ウレルの買取・査定実績!

ウレルで買取させて頂いたお品物の一部をご紹介

Gucci

2016.7.20.買取

グッチ

グッチ 長財布

※2016年07月時点での買取価格です

通常相場価格30,000円

ウレル買取価格

350,000

アクセサリー・小物(5)

グッチの財布をお売りいただきました!ありがとうございます。

男性にもおすすめできるブランド財布

男性へのプレゼントにもオススメしたいのはグッチの財布です。「洗練された上質なブランド」といえば、グッチをあげておきたいところです。なぜならブランドの知名度や製品の良さがハイブランドの中でもしっかりしているからです。グッチはイタリア生まれのグッチオ・グッチが立ち上げたブランドで、皮革製品を中心に製造をしていました。馬がつける馬具を作る家で育ったグッチオ・グッチですが、実家が倒産してしまったためにイギリスにわたり、ホテルで働くことになってしまいました。彼が働いていたホテルには、毎日のようにハイブランドに身を包んだ人たちが宿泊に来ていました。その人たちの持ち物を観察していると、グッチオ・グッチは自然と「上流階級の人々が求めているバッグ、その縫製」がわかるようになっていきました。その後、グッチオ・グッチはその経験を活かしてカバンと馬具のブランドを創業することになりました。これが、グッチのはじまりとなったのです。その後もグッチは快進撃を続け、一時期はお家騒動で経営が低迷した時期もありました。クリエイティブディレクターにドーン=メロー女史が就任し「古き良きグッチ」をみなおしたこと、天才デザイナーと呼ばれたトム・フォード氏がデザインを手掛けるようになったことから、再びハイブランドの頂点に返り咲くことになります。

グッチのGG柄の魅力を公開

GUCCIといえば、代表的なモチーフはGG柄です。Gの文字が向き合い、連なっているデザインが特徴的です。男性が持っても女性が持ってもお洒落な演出をしてくれるのがブランドらしさですね。もっともよく知られているのはブラウンカラーのGG柄ですが、最近は革に型押しをしたGG柄も発表されました。有名なのは「シマ」というラインです。カタチも豊富ですので、ペアで持つ場合は色ちがいで持つことも可能です。男性であればパンツのポケットに入れることができる二つ折りの財布が使いやすいので、プレゼントするときなどは意識してみてください。

オールドグッチの品質

グッチの歴史の中で、1980年代ごろまでつくられていたデザインのものを「オールド・グッチ」と呼んでいます。オールド・グッチは個性的で面白いデザインも多く、今でもファンからかなり人気のあるラインナップでした。グッチ再生のために就任したトム・フォードは、このオールド・グッチをベースに新しいデザインを生み出しました。このオールドグッチは、その支持の高さから2000年に入ってから人気デザインが復刻もされていますので、レトロな雰囲気や品質の良さなどを重視する方にはもってこいです。デザインの評価も非常に高く、今持っても遜色がないところは、さすが高級ブランドグッチであると言わざるを得ません。

ウレルのブランドや宝石などの買取ページはこちらです。

ウレルではグッチの財布を強化買取しています。

他にもルイ・ヴィトンのバッグも強化買取が可能です。

買取価格 350,000円
買取商品名

グッチ 長財布

ブランド グッチ
状態 綺麗な商品
  • ※買取価格は、時期や相場により変動いたします。
  • ※現在の買取価格をお知りになりたい場合は、お電話やLINEにてお問い合わせください。

この商品を買取したスタッフ

ウレ吉

バイヤー / ウレ吉

宇宙からきたミケネコ 性別:オス 誕生日 X年 3月1日 好きな食べ物 :とんかつ、おこのみやき 嫌いなもの:電子器具 性格:温厚

この他にもこんな商品を買取しています

> > グッチの財布
> > > グッチの財布