ブランド財布買取のことならウレルへ

ブランド財布 買取 ことなら ウレル

ブランド財布の店頭・出張・宅配買取を行っているウレルでは、お客様がブランド財布をお売りしたあと「よかった」「楽しかった」と思っていただけるような高額買取を実現します。

  • 宅配買取サービスを利用する
  • 出張買取を依頼する
  • ウレル南浦和店で査定する

ウレルのブランド財布買取実績&相場

  • シャネル CHANEL 財布 ラウンドファスナー長財布 マトラッセ キャビアスキン A50097 ブラック GD

    シャネル CHANEL 財布 ラウンドファスナー長財布 マトラッセ キャビアスキン A50097 ブラック GD

    買取相場価格¥148,000

  • クリスチャンルブタン Christian Louboutin ラウンドファスナー長財布 スパイクウォレット

    クリスチャンルブタン Christian Louboutin ラウンドファスナー長財布 スパイクウォレット

    買取相場価格¥75,000

  • ダンヒル dunhill メンズ 財布 二つ折り財布 ブランド 財布 MEN'S サイフ ウォレット ダークグレー

    ダンヒル dunhill メンズ 財布 二つ折り財布 ブランド 財布 MEN'S サイフ ウォレット ダークグレー

    買取相場価格¥14,000

  • ミディアムグレー ミスト イントレチャート ウォッシュド ラムスキン ジップアラウンド ウォレット

    ミディアムグレー ミスト イントレチャート ウォッシュド ラムスキン ジップアラウンド ウォレット

    買取相場価格¥92,000

  • マリクワ マリークワント 長財布 レディース ブランド ミッドナイトデイジー

    マリクワ マリークワント 長財布 レディース ブランド ミッドナイトデイジー

    買取相場価格¥16,000

  • レベッカテイラー 長財布 レディース ブランド ハートキルティ 口金 財布

    レベッカテイラー 長財布 レディース ブランド ハートキルティ 口金 財布

    買取相場価格¥19,000

ウレルの買取はブランド財布を
渾身価格で買取査定いたします。

外に出かける際に必ず持っていくものと言えば財布です。世界中のファッションブランドから皮革製品専門店まで非常に多くのブランドが財布を製造販売をしています。女性に人気の高いブランドはルイ・ヴィトンやコーチ、クロエやプラダなど有名ファッションブランドの製品が多く、男性はポール・スミス、ボッテガヴェネタ、イビルゾンデ、ダコタなどファッションブランドと皮革製品に力を入れているブランドの両方が人気あります。このような有名ブランドの財布をウレルでは高価買取しています。

※渾身価格とは…ウレルがお客様の大切な思い出をお引き受けし、お客様に笑顔になっていただくために、精一杯がんばらせていただく価格のことです。

ブランド財布を高額査定・・・・してほしい! そんなあなたへ
ウレルが何故、高額査定できるのかお伝えします。

  • 高額査定のポイント1

    圧倒的な市場調査力と国内外販路数

    ウレルでは、国内外の市場調査と販路開拓を積極的に行っております。国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。高く売れる国内外販路を多く持っているため、ウレルでは高額買取が可能なのです。

  • 高額査定のポイント2

    宅配買取を中心にしてコスト削減

    ウレルは買取店舗を極限まで減らし、インターネットを通じた宅配買取を中心にしているため、店舗維持のコストが抑えられています。そのぶんを買取価格に還元させていただいております。

  • 宅配買取サービスを申し込む

ブランド財布買取強化アイテム

ウレルが何故、ブランド財布
高額査定できるのか!?

ウレルがなぜブランド財布を高額で買取するのか。なぜ他店よりも高く査定することができるのか。それはウレルが優れた人材と豊富な販売経路を持っているからです。ブランド業界に精通した鑑定士を採用し、あなたのブランド財布の価値を正確に判断します。その上でどこの市場で一番価値が出るのかを判断します。場合によっては海外での販売も行ないます。ウレルはあなたのブランド財布をどこよりも高く買い取り、そして価値の高い販売経路へ動かすことができるからです。

買取金額がアップする
おまとめ査定

  • シャネル CHANEL 財布 ラウンドファスナー長財布 マトラッセ キャビアスキン A50097 ブラック GD買取相場価格 14.8万円

  • ターコイズルース買取相場価格 0.5万円

  • ロゴネックレス買取相場価格 2.5万円

  • パヴェダイヤリング買取相場価格 7万円

通常買取価格合計 ¥248,000

¥278,000

4おまとめ査定の買取価格合計

1つずつ査定するより
まとめて査定した結果
30,000

「1円でも高く買い取って頂きたい」そんなお客様の熱い声にウレルは応えます! 
ウレルでは、お売りいただける商品点数が多いほど高い査定額をお付けする「おまとめ
査定」を行っております。品物の種類やブランド・ノンブランドは問いません。
複数の品物をウレルにお持ち込みいただくだけで、通常より高い買取査定
額をお付けできます。売りに行く前に「一緒に売れるものはないか?」
もう一度チェックしてみてください。

  • おまとめ査定
  • どんなジャンルの商品でも、合わせていただけます

断然お得!
是非ご活用
ください!

  • 宅配買取サービスを申し込む

「ウレル」が支持されている理由を
自信を持ってお答えします。

  • 他店に比べて高額査定

    ウレルはマーケティング力を活かし、国内外に多くの販売ルートを持っています。ものによっては国内よりも海外で高値がつくケースも少なくありません。ウレルはその商品に応じた高く売れるルートを知っていますので、お客様がお持ちの品を高く買取ることが可能です。

  • 無料の宅配買取キットで遠方買取も簡単に行える

    仕事やプライベートで忙しくて時間が取れないという方も、宅配買取キットを使えばご都合のよいタイミングで、簡単に買取できます。送料や手数料は一切かかりませんし、キャンセル料もかかりません。買取や買取価格に関するご質問や明細書の発行などにもしっかりと対応させていいただきます。ぜひお気軽に宅配買取サービスをご利用ください。

  • 買取できる商品が豊富

    アパレルやアクセサリーをはじめとしたブランド品、アウトドア用品やスポーツ用品、釣り具などの趣味の品、工具・電動工具などの業務用品まで、ウレルはどんな商品でも買取できます。盗品やコピー品など、違法な品物以外はほぼすべて取り扱っております。買取実績も豊富にございますので、安心して品物をお持ちください。

  • 宅配買取サービスを申し込む
  • 宅配買取サービスを申し込む

選べる3つの買取方法!

あなたにあったご利用方法をお選びください。

  • 無料宅配キットは、留守でも
    ご自宅のポストに届きます。
    リユースバッグで梱包要らず!

    宅配買取

    ウレルでは、遠方で店舗まで品物を持ち込めない方、仕事で忙しくて店に行く時間がとれない方、体調が悪くて自宅から出られない方、行くのが面倒な方向けに、無料宅配買取サービスを行っております。専用フォームよりお申し込みいただき、送られて来た宅配買取キットに品物を入れて送るだけで簡単にお売りいただけます。お客様のご都合に合わせて買取が可能です。その際かかる送料・手数料などは一切かかりません。 また「おまとめ査定」をご利用いただくことも可能ですし、もし途中でキャンセルしても追加料金はかかりません。(ただし、査定金額が5,000円未満の場合の返送料はお客様ご負担になります。)買取や買取価格に関する質問・明細書の発行についてもしっかりと対応いたします。ぜひお気軽にご利用をご検討くださいませ。

  • ご近所の方にオススメ!

    店頭買取

    ウレル南浦和店ではお荷物のお持ち込みも受付けております。お車での来店も可能ですので、宅配で送るには大きなお品物などもお気軽に直接お持ちください。ご来店いただいた方には、査定額に+500円させていただいております。
    ※現在、たくさんの査定依頼をいただいておりますため、査定には1〜3日程度のお時間を頂戴しております。その場で査定し、現金をお渡しすることができかねますので、ご了承ください。

  • 東京・埼玉の方

    出張買取

    ウレルでは東京・埼玉エリアを中心に、宅配買取の他にスタッフが直接ご自宅にお伺いしてお品物をお預かりする出張買取も行っております。売りたい品物が宅配買取キットに入りきらないほど多かったり、品物が大きくてご自身で運ぶ事が難しい場合にはぜひお気軽にご相談くださいませ。出張費用は一切かかりません。まずは0120-605-423(受付時間10:00〜18:00)にお電話いただき、詳細と日時をご相談ください。また「売るかどうかはまだ分からないが、とりあえず値段だけ知りたい」といった要望にも柔軟にお応えいたします。
    ※対応エリアは、南浦和店より車で1時間程度の範囲となります。

買取必要なもの本人確認書類だけ!

本人確認書類
運転免許書
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
外国人登録証明書
在留カード
特別永住証明書
個人番号カード

※18歳未満のお客様の場合は買い取りは行っておりません。
※18歳・19歳のお客様の場合親権者様の同意書又は委任状が必要になります。
※法人のお客様の場合、社名、本店または主たる事務所の所在地と、代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明 できる書類のご用意をお願いしております。

ブランド財布買取について

買取業者の比較をするメリット

ウレルでは「お客様の大切なお品物を1円でも高く買い取りたい」という強い想いから、鑑定士のスキルアップ、より高く売れる販路開拓、そして社内で削減した経費を買取価格に還元する取り組みを続けてきました。そしてようやくお客様に喜んでいただける「高額買取」を実現することができました。そのため他店に負けない買取価格を提示できる自信がございます。ぜひ他店での買取査定とお比べいただき、その差を体感していただき、ご納得いただいた上で買取いただければと思っております。しかし、私たちはまだ今の現状に決して満足しておりません。私たちは「お笑い査定」という独自のスタイルで「高額買取以上の喜び」をお客様に提供できるよう、そしてWin-Winの関係を築いていくために、これからも努力し続けていきたいと思っております。

ブランド財布について

ブランド財布の魅力

いまやブランド財布は大人だけでなく中高生の憧れの的にもなっています。おこづかいを少しずつ貯め、頑張ってアルバイトをしてようやく手に入れられることができるブランド財布。お洒落で高級感のある財布を身につけていると、何だか大人になったような気分を味わえますよね。社会人になってからも、初任給で自分へのご褒美として購入する人も多いのではないでしょうか。また、大切な人へのプレゼントにブランド財布を購入する人も増えました。ブランド長財布をプレゼントされると、時計屋や宝飾品をプレゼントされるよりも暖かい気持ちになれます。長財布は、何年も愛用できる品物ですので、嬉しいですよね。贈られる人も喜んでくれますし、贈るほうも愛用してもらえると嬉しいですよね。単にアクセサリーの一部ではなく、持ち主の個性やスタイルを表現してくれるのがブランド財布の素敵なところです。

ブランド服を着飾って、イヤリング、ネックレス、腕時計、ブレスレットなどのブランド品を身に着けても、財布がボロボロ・・・。という人を見かけます。財布はなんと言っても「財力」を象徴するアクセサリーですので、ボロボロの財布を使っていると、金運も逃げていってしまいます。お金にとって財布は家ですので、質の良い財布は運気を高めてくれますよ。それに、お金を支払うときにさり気なく素敵な財布を使っている人は、スマートな印象ですよね。でも、ブランド財布は古いモデルのものだと、引き出しの奥にしまっていることもありますよね。新品で購入したのに、使わないで眠らせているのはもったいないです。せっかく品質の良いブランド財布なのですから、リサイクルという形で、大切に使ってくれる人のもとへ送り出してみてはいかがでしょうか?

「憧れのブランド財布は欲しいけど新品を買う予算が無い」

そんな人も多いと思います。古くて使わなくなったブランド財布を買取に出して、新しいブランド財布を手に入れる資金にしてみてはどうでしょう?しまいっぱなしで陽の目を見ないままよりも、使ってもらえる持ち主のもとで活躍できるほうが、きっとブランド財布も喜びますよ。

断捨離のすすめ

最近では、持ち物を持たないすっきりした生活が、質の高い日常を送るためには重要だという本がたくさん出るようになりました。「断捨離(だんしゃり)」をして、不要なものを処分するのが、流行りにもなっています。テレビの企画では、よく「片付けられない女性タレント」が話題になってますよね。限られたスペースの中で持ち物の整理ができないと、あまりにもひどい場合は、ものが散乱、山積みで足の踏み場もない、なんてことも。そこまではいかなくとも、あまりにもものをたくさん持っていると、本当に欲しい物を収納するスペースもなくなってしまいます。意外と、しまいこんでいるものって結構多いですよ。着なくなった洋服、はかなくなった靴、たくさんあると思います。不要なものは思い切って手放して、本当に必要なモノを手に入れると心も豊かになれますよ。

人それぞれではありますが、ものを所有する量には限度があります。その限度を越えていると、引き出しにしまいこんでしまうような不要なものが生まれるのです。精神衛生上も、そういう限度はあまり越えないほうがよいですし、お金ももったいないです。充実したライフスタイルをおくっている女性や、スマートな女性の多くは、「断捨離」していることが多いですよ。

新しい財布に買い換えよう!

一般的に財布の寿命はおよそ3年と言われています。でも、1年ごとに新しい財布に買い替えるという人もいますよね。
特に春の季節に購入する財布は、いわゆる「張る」財布を手に入れる、という意味があるので縁起も良いです。

長い間お気に入りの財布を壊れるまで使い続けるという人もいます。もの持ちのいい方は、財布も長年遣いますよね。でも、残念なことに、どんなものでも使っていると「経年劣化」するものです。
大切に使っていても、財布はほぼ毎日使うものですから、折れ曲がったり、破れたりしますし、見た目が悪くなることもありますよね。

ビジネスに成功している人や理想のライフスタイルを実現している人の多くは、こまめに財布を買い替えています。
やはり、財布は経済力を象徴しますので、新しく機能の高いものを買うと、仕事のやる気も出てきますし、縁起もいいです。お金というのは「寂しがり屋」で、仲間がたくさんいる財布に集まる、とも言われます。

古い財布はリサイクルし新しいものに買い換えると、お金も回るようになりますよ。

金運を引き寄せるためのブランド財布を侮(あなど)ってはいけません

普段の生活ではブランド服やアクセサリーと違い、バックの中にあるブランド財布は他人の目に触れる機会が少ないアイテムです。だからと言って、財布の中身を散らかったままにするのは良くないです。

お金にとって「財布」は家です。ポイントカードやレシートが入れっぱなしの、ゴチャゴチャした場所にはお金も帰りたいとは思いませんよね。クレジットカードが2枚以上財布に入っていると、使った金額もわからなくなって、浪費してしまいますよね。

やはりカードは1枚に絞り込んで利用するほうが、効率よくポイントを貯められます。風水的にも、お金の消耗を消耗するレシートやクレジットカード類をお金を一緒に入れるのはNGなんです。

また、「財布を見れば持ち主の生活が見える」とよく言われます。財布がブランド物のしっかりしたものだと、周りからの評価もぐんとアップしますよ!見えにくいところにも気を使える人は、スマートに見られます。財布を無造作に扱うとお金も帰ってきませんし、ブランド財布で「金運を引き寄せる」環境を整えておきましょう。

意外と知られていない財布の歴史

財布は、大切な財産を気軽に持ち歩ける必須アイテム。今や当たり前のように財布が使われていますが、財布が使われるようになった歴史を知る人は少ないようです。

昔のお金はすべて硬貨で、紙幣はありませんでした。したがって、今のような形の財布は存在していませんでした。巾着の様な袋に、「薬」や「はんこ」などの生活に必要なものと一緒に硬貨を入れて持ち歩いていたのです。

和同開珎を思い出してもらえると分かると思いますが、日本では硬貨の真ん中に穴が開いていますよね。ですので、この穴にひもを通した状態でお金を持ち歩いていたのです。
当時の服装は当然和服だったので、洋服とは違ってポケットもありませんでした。ですので、硬貨に通したひもに留め具を付けて、腰紐から落ちないように様々な工夫が凝らされたのです。革製の小物入れに似た「根付」と呼ばれる小物入れをを腰からぶら下げていました。
このように色々な細工が施された装飾品が生活必需品として、着物文化とともに発展していったのです。

時は移り変わり、ヨーロッパで紙幣が出回るようになると、日本でも紙幣が使われるようになりました。しかしまだまだ和装文化だったため、その頃は和紙を二つ折りにした懐紙に挟んで懐に入れていました。懐紙入れの技術が江戸時代の布製財布作りに生かされたと言われています。

このようにして日本でも、紙幣を折り曲げずにまっすぐ入れるような現在の長財布の原型が誕生したのです。

財布の利便性とファッション性

戦後になるとお金の使い方も多様化しました。銀行預金での決済も増えましたし、クレジットカードも普及しました。ポイント決済も最近では増えましたよね。
そうすると、紙幣と一緒にキャッシュ・カード、クレジットカード、ポイント・カードを入れる財布が必要となってきます。二つ折りの財布は小銭もカードも一緒に収納するのに便利ですので、そうした時代背景もあり、人気が上昇していきました。

長財布に比べると二つ折り財布はコンパクトで持ち運びしやすいという特徴があります。とくに、バッグを持たず何でもポケットに入れて出歩く男性から人気が出ました。
また、ナイロン製のマジックテープで開け閉めできる財布も登場し、二つ折り財布は様々な素材のものが増えてきています。
また、ちょっとヤンチャな若い男性を中心に、長財布にチェーンを付けて尻ポケットに入れるブームも到来しました。

このように利便性やファッション性の視点から、多種多様な財布が誕生するようになりました。

ブランド財布は好印象を与える最強アイテム

ブランド服と違って、ブランド財布はあまり見せびらかしたりはしませんよね。
その反面、ちょっとした拍子に品のいい財布を持っている人を見ると、見えないところにも気を配れるスマートな人だな、という印象を持ちます。なので、その意味では、好印象を持ってもらうための最強のアイテムとも言えます。

とくに30代の男性が安っぽい財布を身につけていると、「男性の魅力」も半減してしまいます。
「洗練されたデザイン」と「高品質な素材」のブランド財布を持っていると、女性からは好印象ですよ!

メンズにダントツ人気のブランド財布

男性は30代、40代、50代と年齢を重ねるごとに、社会的なポジションもアップしていきます。そうすると、それに相応しい財布を持っていることはビジネスマナーとしても大事になってきます。安物の財布を使い続けるわけにもいかないなあと、感じることも多いのではないでしょうか?
仕事でもプライベートでも、恥ずかしくないブランド財布を選んで身につけましょう!

一つでも自分に合った高品質のブランド財布を持っていると、出かけるときでも気分が違いますよ。
男性はバッグを使わずポケットに財布を入れる習慣があるので、女性の使いかたに比べると経年経過は早くなります。
ですので、耐久性も抜群、高品質でデザイン性の良いブランド財布を身に付けるようにしましょう。

男性の場合、ブランドのロゴが目立ち過ぎず、あまり派手すぎない財布が人気があります。
予算に余裕があれば、シンプルなデザインが多い「プラダ」がベストです。
30代前後の若い男性には、革を編み込んだデザインでボリューム感のある「ボッテガ・ヴェネタ」が良いでしょう。若々しさを表現してくれます。

女性に人気の「ポール・スミス」は、男性の間でも人気上昇中です。

「稼げる男」「できる男」は良い財布を身に付けることで金運を呼び込みます。
新しいブランド財布を身につけて、仕事もプライベートも充実させていきましょう!

レディースにオススメしたいブランド財布

女性の方は、初めて長財布を持ったときのことを覚えていますでしょうか?
ちょっと大人になった気分を味わえますよね。

デザイン性、高級感もそうですが、何といっても収納力にメリットを感じて長財布を選んでいる女性も多いのではないでしょうか。
女性はお買い物にたくさんのポイント・カードを遣いますよね。お気に入りショップのポイントカードがいっぱい入るのはとても魅力的です。

「高級感」「かわいらしさ」「エレガントさ」を兼ね備えたブランド財布は、目移りするほどたくさんあります。自分へのご褒美に「シャネル」を購入するのもいいでしょう。女性の憧れですよね。

機能的なデザインの「ケイトスペード」はシンプルで気品ある財布が多いです。洗練されたデザインの「トリーバーチ」は、年齢を問わず多くの女性の注目の的です。

星のスタッズが印象的な「ジミーチュウ」は、可愛いのにポケットが多く機能的で女性に大人気。
「ヴィヴィアン・ウエストウッド」はシンプルなレザーのデザインから奇抜なデザインまで選べるので、アヴァンギャルド好きの女性に注目されています。
「サマンサタバサ」はファッション全体をキュートにコーディネートしてくれるような、デザイン性の高い財布がたくさんです。

女性のライフスタイルを素敵に演出してくれるブランド財布はまだまだたくさんあります。アイテムを選ぶ楽しさを味わえるのも、ブランド財布の魅力の一つですよね。

女性から男性へのプレゼントには、ブランド財布が大好評!

男性は、同じ財布を長く使い続ける傾向にあります。なので、ブランド財布を贈る女性は、選びに選んであげてくださいね。そうすると男性のほうも、末永く愛用してくれますよ。

「ボッテガ・ヴェネタ」は繊細な編みこみデザインで有名です。男らしい方にはぴったりです。
「ポール・スミス」は今や、女性が男性に身につけて欲しい財布ランキングナンバーワンのブランドですよね。スマートなイメージが女性にも男性にも大好評です。
「コム・デ・ギャルソン」は日本を代表するブランドです。日本国内で生産されているものが多いので、品質には定評があります。
「ポーター」は機能性重視の男性にはぴったりです。ビジネスからカジュアルまでどんなシーンでも活躍する財布です。
他にも「ルイ・ヴィトン」「グッチ」「フェラガモ」など、女性が好きなブランドにも、男性ウケの良いものはたくさんありますよ!

男性のライフスタイルを想像しながら、想いが伝えられるような財布を選んでくださいね!

日本の財布と海外の財布事情

ヨーロッパ圏で流通している紙幣は、日本の紙幣よりもサイズが少し小さめなのをご存知でしたか?

日本向けに輸入されているブランド財布は、日本の紙幣を入れても不自由がないように作られているものが多いです。
しかし、海外でブランド財布を購入する場合、日本の10,000円札を入れるとやはり窮屈になってしまうことがしばしばあります。よくサイズを確認してから購入するようにしてくださいね。

日本人の感覚では、まだまだ現金が一番信用できる取引手段という考えが根強いです。
しかし、金融の発達したヨーロッパ圏では、現金で支払おうとすると、「現金しか支払い手段がない人間」と思われてしまうことがよくあります。

ホテルなどではクレジットカードの提示をしないと、ホテルに泊まることができないということもあります。「クレジット」の意味は「信用」です。つまり、支払能力を証明するのがクレジットカードなので、クレジットカードで支払えるということは、「信用できる人間」、ということになります。

治安の良い日本では考えられませんが、ヨーロッパ圏では、現金に対する信用が無いのが現実です。

このように、紙幣や硬貨を持ち運ぶことに対してヨーロッパ圏ではあまりこだわりがないので、財布のサイズや利便性に関して、日本ほどのバラエティはないのです。

ブランド財布の買取について

多少汚れや傷があっても査定・買取は可能ですが、やはり状態がよいと査定額も高くなります。
日頃のお手入れで印象が良くなるように気をつけておくことをオススメします。
毎日使う財布ですので、気づかないうちに内側や淵などにホコリがたまります。すると、黒ずみの原因になってしまうこともあるのです。そういうときは、布・ガムテープや掃除機で取り除きましょう。

自分ではなかなか気がつきにくいですが、ニオイが染み込んでいる場合もあります。「香水」「タバコ」「食べ物」「カビ」など、こうした臭いが残っているのです。
臭いを取りたいなら、風通しの良い場所で陰干しし、防臭・防カビ剤などを財布の中に入れるのが効果的です。

使わないブランド財布を発見したら、引き出しやクローゼットに仕舞いこむ前に、一度ウレルの買取サービスをご利用ください。

> アクセサリー・小物 > ブランド財布