむ気持ちで駆け込み需要がありました。

その後は「バーバリー・ブルーレーベル」は「ブルーレーベル・クレストブリッジ」に、「バーバリー・ブラックレーベル」は「ブラックレーベル・クレストブリッジ」にブランド名を変えて販売し始めました。かろうじてバーバリーとの新たなライセンス契約でブラックレーベルとブルーレーベルのオリジナルチェックは認められましたが、バーバリーチェックもホースマークのロゴマークも使えなくなりました。

バーバリー・ブラックレーベルの洋服のデザイン

バーバリー・ブラックレーベルのデザインは、前述しましたとおり日本のオリジナルデザインです。ブリティッシュ・トラッドに配慮しながらも、バーバリーのコレクションライン、バーバリー・プローサムなどから想起されるトレンドを加味しています。全体的にはバーバリーらしい上品さを持っています。

若い男性向けの展開ですが、女性受けしやすいファッションで、ほどよいトレンド感やお洒落さや清潔感があり、シャープで垢ぬけているけれどもあまり奇抜すぎないデザインです。ビジネスからカジュアルまで一通りそろい、そして小物類も充実しています。

バーバリー・ブラックレーベルの洋服の人気アイテム

・トレンチコート
バーバリー・ブラックレーベルは財布やバッグなども超人気ですが、洋服に限定すると、まずはトレンチコートが上げられます。バーバリーといえばトレンチコート、ブラックレーベルでも定番品です。バーバリーチェックがちらりとのぞくのもいいですね。本家のバーバリーのものような重厚感はありませんが通勤など普段使いにはピッタリでリーズナブルです。今では、バーバリーチェックは古着でしか手に入れることができません。

・マフラー
ブラックレーベルのマフラーは定番のバーバリーチェック柄、それと似たブラックレーベルオリジナルのブラックレーベルチェックのマフラーがあります。それ以外にもオリジナルの楽しいマフラーのラインナップがあります。またBBストライプと呼ばれるバーバリーチェックの色合いをストライプにした柄も人気です。

・ネクタイ
ブラックレーベルのネクタイは定番のブラックレーベルチェックを中心に、ビジネスシーンで使いやすく品のいいネクタイが揃っています。

・ダウンジャケット
ダウンジャケットも人気商品です。ホワイトグースをふんだんに使用したダウンでとても暖かく防寒性にすぐれています。日本人にあわせているので着心地もよくて、冬のヘビロテアイテムです。

バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着の買取・相場について

ライセンス契約がなくなり、バーバリー・ブラックレーベルというブランド名がなくなっていまった現在、バーバリー・ブラックレーベルの古着は貴重なものとなっています。実際、契約終了が報じられてから、無くなるまで駆け込み需要で販売が急増しました。ブラックレーベルがなくなってしまうと、リーズナブルな価格でバーバリーの名を冠した商品が手に入らなくなってしまうからです。

そのため古着でもブラックレーベルのものは大変な人気です。また「ウレル」は国内外に流通ルートを持っていますのでそれぞれのブランドに応じて販売することができるため、単なるリサイクルショップとは違いブラックレーベルの様々な価値をわかった上で買取させていただきます。

もしお手元にあって飽きてしまった、着れなくなった、似合わなくなったので処分したいなどというアイテムがございましたら、是非、「ウレル」の買取査定をご利用ください。トレンチコート、Pコートなど各種コート類、レザージャケット、スーツ、ジャケット、ダウンジャケット、パンツ、シャツ、スウェット、ジーンズ、ポロシャツ、Tシャツ、ネクタイ、マフラーなどなど、どんな古着でも高額買取いたします。シミやキズ、毛羽立ちなどの使用感があってもまずはご相談ください。リユース鑑定士の資格を持った専門のスタッフが丁寧に査定をいたします。

まとめ

トレンチコートで有名な英国のラグジュアリーブランド「バーバリー」。その日本のライセンスブランドの「バーバリー・ブラックレーベル」は2015年6月で契約終了により惜しまれつつなくなってしまいました。高品質でブランドイメージが高いのにリーズナブルなブラックレーベルは愛用されていた方、若いお洒落なメンズにはとても需要があります。またアジア諸国でも大人気です。ブラックレーベルの古着ならコート、ジャケット、スーツ、ニット、パンツ、シャツ、ネクタイ、マフラーなど、どのようなものでも大歓迎です。バーバリーブランドの買取はウレルと同一会社が運営している「バーバリーブラックレーベルの宅配買取専門店BBL USED」にお持ちください。資格をもったスタッフが査定させていただき高額買取いたします。

> ブランド古着 > バーバリー・ブラックレーベルの洋服・古着