バーバリーのバッグ 買取 ことなら ウレル

バーバリーのバッグの店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がバーバリーのバッグをお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

バーバリーのバッグを高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

買取金額がアップする
おまとめ査定

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む

バーバリーのバッグ買取をご利用になったお客様の声

バッグを売却したら思いがけず笑顔になれました!

56歳 / 女性

母の遺品整理でバーバリーのバッグの査定をお願いしました。心身共に疲れ果てていたのですが、ウレルのスタッフの方々の笑顔に思いがけず私自身も笑顔に!ただの買取と思っていましたが、遺品売却で笑顔になれることもあるんですね。ウレルで査定をお願いして良かったです!
お客様に笑顔になっていただくことがウレルの喜びです!

担当:大宮店 宮下

この度鑑定させていただきましたものです。お母様の思い出が詰まったバーバリーのバッをお持ち込みいただき誠にありがとうございました。ウレルには様々なご事情でご来店されるお客様がいらっしゃいますが、査定・買取を通してお客様に笑顔になっていただくよう努めております。またのご来店を心よりお待ちしております。
駅近で便利!信頼できる鑑定士さんでした。

38歳 / 男性

数年前に購入したバーバリーのバッグをウレルで査定&買取してもらいました。駅近のアクセスの良さで買取店を選びましたが、色々と質問しても鑑定士さんが詳しく答えてくださり、信頼することができました。次回もこちらにお願いしたいです!
経験豊富な鑑定士が何でもお答えいたします!

担当:大宮店 宮下

バーバリー・プローサムのバッグをお持ち込みいただき誠にありがとうございました。ウレルでは経験豊富な鑑定士が多く在籍しております。査定時のお客様の疑問に対するお答えに、ご満足いただけたようで大変嬉しく思います。またのご利用をお待ちしております。
傷付きのバッグも買取OKでほっとしました。

32歳 / 女性

きちんと感のあるバーバリーのハンドバッグが好きで、使用頻度も高め。しかし新しいモデルが欲しくなり、古い方を査定に出しました。持ち手の部分に傷が付いてしまっていたので買取ってもらえるか不安でしたが、問題なく買取OKでほっとしています!
ウレルは傷が付いていても喜んで買取させていただきます!

担当:大宮店 宮下

お気に入りのバーバリーのバッグをお持ち込みいただき誠にありがとうございました。ウレルでは他店では困難な、アイテムに応じた販売網を確保しているため、傷付きでも買取させていただいております。査定は無料ですのでお気軽にご利用ください。またの機会をお待ちしております。
友だちの口コミで初利用!他の友人にも薦めたいお店です。

32歳 / 女性

たまたまウレルを利用した友人に話を聞き、初めてウレルでバッグの買取をしてもらいました。友人の薦め通り、笑顔の接客に気持ち良くお取引させていただけたのが印象的。買取店は他にも多くありますが、ウレルは私の他の友人にも薦めたいお店です。
ウレルはご紹介率が高い安心の買取店です!

担当:大宮店 宮下

オールド・バーバリーのバッグをお持ち込みいただき誠にありがとうございました。ご友人様のご紹介で初来店いただき、当店のコンセプトの「笑顔」にご満足いただけたようで幸いです。査定は無料でお申し込みできますのでお気軽にご利用ください。またの機会をお待ちしております。
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

バーバリーのバッグ買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

バーバリーのバッグについて

バーバリーのバッグについて

日本で大変人気の高いバーバリー(BURBERRY)のバッグは、イギリスの格式高いジェントルマン・婦人を思わせる上品なたたずまいが魅力。バッグを持つ人に、自然に気品と品格を与えてくれるアイテムです。バーバリーのバッグを知るために、まずはバーバリーの歴史を少し辿ってみましょう。
バーバリーは1856年にイギリス・イングランド南岸のハンプシャー州で、敬虔なバプティストであった創業者トーマス・バーバリー(Thomas Burberry)によって開業されました。独立前に生地屋で修業をしていたバーバリーは、1879年に生地屋での経験を活かし、農民が土などの汚れから服を守るために着ていた羽織物から着想を得て、防水性と耐久性に優れた「ギャバジン」という素材を発明。1888年には素材の特許を取得し、1917年まで独占的に販売を可能にしました。
1912年には今日のトレンチコートの原型となる「タイロッケンコート」の特許を取得。その後タイロッケンコートは武器を簡単に装着できるよう改良され、「トレンチコート」として生まれ変わり、1914年より始まった第一次世界大戦にてイギリス陸海軍の制服として採用。トレンチコートの名称の語源は、英語で塹壕・溝という意味のあるトレンチ(trench)から付けられており、軍事用に開発されています。バーバリーのトレンチコートは、イギリス人作家で『シャーロック・ホームズ』で知られるコナン・ドイル(Conan Doyle)、イギリス元首相のウインストン・チャーチル(Winston Churchill)、アメリカ元大統領ジョージ・ブッシュ(George W. Bush)等数々の著名人によって愛用されました。また、1926年にはイギリス王室府と近衛師団に対し、バーバリーのレインコート着用が義務付けられました。
軍隊や王室など、イギリスの顔として採用されてきたバーバリー。王室御用達のブランドとして、1919年にはウィンザー朝の初代君主ジョージ5世、1955年には1915年にイギリス史上最長の在位期間を記録したエリザベス2世、さらに1989年にはエリザベス2世の長男チャールズ皇太子により認定されています。
さらにバーバリーの製品は、19世紀後半から20世紀の探検家やパイロットたちにも愛されました。1897年には北極圏の一部の地図を製作したF.G. ジャクソン(F.G. Jackson)少佐がバーバリーのコートを着用している写真が残っています。また、1910年にイギリス・ロンドンとマンチェスター間を初めて24時間以内で飛行したクロード・グラハム=ホワイト(Claude Grahame-White)は、バーバリーのギャバジンを愛用。1911年に探検隊と共に人類で初めて南極に到達したロアルド・アムンセン(Roald Amundsen)の探検には、バーバリーより衣服ならびにテントが提供されました。その他にも多くの探検家やパイロットによって愛されたバーバリーの製品は、イギリス王室御用達の力もあり、ラグジュアリーブランドとして認知されていきました。
創業時以来の素材性能の良さとファッション性は今日も受け継がれ、バーバリーのバッグは人々を魅了し続けています。

伝統と革新を感じさせるバーバリーのバッグデザイン

バーバリーといえば真っ先に思い出すのが総称して「バーバリー・チェック」と呼ばれる、キャメルカラーの下地にブラック・ホワイト・レッドカラーを用いたチェック。バーバリー・チェックは1924年、それまでコートの裏地として使用されていたチェック柄を大々的に宣伝したことで人気を博します。その宣伝効果により、瞬く間にバーバリー=チェックのイメージをつくることに成功。1967年には、初めてバーバリー・チェックを傘に使用。翌年1968年のコートにはメンズ・レディース共にチェックが配され、その後バッグにもチェックのデザインが取り入れられていきました。
初期のスタンダードなデザインの他にも、1991年から2002年まで製造されたカジュアルラインの「トーマス・バーバリー(Thomas Burberry)」で使用されていた「TBチェック」、2006年に登場した幅広のデザインがポイントの「ハウス・チェック」、ハウス・チェックをさらに拡大した「メガ・チェック」、バーバリー・チェックを落ち着いた濃淡のカラーリングに仕上げた「スモークド・チェック」など、時代の雰囲気を先取りしながら変遷するデザインのラインナップは多岐に渡ります。
また、バッグを購入する際に付く外箱や、バッグ自体に施されていることもあるバーバリーお馴染み、乗馬の騎士のマーク。1901年に製作されたこのマークには、ラテン語で「前進せよ」という意味をもつ「Prorsum(プローサム)」というアルファベットが入っています。近年では他のラグジュアリーブランドに先がけたデジタル戦略で、2010年にはコレクションの様子を生中継、2011年にはブランドの定番であるトレンチコートを1200万通りのカスタマイズ可能にするなど、高級ブランド業界に衝撃を与えた戦略でブランドに新鮮さを付与し、老舗ながら若年層の顧客を獲得するバーバリー。その戦略の根底にあるのは、バッグにも付けられているブランドマークに施された「前進せよ」というキーワード。さらに1999年には「バーバリー・プローサム(Burberry Prorsum)」というワンランク上の高級コレクションを開始しており、乗馬の騎士のマークはブランドに重要な意味を与えているのがわかります。

イギリス最高級の気品を与えるメンズ・レディースのバーバリーバッグ

メイド・イン・イングランドの160年以上の歴史を誇るバーバリーのバッグは、メンズ・レディースそれぞれに最高級の気品を与えます。
バーバリーの日本でのバッグ展開の歴史を辿ると、1970年から2015年までポール・スチュアート(Paul Stuart)やマッキントッシュ・ロンドン(MACKINTOSH LONDON)等とも取引のある株式会社三陽商会が、バーバリーとライセンス契約を結んでいました。そして三陽商会のライセンス契約により、1970年以降から2010年までは寝具で知られる西川産業によって、インポート物を除き日本で流通していたバーバリーバッグの多くが生産されていました。また、バッグを始めとしてライセンス契約の商品とイギリス本国の商品を見分ける鍵は、製品のタグ。ベージュのタグはイギリスのバーバリーによって製作されたもの、ネイビーのタグは三陽商会のライセンス契約によって製作されたものとなっています。
1990年代半ばに「アムラー」と呼ばれる歌手の安室奈美恵のファッションを真似た、ファッション現象が生まれます。安室奈美恵が着用したことにより定着した「バーバリー・ブルーレーベル(BURBERRY BLUE LABEL)」や、姉妹ブランドで男性用の「バーバリー・ブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)」は、三陽商会によるライセンス契約に基づき日本で生まれたバーバリーの派生ブランド。三陽商会によるバーバリーブランドは、当時地盤が弱かったアジアでのバーバリーブランド認知を助け、日本だけでなくアジア諸国にバーバリーの人気が広がっていきます。また、これらのバッグの多くを手掛けていたのも西川産業でした。また、ライセンス契約のバッグだからといって品質が劣ることはなく、2010年に契約打ち切りに伴いバッグ生産がバーバリーに移ったことにより、西川産業のバッグの方が高品質だったと嘆くファンも多数。バーバリーの伝統に重きを置きながらも、西川産業による日本生まれのバッグはメンズ・レディース共に日本人のテイストに寄り添い高品質の製品を生み出していました。
2010年以降のバッグは全て、バーバリー直系による生産。デザイナーは、グッチ(GUCCI)等を経て2001年よりバーバリー・プローサムのデザイナーを始め、現在はCEOを務めるクリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)。クリストファー・ベイリーによるバーバリーのバッグは、メンズ・ウィメンズ共にバーバリーの持つ風格を残しつつも革新的な表現で評価されています。

豊富なバーバリーのバッグの種類

ギャバジンやトレンチコートなど人々のニーズにあわせて、軍事用途や自然を相手にする探検隊にも対応する、革新的な素材や実用性を追求していったバーバリー。さらに実用的な機能や品質の良さと共に、イギリス王室御用達のお墨付きを得るなど、ラグジュアリーブランドとしての品格を持っています。
ウィメンズのバーバリーのバッグは、大容量でメイクポーチから財布、ハンカチや本など様々な物を持ち歩くのにぴったりのショルダーバッグ、きちんと感の出るトートバッグや、パーティーでも活躍するクラッチバッグ、しっかり容量もあってカジュアルにもフォーマルにも持ち歩けるボウリングバッグ、さらにナイロン製の汚れにくいものからレザー製のおしゃれな種類のリュックまで揃います。
メンズバッグの種類は、ウィメンズに見られるトートバッグやリュックに加えて、通勤やオフィスシーンで大活躍のブリーフケースやドキュメントケース、さらにオンでもオフでも使えるクロスバッグやメッセンジャーバッグなど、生活の多様なシーンで使いたくなえるラインナップとなっています。

バーバリーのバッグのモデルについて

バーバリーのバッグのモデルは、1970年以降から2010年までライセンス契約の締結により生産されていた日本独自のモデルと、イギリス本国のインポート物によるモデルに大きく分けられます。また、日本発のバーバリーブランドとして1996年にバーバリー・ブルーレーベル、そして1998年にバーバリー・ブラックレーベルが誕生。その後2015年に日本展開がイギリス本国のブランドに統一されるまで、バーバリー・ブルーレーベルとバーバリー・ブラックレーベルのバッグモデルが多く流通しました。
1999年には、ドイツ生まれのジル・サンダー(Jil Sander)のアシスタント・デザイナーとして活躍していたロベルト・メニケッティ(Roberto Menichetti)を迎え、バーバリー本国のラインとして高級路線のバーバリー・プローサムを発表。毎シーズン大注目の革新的なコレクションでは、アイコニックなバッグが登場しています。2013 S/Sコレクションでは、「バーバリー・ブレイズ(BLAZE=炎・燃えるような色彩)」と名付けられたモデルが、春夏にふさわしい鮮やかな色彩で登場。同年2013 A/Wコレクションにて発表された「バーバリー・クラッシュ」は、「くしゃくしゃにつぶして持つ」「恋に落ちる」という意味を持たせた、くたっとした表情が人気に。女優のシエナ・ミラー(Sienna Miller)等が持つ姿が話題となりました。

バーバリーのバッグの価格について

バーバリーのバッグの価格は、ラインによって異なります。現在展開しているバーバリーでは、通常ラインのバーバリー・ロンドン(BURBERRY LONDON)、高級ラインのバーバリー・プローサムの2種類の価格帯。また、2015年のイギリス本国バーバリーのブランド一本化をするまで、三陽商会が日本のオリジナルブランドとして展開していたバーバリー・ブルーレーベルならびにバーバリー・ブラックレーベルは、バーバリー・ロンドンの約半額の価格帯でした。
また、バーバリーの公式ホームページではシーズンによってセールを開催。前シーズンの正規品のバッグをお得に入手することが可能です。セールは期間限定での開催ですので、バーバリーのメールマガジンに登録しておくことがおすすめです。
さらに、バーバリーでは正規のアウトレット店を展開しています。ただし、アウトレットで展開している製品は三陽商会のライセンス契約によってつくられたアイテム。2015年に日本独自のブランドであるバーバリー・ブルーレーベルとブラックレーベルがブランド終了になってからは、アウトレット店舗は次第に縮小との見方が強くなっています。

バーバリーのバッグの買取・相場について

バーバリーのバッグの買取相場は、他ブランドと同じく市場の需給バランス、品物の状態、付属品の有無で決定されます。クローゼットの中に埋もれて使わないバーバリーのバッグがあるなら、使わないと思ったらすぐに買取店に出すことで査定額アップが期待できるでしょう。バッグの革やビニールは、日が経って手入れをしないと次第に劣化する恐れが。状態が良い間に査定に出すことが重要です。また、バーバリーのバッグは購入時の箱や領収書などの付属品を付けることで、査定額が高くなることも。購入した際にはできるだけ付属品を保管し、買取時に備えておきましょう。
新しい製品の方が高値を期待できるバーバリーですが、1999年以前のバーバリーは「オールド・バーバリー」と呼ばれ、一部のモデルは古くても買取価格が上がる可能性があります。1999年以前、バーバリーはブランド名に「Burberry’s」という表記を用いていました。1999年の変更より、順次今日の「BURBERRY」と表記を変更。コレクターの間では「Burberry’s」を用いた製品は大変人気が高くなっています。
ウレルでは、バーバリーのバッグを高価買取いたします!経験豊富な目利きの鑑定士が、お客様のバーバリーバッグを丁寧に査定させていただきます。傷が付いていてもご安心ください。他店ではバーバリーのバッグをお客様より買取後、同業者に販売するのが一般的。しかしウレルなら、豊富な流通ルートを擁しているので直接小売販売をすることが可能。そのため、他店よりも高値での買取に自信を持っています。お手元にバーバリーのバッグがございましたら、ぜひお気軽にウレルの無料査定をご利用ください。

> バッグ > バーバリーのバッグ